[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリスマスピラミッド

↑こちらは我が家にあるクリスマスピラミッドの天使達のアップ。
バイオリン、トランペット、トロンボーンを演奏する3人の可愛い天使達です♪
ピラミッドの全体像のまともな写真がないので、また今度(来年以降ですね。。。)
ご紹介しますね~。

さて、楽しかった3連休のクリスマス、終わってしまいました~。
以前はクリスマスはほぼ必ず、リューネブルクの夫の実家に行ってたくさんの
親戚と一緒にお祝いしていましたが、去年、今年と自宅で家族3人、静かに過ごしました。

去年は娘はまだ2歳だったので、プレゼントやみんなで音楽を演奏することを
楽しんではいましたが、まだクリスマスの意味がよく分かっていませんでした。
でも今年は幼稚園でクリスマスのお話(キリスト誕生のこと)とか、クリスマスの歌を
いろいろ教わっていたので、12月中、クリスマスが来るのをずっと楽しみにしていました。

ドイツと日本ではクリスマスの過ごし方や意味合いがかなり違うのですが、私達は
ドイツで暮らしているのだし、クリスマスはこちらが本場のものなので、ほぼ全てドイツ式に
やっています。ですが、娘へのクリスマスプレゼントの渡し方だけは、日本式も捨てがたく、
どうしたものかしばらく悩んでいました。

ドイツでは、今ではサンタクロース(Weihnachtsmann=クリスマスのおじさん)もありですが、
伝統的にはクリストキント(Christkind)がプレゼントを運んでくるということになっています。
クリストキントとは想像上の生き物で、人の目には見えない天使のような存在。
いつの間にか訪れて、クリスマスツリーの下にプレゼントを置いていくのです。
クリストキントが来るタイミングは、伝統的に決まった日があるのかどうかちょっと知らないのですが、
夫の子供時代や周りの人たち(親戚や友達)のところでは、24日だったり25日だったり、
家庭またはその年によっていろいろだったようです。

でも私は自分が子供だったとき、25日の朝サンタさんが枕元に置いていってくれたプレゼントが
本当に本当に嬉しくて、クリスマスは1年で一番好きなイベントだったので、その幸せな気持ちを
娘にも味わってほしいという思いがあり、また娘は今年、日本の絵本や幼児向け番組で
サンタさんがプレゼントを持ってくるというストーリーを知っていて、すごくワクワクした様子で
サンタさんの話を何度もしていたので、これを無視するわけにもいかず、結局日本式でいくことに
しました。

もちろん幼稚園ではクリストキントの話をいつも聞いていたので、娘は「クリスマスにはクリスト
キントが来る」ともよく話していました。なので、我が家ではクリストキントとサンタさんが両方
存在する形に自然となってしまい、私は「二人で一緒にプレゼントを持ってくるのかなぁ?」
などと言っていました。我が家は独日ミックスなので、まあそれもありかな、と思い・・・。

でも結局娘にとってはサンタさんの印象の方が強かったようで、最終的には「サンタさんが
プレゼントを持ってくる」ということに自然な流れでなりました。

24日の夜、娘を寝かしつけるときに「今日の夜、サンタさんがプレゼントを持ってくるよ」と
言うと、娘は目を輝かせて大興奮!あんなにはしゃいでる娘は初めてだったかもしれません。

今年のプレゼントはドールハウス。本当にサンタさんが来た!しかもこんなに大きなプレゼントを
持って!といった感じで、娘は大喜びでした。その他の親戚からのプレゼント達は、ドイツ式に
ツリーの下に置いておき、25日の朝ごはんを食べた後に開封。たくさんのプレゼントをもらって、
たくさんのクリスマスクッキーを食べ(普段は甘いものはかなり制限しているけれど、この時期
ばかりは私達も厳しいことはあまり言わず、特別にみんなでむしゃむしゃと大量のクッキーを
ほおばっていました)、娘にとって本当に楽しいクリスマスだったようです。

26日の夜、寝るときに夫が「今日でクリスマスは終わりだよ。楽しかったね」と言うと、娘は
とても寂しそうに「どうして?どうして?」と何度も聞いていました。
また来年、楽しいクリスマスを過ごそうね。

クリスマスが終わってしまって私達も寂しいけれど、1月6日まではツリーを飾っておくし、
クリスマスクッキーやチョコレートがまだたくさんあるので、もうしばらく余韻を楽しもうと
思います♪



↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング


↓こちらのランキングもよろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


関連記事


コメント

そうそう、そうなんだよねーー、一緒一緒ーーっていちいち共感しながら読んじゃいました。
我が家もなんだかんだでちょこちょこ混ぜてるし、幼稚園の影響もあって、「ニコラウスはいるし、サンタさんもいるし。」みたいな感じ。

でもジュニはクリストキントは知らないかも!
カトリック系の幼稚園ではないからかなー。
クリスマスをお祝いしない家庭にも配慮してるっぽくて、意外とリベラルかもしれない。

それにしてもなかなか終わらない我が子の「クリスマスモード」。
もうクリスマスじゃないって言ってるのに、「もーすぐクリスマスーーー♪」って今も歌ってる。笑
ピアノがひけるなんて知らなかったー!

なんか最後のところ(↑)、おかしな感じになっちゃいました。
Asamiさんがピアノひけるなんて知らなかったー!って事ね^^;

夫婦共演なんてステキすぎるーー♪

>nonoさん

nonoさんとこも、やっぱりやっぱりそう??そうだよね~。
プレゼントの渡し方については、nonoさんとこ、どうしてるー?って本気で相談しようと思ってたのよ。でも結局あまりPCに向かえなかったのでメールもできなかったのだけど。
でもジュニくん、クリストキント知らないのね!カトリック系じゃないと、やっぱりだいぶ違うのね~。リベラルな幼稚園、いいな。うちはクリスマス前、教会に行ってAdventsfeierとかやってたよ。
子供って季節の行事の切り替え、しないよね(笑)。うちの子は年中「ひな祭りの歌」歌ってます(笑)。

ピアノは最近「忙しい」というのを言い訳に、弾く機会が非常に少なくなってしまったけど、一番の趣味なのです♪
私も夫も「趣味レベル」ですが、一緒に弾くのは楽しいよ~。

「クリスマスピラミッドの天使達」とっても素敵ですね。私もこのような木彫りのお飾り欲しいんです。特にモミの木に惹かれています。
娘さんもだいぶ大きくなられたようで、クリスマスの意味もどんどん重要になってきますね☆
私は来年は札幌でクリスマスの時期に行われているらしいミュンヘン・クリスマス市にいってみようかと考えています。

>ふかふかさん

こういう木彫りの置物って温かみがあって素敵ですよね。年月が経つとさらにいい味が出てくるので、安物ではなくきちんとしたものを買いました♪
娘が大きくなるに連れて、いろんなことを一緒に楽しめるようになってきて、私達も楽しいです。
来年は札幌のクリスマス市でドイツの雰囲気を楽しんできてくださいね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。