[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日もネッカー川沿いの古城です♪
ネッカーシュタイナッハ(Neckarsteinach)という町には、古城が4つもあります。
昨日写真を載せた「ツヴィンゲンベルク Zwingenberg」からは、古城街道の町の順番で
いくと少し街道の起点のマンハイム方向に戻る位置にあるのですが、川沿いを車で
走っていると、古城が見える場所に駐車場があったので、私たちもそこで休憩がてら
ちょっと止まってみました。


ネッカー川沿いの古城

道の脇に、ただ駐車するスペースがあるだけですが、ピクニック用に木のテーブルと
ベンチがあり、すぐそこには古城が見え、さりげなく素敵なところです。


ネッカー川沿いの古城

これはシャードエック(シャーデック)城(Burg Schadeck)
ここを訪れたのは9月中旬でしたが、少しずつ紅葉が始まってきた頃でした。


ネッカー川沿いの古城

駐車場の反対側を見ると、こちらにはミッテルブルク(Mittelburg)
この駐車場では観光バスも休憩を取るようで、私たちがここにいた時ちょうどバスが
入ってきたのですが、団体さんがどやどやと降りてきたかと思うと、なんとバスに
積んであった折りたたみ式の長テーブルを2つくらい出し、それにサッと白いテーブル
クロスをかけ、パンや飲み物やらの軽食を並べて簡易ビュッフェが始まりました(驚)。
あっという間にビュッフェコーナーが出来上がり、その手際の良さには私も夫もただ
驚くばかり。ただ食べ物を配るだけではなく、テーブルクロスまでかけて、ほんの少しの
時間でも心地よく過ごそうとするこだわり(?)には感心しました。
小さな駐車場でのビュッフェというのは、面白い光景ではありましたが(笑)。

これを見て思い出したのですが、昔、夫と二人で引越しをしたとき、1日目はまだテーブルも
組み立てていなくて、ダンボールの上で朝食をとらなければならなかったのですが、
私はどうせ周りはダンボールだらけで、そんな中で床に座ってご飯食べるんだからと、
特に何もせず必要最低限のお皿やコップをダンボールに直接ドンドンと乗せようとしたら、
夫が「ちょっと待って」と言って、食器を拭くクロス(よくあるチェックの柄の薄いふきん)を
ダンボールの上に敷いたのでした。「せめてこの狭い空間だけでも居心地良くしようよ」と
言いながら。その辺のこだわりは、こちらの人ならではなのかもしれません。

話がすっかりそれましたが、なかなかいい駐車場でした♪


ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
(2010/10)
カルカ 麻美
880円 (+税)

商品詳細を見る



↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング


スポンサーサイト


ネッカー川

もう少し大きい写真を載せたくて、以前からテンプレートを変えようと思っていたのですが、
ようやく実行に移せました♪ (それとは関係ないのですが、昨日書いた記事を間違って
削除してしまいました・・涙。何てこと!!大したことは書いていないので、そこまで
痛手でもありませんが、旅行記とかだったらショックですよね・・・。気をつけます・・・。)

さて、「YUBISASHI ドイツ×お城」に載せきれなかった写真がたっくさんあるので、
それらを少しずつご紹介していきたいと思います。

まずはネッカー川沿いの風景。
マンハイムからスタートする古城街道は、このネッカー川に沿って進んでいきます。
私たちはハイデルベルクから川に沿って車で走っていきました。
ここは以前も電車で旅したことがありますが(電車も川沿いを走っています)、やっぱりいい所ですね~。

川沿いには古城がたくさん立っています。


ツヴィンゲンベルク Zwingenberg

こちらはツヴィンゲンベルク(Zwingenberg)というお城。
道沿いに車がぎっしり止まっていますが、この日はお城でガーデニング関係のイベントが
行われていたようでした。ぜひ立ち寄ってみたいところだったのですが、残念ながら時間が
なかったので写真だけ撮りました。


ネッカー川

ネッカー川では水上スキー(って言うんでしたよね??)をやってる人たちがいました!
私の中では、ネッカー川→古城街道→しっとりとした佇まい、というようなイメージが
出来上がっていたので、豪快に水上スキーをする人たちには驚きました~(笑)。

水上スキーはともかくとして、川と山と古城の風景って、いいですよね~。
心がとても落ち着きます。

次回もまたネッカー川の古城をご紹介します♪


ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
(2010/10)
カルカ 麻美
880円 (+税)

商品詳細を見る



↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング



バート・ヴィンプフェン

バート・ヴィンプフェン今週オールアバウトの方で、古城街道の町バート・ヴィンプフェン(Bad Wimpfen)についての記事をアップしました。記事にもたくさんの写真を載せましたが、載せきれなかった写真がまだまだあるので、それをこちらでご紹介したいと思います♪
←町の銀行の看板。素敵!

バート・ヴィンプフェンのことは、以前もこのブログで少しご紹介しました。古城街道上のネッカー川沿いにある小さな町。知名度はかなり低いと思いますが(でもガイドブックには載っています)、「かわいい街並み」が好きな方にはかなりオススメ! カラフルな街並みが本当に素敵で、メロメロになってしまいます。近くに行く機会があったら、ぜひちょっと寄ってみてください。かわいい家を見ながら小道を散歩するのって、それだけで贅沢なことだな~と思います♪(注:ショッピングが好きな方にはちょっと物足りないと思うのでご了承ください。)


バート・ヴィンプフェン

重厚な石造りの建物、木組みの家、坂道。雰囲気があります。


バート・ヴィンプフェン

水色の木組みの家もかわいい☆


バート・ヴィンプフェン

町の中心にある教会。とんがり屋根が印象的です。


バート・ヴィンプフェン

本当にいろいろなカラーの木組みの家があります。木組みの家研究でもしたくなります(ちょっと本気。笑)。

町の詳しい紹介・その他の写真については、オールアバウトの記事をぜひご覧ください☆

「古城街道に咲く、カラフルな中世の町」


人気blogランキング
↑このブログを気に入ってくださったら、クリックしていただけるとうれしいです☆


古城街道って可愛い!!

ウィーン旅行記と前後してしまい申し訳ありませんが、このままだと古城街道の写真をアップしそびれそうなので、今日はウィーンをちょっと中断させていただきます!

クルムバッハ

↑こちらは、古城街道沿いにある「クルムバッハ(Kulmbach)」という町。古城街道は、ドイツの南部を東西に走り、チェコのプラハまで続いている長い街道です。クルムバッハの町は、とってもカラフルでした。

クルムバッハビール古城街道なのでもちろんお城はありますが、美味しいビールでもよく知られているクルムバッハ。日本での知名度はたぶんまだかなり低いですが、いや~、ビールが美味しかったです! 私たちはこの町ではレストランで食事をしなかったので、スーパーでビールを5種類買って帰りました。ドイツでは基本的に、その土地のビールはその土地でしか買えないので、スーパーのビールコーナーを見てみるのも面白いですよ。

個人的に、写真の右から2つ目の「Landbier」がとっても美味しくて、感激しました!

↓これもクルムバッハの町の一角。木組みの家がかわいいですね♪

クルムバッハ

↓こちらは、クルムバッハの近くにある、もっと小さくてマイナーな町「クローナッハ(Kronach)」のパン屋さん。やっぱり木組みの建物がたくさんあります。

クローナッハ

↓パン屋さんの前はこんな広場になっていて、私たちは、写真の右端に写っている外の席でツヴィーベルクーヘン(オニオンケーキ)を食べました。中世の雰囲気たっぷりのこの広場。教会の鐘が鳴り、本気でタイムスリップしちゃったような気分でした。ここに座っているひと時が、この旅の中で一番幸せだったかなぁ。

クローナッハ

私は個人的に、クローナッハが一番気に入りました。最近は、何もない中世のかわいい町にはまっていて、ただのんびり歩くのが好きなので。

それにしても古城街道は、可愛くて魅力的な町が満載! どこも捨てがたいですね。・・・というか、古城街道に限らず、ドイツは可愛い町が本当に多くて「何で??」と誰かに聞きたくなるくらいです。

古城街道については、オールアバウトでも記事を書いています。そちらにも、ここには載っていない写真がたくさんありますので、よかったら見てみてくださいね!
→「古城街道 緑豊かなフランケン

次回は、ウィーン旅行記の続きをアップします♪


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆


古城街道 コーブルク

もう1週間ほど前になりますが、2日間、彼と二人で古城街道沿いを旅してきました。見てください! この快晴ぶりを! 気温が30℃近くまで上がり、思いっきり夏の陽気の中、いろいろ見てきましたよ♪

古城街道

上の写真は、古城街道を車で走っている時に撮ったもの。古城街道に限らずドイツはどこでもそうなんだけど、広々としたきれいな牧草地や畑がたくさんあります。何にもないのに、こういう風景の中を電車とか車で走るのがとっても楽しい。お天気が良かったからなおさら気分が良かったです♪

さて、ミュンヘンからずっと北上して、まずはコーブルク(Coburg)という町の古城を見に行きました。町に近づくとお城が見えてきて、彼も私もワクワク。特に彼は「中世の古城」とかいうと、興奮しちゃいます(笑)。男の子はみんな、騎士の戦いごっことかして遊ぶから、そういうのが大人になった今でも残っているんでしょうね~。

古城街道コーブルク


古城街道コーブルク「Veste Coburg(コーブルク要塞)」という名前のこのお城は、けっこう大きくて、中にはルターの部屋とか博物館がいろいろあって、見応えあります。私たちもじっくり見て回ってきました。


古城街道コーブルクとにかくお天気が良かったので、何もかもキラキラして素敵に見えました。

古城街道コーブルクアーチをくぐってちょっとした中庭に入り、中世の時代にいる気分になってみたり。

お城は山の上に立っているので、見晴台からは下の町の様子が良く見えます。この日は遠くまで見渡せて気持ちよかったです☆
古城街道コーブルク


この旅のお話の続きはまた次回♪


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆


可愛いすぎる中世の町!

バート・ヴィンプフェン

先月にした旅行の話の続きです。何だか他の話題が入ったりして、旅行の報告が途切れてしまっていましたね。

リューネブルクからミュンヘンに帰ってくる途中で、古城街道の一部を通りながら一泊して、ちょこちょこといろんなところを見て回りました。超期待してたのが、このバート・ヴィンプフェン(Bad Wimpfen)という小さな町。期待通りとーっても可愛くて、感激しまくりでした☆

特にこれといった観光スポットもない小さな中世の町ですが、街並みがとにかく可愛いんです。あの有名なローテンブルクみたいにかわいくて、違うのは観光地化されていないということ。おみやげ物屋さんとかも特にないので、人によっては物足りないかもしれないけれど、私はこういう何にもない町をただ歩くのも好きです。

バート・ヴィンプフェン


天気が悪くて、ほとんどずっと雨が降っていたのが残念でしたが、そんな悪天候にも関わらずとっても楽しめる町でした。町は本当に小さくて、中心部の道はほとんど全部歩きました(笑)。でもガイドブックにも一応載っているし、駅にはツーリストインフォメーションもあるので、観光客もちらほらいましたよ。

それにしてもドイツってかわいい町がほんとに多いなーと改めて実感しました。絵本の世界ですよね☆


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆


Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。