[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


足漕ぎボート♪

先週の日曜日は、フライブルク市内にあるSeepark(ゼーパーク)という公園に
行ってきました。以前、ブログでご紹介したことがありますが、ここには湖や遊歩道、
芝生の広場、子供の遊び場などがあり、時々家族で遊びに行っています。

この日は夫が「湖で足漕ぎボートに乗る」気分だったようで(笑)、それをお目当てに
行ってきました。

フライブルク Seepark

市内とは思えない、のどかな風景。


フライブルク Seepark

カモものんびり泳いでいます。
このカモさんたちにエサをやるのも、本日のお目当て♪
ボートを漕ぎながらカモたちに近づき、クラッカーを投げると、みんな勢いよく食べていました。


フライブルク Seepark

(左上)こんなボートに乗りました。
(右上)私たちが乗ったボートには、ドイツ国旗が立っていました。
(左下)カモの親子がいました。かわいい~。
(右下)強い日差しの中、30分間ボートを漕ぎ続けた夫は、汗だくになっていました(笑)。
    ただ風に吹かれてのんびり乗っていた私は、「あ~気持ちよかった♪」


このあと、遊具のある公園で遊び、ミニピクニックをして、楽しい日曜日を過ごしました。

今日木曜日は、祝日でまたお休み。これから家族でちょっと出かけてきます♪
最近気温の変化が激しく、大変です。月曜日は30度を越えてものすごく暑かったのに、
水曜日は12度!雨も降って、寒かったです~~。
今日は20度くらいの予想。服装の調節が忙しいです。



↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング

↓こちらのランキングもよろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

スポンサーサイト


クリスマス以降、すっかりご無沙汰してしまいました。ごめんなさい!
今さらですが(本当に今さら・・・)、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

12/23~1/9まで娘の保育園が冬休みだったため、ショップもお休みをいただき、
少し肩の力を抜いて娘としっかり向き合うことができました。
「魔の2歳児」と言われる年齢なので、自然なことではあるのだろうけど、
単にそれだけが原因ではないような難しい部分もあるように感じていたので、
娘のことをもっともっと見つめてあげなきゃ、と最近強く思っていたのです。
この年末年始は家族みんなで過ごす時間も普段より多く取れたので、それもあって
娘はまた少し、いい方向に成長したような気がします。
この小さな娘にとって、パパとママの存在というのは本当に大きく重要なものなんだな、
と改めて気づいた冬休みでした。

さて、前回の記事でご紹介したようにクリスマスは雪がたくさん降り、ものすごく
寒かったのですが、それ以降雪は全くなく(私の記憶が正しければ・・・笑)、
この時期にしては気温も高めで穏やかな日が続いています。
ここ数日はずっと10℃以上あってお天気もいいので、何だか全然冬のような気がしません。

昨日の日曜日も朝から快晴で、いつものように朝食時に「今日はどこに出かけようか~」と
話していたところ、娘が「おすなであそびたい!」と言ったので、街中にある大きな公園
Stadtgarten(シュタットガルテン)へ久しぶりに行くことにしました。


フライブルクの公園 Stadtgarten

旧市街のすぐそこにあるこの公園は、フライブルク市民の憩いの場。
私たちがここに着いたのはお昼過ぎで、まだ人はまばらでしたが、そのうちどんどん人が
集まってきて、とても賑やかでした。


フライブルクの公園 Stadtgarten

背の高い木が青空によく映えています。


フライブルクの公園 Stadtgarten

この公園は、子供の遊び場がとても充実しているのが◎。
これ以外にももう一箇所、もう少し大きい子供用の遊具がある遊び場があります。


フライブルクの公園 Stadtgarten

すぐそこにはSchlossberg(シュロスベルク)の山。
頂上まで行くことのできるケーブルカーの乗り場がこの公園内にあります。


フライブルクの公園 Stadtgarten

公園からは、町の中心に立っているミュンスター(大聖堂)も見えます。
この橋を渡ると旧市街です。


フライブルクの公園 Stadtgarten

娘はこの滑り台を何回もすべり、砂遊びをし、別の場所にある丸太の上をパパに手を引いて
もらいながら何度も行ったり来たりし、久しぶりの公園を満喫していました。
途中ベンチに座って、最近母が日本から送ってくれたおせんべいをみんなでぼりぼり食べたのも
和めるひと時でした。

帰りには、街中にあるBioのカフェに行ってケーキをお持ち帰り♪
とっても楽しい日曜日でした。



↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング


アドヴェントの街歩き

ドイツ フライブルク

先週の日曜日にすでにアドヴェント(待降節=クリスマス前の4週間)が始まりましたが、
12月に入って一層クリスマス前の雰囲気が増してきました。
とっても寒いけれど、イルミネーションで飾られた街を歩くのは楽しいです♪
プレゼントなどを買う人々でごった返し、ちょっとせわしない感じだけれど、
それもまたクリスマス前独特の温かい雰囲気で好きなんですよね。

上の写真はすでに何度かご紹介しているGerberau(ゲアバーアウ)という通り。
ここの通りにはおもちゃ屋さんがあるということもあって、行く頻度が高いです。

今日は朝からひたすら家の中の片付け・掃除・洗濯などをしていて、午後には街に
買出しに行ったのですが、街に着いた時点ですでに疲れ果てていた私。
ものすごく甘いものが欲しくてたまらず、外は寒かったので、突然「Heisse Schokolade
(ハイセ・ショコラーデ=ホット・チョコレート)」が飲みたくなりました。
本来、甘い飲み物って好きではないので(甘い食べ物は大好きですが)、ハイセ・
ショコラーデなんてめったに飲まないのですが、このときは糖分補給でもしないと
体力も気力も持たない・・・そんな感じだったんです(笑)。

「あ~ハイセ・ショコラーデでも飲みたいな~」とつぶやいたら、
夫は「いいね~!飲もう飲もう!」とすっごく乗り気(笑)。同じく甘党の夫は、
こういう提案には飛びついてきます(笑)。


チョコレート屋さん

Gerberauの通りにあるチョコレート屋さんに併設されているカフェに、いろんな種類の
ハイセ・ショコラーデがあり、そこでそれぞれ違う種類のものを頼み、温まってきました♪
店内で写真を撮っていたら、お店の人に「撮影はしないでください」と言われてしまったので、
外から撮った写真しか載せられなくて残念ですが・・・。
いろんなトリュフチョコレートやすっごく小さくてかわいいプチフールなどがあり、
お買い物してる人やカフェでくつろいでいる人で、店内はとても賑わっていました。

ハイセ・ショコラーデは、甘さ控えめで美味しかったです♪
でもあまり熱々でなかったのがちょっと残念だなぁと思ったのですが、ここはいつもそうなのか、
この時がたまたまそうだったのかは分かりません。

最近は娘が「魔の2歳児」となっていまして(苦笑)、平日は全くと言っていいほど
家事ができないのです(涙)。娘が保育園に行っている間は私は仕事をしなければいけないので、
ここのところ、土曜日にできるだけ夫に娘の相手をしてもらい、私はその間に1週間分の家事を
一気に片付ける・・・というパターンになっています。そういうわけで、土曜日はいつも
ヘトヘト・・・。

でもハイセ・ショコラーデを飲んで、少し復活しました!
そして向かった先は・・・


おもちゃ屋さん

いつも利用しているお気に入りのおもちゃ屋さん「Holzpferd(ホルツプフェアト=木馬)」。
小さなお店ですが、木のおもちゃがたくさんあって、いつもたくさんの人で賑わっている
人気のおもちゃ屋さんです。

クリスマスのプレゼントはまだ用意していないけど、今日はとりあえず6日のニコラウスの日
のための小さなプレゼントを買ってきました。

そしてその後Bioのスーパーマーケットで食料品を大量に買い、家路につきました。
あ~疲れた。

でもおもちゃ屋さんは楽しいし、ハイセ・ショコラーデも飲めたし、満足の土曜日でした♪



↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング




まったり日曜日

フライブルク シュロスベルク(Schlossberg)

こちらは先週の日曜日に撮った写真ですが・・・山の上から見たミュンスター(大聖堂)と
旧市街の街並みです。突然気温が20度まで上がってぽかぽか陽気でしたが、1週間後の今日は、
最高気温はなんと4.5度。空はどんよりとしていて、外には特に出たくないなぁ・・・という
日曜日でした。

私の体調がイマイチだったということもあり、今日は一歩も外に出ず、おうちでひたすらまったり。
朝食をゆっくりとり、マフィンを焼き、娘の服の整理をしたり(子供の服って基本的にワンシーズン
しか着られないので、次々に服の入れ替えをしていかなければならず、やっかいですね~)、
娘の遊び相手をしたり(主にパパが)して過ごしました。

娘はいつもはするお昼寝を今日はしなかったので、夜は早めに就寝。そのため夜、いつもより
時間があったので、親戚に送るために現像しておいたたくさんの娘の写真を整理し、明日ポストに
入れられるようにしておきました。

たまにはこんな、まったりした一日もいいものですね♪
明日からまた一週間、がんばりましょう~。



↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング




Inselとシュヴァーベン門

日曜日に撮った写真がもう少しあるのでご紹介します♪

私たちは町の中心にあるマーティン門(Martinstor)の近くに車をとめ、
Gerberau(ゲァバーアウ)というお店がたくさん立ち並ぶ道を通って
山(シュロスベルク)へ向かいました。

途中、Insel(インゼル=島)と呼ばれるエリアがあるのですが、ここは情緒があって
なかなか素敵な雰囲気です。


ドイツ フライブルク

とても暖かい日だったので、レストランの外の席で食事やお茶をしている人がたくさんいました。


ドイツ フライブルク

これはGoldschmied(ゴールドシュミード=彫金職人)のお店。
素朴で可愛らしい窓辺ですね♪


ドイツ フライブルク

この建物も素敵!(私、グリーン系が好きなのです~。)


シュヴァーベン門 Schwabentor

街並みを楽しみながらぶらぶらと歩き、シュヴァーベン門(Schwabentor)まで来ました。
立派な門ですね。

このシュヴァーベン門と通りを挟んだ向かい側から、シュロスベルクの山を上る坂道が
始まります。


日曜日はこんなに快晴でぽかぽかだったのですが、翌日の月曜日から天気予報どおり
雨となり、気温も急激に下がってしまいました(涙)。
月曜日は14度弱くらいでしたが、ドイツにしては珍しく雨がザーザー降り続けていて、
今日は雨は降らなかったようですが6度くらいまでしか上がらず、寒い1日でした~。
このまま冬へ向かってまっしぐら・・・でしょうか(涙)。


↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング



フライブルク シュロスベルク(Schlossberg)

さて、20度近くまで気温が上がってぽっかぽかだった日曜日に家族でのぼってきた
シュロスベルク(Schlossberg)という山の上から撮った写真をご紹介します。

シュロスベルクは旧市街すぐのところにあるので、山の上からは街並みがとてもよく
見えます。


フライブルク シュロスベルク(Schlossberg)

フライブルクは本当に山が多いです。どっちを見ても、山、山、山。


フライブルク シュロスベルク(Schlossberg)


山の上にある「Kanonenplatz カノーネンプラッツ」という広場から写真を撮りました。
カノーネンプラッツは、旧市街のシュヴァーベン門のところからシュロスベルクをのぼって
いったところにある広場です。


フライブルク シュロスベルク(Schlossberg)

最高のお天気だったので、たくさんの人が周りの景色を見ながら日光浴を楽しんでいました。


フライブルク シュロスベルク(Schlossberg)

広場へは、このような坂道をのぼっていきます。
娘にもちょっと歩かせてみましたが、結構急な坂なのでやっぱり大変だったらしく、
すぐにまたベビーカーに乗ってしまいました。でも坂道をのぼったことがとても印象に
残ったようで、家に帰ってきてからも「おやまにいったね。○○ちゃんもあるいた!」と
嬉しそうに言っていました。


フライブルク シュロスベルク(Schlossberg)

坂道の途中には、公園もあります。


フライブルク シュロスベルク(Schlossberg)

シュロスベルクは広くてたくさん歩けるようになっていますが、小さな子供がいると
大人の好きなようには動くことができず、前回来た時と同様、今回もこの辺りをちょっと
歩いただけで「お山のお散歩」は終了となりました。広場や遊歩道には砂利や小石がたくさんあって、
娘がひたすら広いながら歩くので、全然先に進めないのです~(苦笑)。

それだけでなく、あまり遅くならないうちに午後のケーキタイムにしたかったという理由も
あったのですが(笑)。我が家はいつものことながら、行動がケーキ中心です。えへへ。

次回ももう少し、日曜日に撮った写真をご紹介しますね♪


↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング



ぽかぽか日和の日曜日♪

ドイツ

ここ数日気温が高い日が続いていますが、今日はなんと20度近くまで上がりました!
しかもすっごくいいお天気!

薄着で出かけたつもりでしたが、それでも着過ぎでした。上着なんて全然いらないし、
念のため持ったマフラーなんてもってのほか!(10月後半からマフラーが必需品に
なっていたので、つい持ってしまいました。笑)
半袖で歩いている人もちらほらいたくらい、ぽっかぽかの日曜日でした♪
ノースリーブの人も見ました(笑)。

11月は真冬のように寒くなることが多く、こんなに暖かい日はかなり珍しいです。
これは出かけないわけにはいかない!ということで、家族で町中にある山を上り、
フライブルクの町並みを眺めてきました~。

・・・が、撮ってきた写真をパソコンに取り込んでいる途中でバッテリーが切れてしまい、
ほんの数枚しか取り込むことができませんでした・・・。バッテリーはただいま充電中・・・。
充電が終わる頃はもうかなり遅い時間なので、今日はとりあえず取り込むことができた
写真を2枚だけ載せておきます。


ドイツ

2枚とも町の中心、マーティン門の近くにある建物です。
エレガントな建物が青空に映えてとても美しかったので、ズームして撮りました♪

では明日また、他の写真をご紹介しますね~。
(使える写真が撮れていますように!)



↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング



秋のフライブルク

ドイツ フライブルク

ドイツは今、紅葉真っ盛り。
黄色く染まった木々の葉が、優しい秋の光に照らされてとてもきれいです。

今日は久しぶりに家族で街へお出かけする予定でいたのですが、家を出る頃、
ニュルンベルクに住んでいる親戚から「今、フライブルクにいる」と電話がかかってきました。
この親戚は、夫の叔父さんファミリーなのですが、そこの長女(夫の従妹)がこの秋から
フライブルクの学校に通うことになり、今日はその家族がこちらに来ていたのでした。
月曜日が祝日なので、この週末は3連休。3日間、こちらでゆっくりしていくそうです。

ということで、急きょ、町中で落ち合うことになりました。
そのため予定していた買い物はささっと済ませ、みんなでカフェへ。
短い時間だったけれど、久しぶりに会えて楽しかったです♪


ドイツ フライブルク

フライブルクには山が多いので、紅葉もより一層楽しめます。
写真では遠いのでちょっと見づらいですが、山の紅葉、とってもきれいなんですよ。


ドイツ フライブルク

いつものことですが、土曜日は本当に人出が多いです。
この写真はフライブルクの町のメインストリートですが、人で埋まっています。
こんな人通りの多いところをトラムが常に通り抜けていくので、ものすごく活気がある
というか賑やかというか、ちょっと騒がしい感じ。

そうそう、サマータイムは今日で終わり、明日からは冬時間になります。
これから本格的な冬があっという間に来てしまうんだろうなぁ・・・。
季節の移り変わりって本当に早いですよね・・・。


↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング




夏が戻ってくるようです

今日は久しぶりに晴れ! 気温も24℃近くまで上がり、暖かくなりました。
私は朝から娘を連れて、町へ買い出しに。久しぶりの太陽、とっても気持ちが良かったです♪

こういう時ってみんなの服装がものすごいバラバラですね。
昨日まで肌寒い日が続いていてかなり着込んでいたので、今日もその名残りで厚着をしている人、
今日はやっとお天気が良くなったので、「待ってました!」とばかりに早速ノースリーブの人・・・
本当に極端です。

私は「昨日までの名残りの人」で(笑)、秋物のコートをしっかり着ていきました。
日向は確かに半袖でもOKのような陽気だったけど、日陰はまだとてもひんやりしていたので、
コート着てきてよかった~と思いました。お昼に家に帰る頃にはもっと暑くなって、
夏の服装でちょうどいいくらいにはなっていたけれど・・・。


ドイツ フライブルク

フライブルク市内を流れている「ドライザーム(Dreisam)」という川です。
日差しが木々や川面にあたってキラキラ。最近船や川を知った娘も、「あ!おみず!」と
指をさし、嬉しそうに見ていました。


ドイツのトラム(路面電車)

川の写真を撮っていると、トラムが走ってきました。娘は「あ!でんしゃ~!」
青空がすがすがしいです。

週末は何と30度まで上がる予想が出ています!
もう夏は終わった・・・とあきらめて、ほとんど秋モードに入っていましたが、
まだ完全には終わっていないようです。来週はまた涼しくなっちゃうみたいなので、
今週末、もう本当に最後かもしれない夏の日をしっかり楽しまなくては~~!!


↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング


巨大なシャボン玉

肌寒く雨がちな日が続いていたフライブルクですが、週末はようやく晴れて暑くなりました!

土曜日、私たちは久しぶりに家族3人で町へショッピングに出かけました♪
カメラがないのはあまりにもったいないお天気だったので、ビデオカメラで写真を撮って
きましたが、ビデオだと何か上手く撮れないんですよね~。ぶれちゃうし、色も変だし・・・。
でも先日の「壊れかけたFinePix」よりはマシです(苦笑)。

ドイツ・フライブルク

ショッピングの合間に疲れたので、NORDSEE(魚介類のファーストフード・チェーン店)で
軽食を買って市庁舎前の広場に行きました。ここは雰囲気がいいし、ベンチもあるので、
ちょこっと休憩するときによく行きます。広場に面してアイス屋さんがあるため、ベンチに
座ってアイスを食べている人がたくさん。カフェもこの広場にテーブルを出していて、
みなさん、ゆったりと一休みしています。

すると、一人の女の子が現れて、巨大しゃぼん玉を披露し始めました。↓

ドイツ・フライブルク

2本の棒と紐を使って、大きなしゃぼん玉を作り風に乗せていきます。
しゃぼん玉が太陽の光に当たるとキラキラ光って、とてもきれい。
通りがかりる人を魅了していました。


ドイツ・フライブルク

女の子が軽やかにしゃぼん玉を作り出す姿もまた素敵でした。
子供たちは夢中で巨大しゃぼん玉を追いかけます。
娘も目をキラキラさせながらしゃぼん玉を追い掛け回し、パチン!とやっては喜んでいました。

ドイツ・フライブルク

ドイツ・フライブルク

とってもきれいなしゃぼん玉。大人の私も魅了され、しばらくその場を離れられませんでした。
そして、のんびり平和な土曜の午後が、とっても幸せなひと時に感じました。


人気blogランキング
↑このブログを気に入ってくださったら、応援クリックしていただけるとうれしいです☆


Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。