[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アンティークなおもちゃ

アンティークのお人形

こちら、4月にあったイースターにリューネブルクへ行ったとき、夫のおばあさんが娘に
貸してくれた古~いお人形。おばあさん(90歳)が子供の頃使っていたものだそうなので、
本当にとても古いです。

お人形好きの娘は大喜びで、抱っこしたり手を動かしたりして遊んでいました。
こんな貴重なアンティークのお人形を、3歳直前の娘に渡してしまうおばあさん(苦笑)。
落としたり床にぶつけたりしたら、表面が割れてしまうので(すでにヒビも入っているし・・・)、
私はヒヤヒヤしながら娘に張り付いて、お人形をぶつけたりしないように注意していました。

それにしてもこのお洋服が素敵だと思いませんか?
色も素材もとっても上品な感じでした。


アンティークのお人形

アンティークのお人形

このかごの中に敷いてある可愛い小花柄の布。よく見てみると、子供用の下着を
切ったものでした。いいアイディア!


2011-04-21_5201.jpg

お人形の他に、こんな可愛いゆりかごも出てきました。
昔のものって、どうしてこう可愛いんでしょう!

タイルの床の上にお人形が転がっています(汗)。
いつ壊してしまうか気が気でなかったので、もうしまうように娘に言い聞かせようと
していたところ、他の親戚の人も「こ、これは子供に遊ばせるには貴重すぎるんじゃない?(汗)」と
慌てていたので、みんなで何とかごまかしながら、おばあさんの棚にしまいました。

おばあさんは、このお人形でガンガン遊んでいる娘を見ながら、
「この人形を修理に出したとき(そういう専門の”お人形ドクター”がいるんですね~)、
ドクターは『この人形はかなり価値のあるものだから、人に譲ったりしないで大切に
持っていてくださいね。600ユーロくらいの価値はありますよ』って言ってたわ。」と、
さらりと言っていました(汗)。ひぇ~~。

そんな価値のあるお人形がキッチンの床に転がっているのを見ても、おばあさんは
平気なんですねぇ・・・。

ちなみにこのタイルの床、レトロな感じでいいですよね~。
アンティークのおもちゃたちと、とても合っています。


木馬

こちらはまた別の日に出てきた小さな木馬。
これは夫のお父さんがよく使っていたもので、夫も子供の頃これで遊んだそうです。

おじいちゃんや、ひいおばあちゃんが使っていたおもちゃで遊ぶ娘を見ていて、
長く使えるもの・代々受け継がれていくものっていいな、と思いました。



↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング

↓こちらのランキングもよろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

スポンサーサイト


最近、娘に初めてプレイモービル(Playmobil)を買いました。
プレイモービルはドイツのメーカーのおもちゃですが、日本にもたくさんあるようですね。
ドイツでは定番中の定番で、LEGOと同じくらい大人気。ちなみにドイツ語の発音では、
「プレイモビール」となり、アクセントの位置が異なります。

このPlaymobil、プラスチックのおもちゃなので、木のおもちゃに憧れを持つ私としては
特に惹かれたことはなかったのですが、でもドイツのおもちゃだし(出ました!私のドイツ好き!笑)、
子供ってこういうの好きだから少しは買ってみようと思っていたところ、たまたま半額になっている
シリーズがあったので、他のおもちゃを買ったついでに一つ買って帰りました。


プレイモービル Playmobil

コレです。手のひらサイズのミニフィギュア単品シリーズが、通常2.29ユーロのところ1.16ユーロに
なっていました。動物やら騎士やら乗り物やら、とってもたくさんの種類があるのですが、
その中で娘が一つ選んだのが、コレだったのです(笑)。何で、バイク少年が良かったんでしょうか?(笑)
私たちがいいなぁと思ったのは自転車に乗った女の子で、娘にも「この女の子がいいんじゃない?
自転車に乗ってるよ!」と何度も言ってみたのですが、娘はどうーーーーーーーーしてもバイク少年が
欲しいと言って聞かなかったのです。なんで?? 普段からバイクの音を聞いたり、道を走っているのを
見たりしていて(自転車も見ているんですが)、その存在が気になってはいたようですが・・・。

家に帰ってきて早速「これ、あけるー!」と大喜びしていたのですが、いざ、夫が箱から出し
組み立て(プレイモービルは、組み立て式のおもちゃです)、↑のバイク少年ができあがると、
娘は突然「うぇーん」と泣き出し、走って逃げてしまいました。え???

どうやらヘルメットをかぶったバイク少年、リアルすぎて怖かったようです(笑)。
まあ確かにリアルではあるけれど、子供の手のひらサイズのフィギュアなのに、本気で怖がるなんて・・・。
2歳児ってまだまだ赤ちゃんなところがあるんですねぇ(笑)。

それから1、2週間後、夫が娘と二人でおもちゃ屋さんに行ったとき、今度はコレ↓を買ってきました。

プレイモービル Playmobil

赤ちゃんを乗せたベビーカーを押しながらジョギングするママ。これも娘が自分で選んだそうです。
最近はあまり見ませんが、以前、このような3輪タイプの押しながらジョギングできるベビーカーが
流行った時期がありました。

ママの髪型が何気に横分けで、サイドが流れたようになっているところがリアルで芸が細かくて
イイ!と夫が賞賛していました(笑)。


プレイモービル Playmobil

写真を撮っていると、娘の手がヌッと伸びてきました。


プレイモービル Playmobil

ベビーカーを押して遊んでいます。


プレイモービル Playmobil

このフィギュアシリーズ、こんなに小さいんですよ~。
なのにバイク少年を怖がった娘・・・(笑)。もちろん最初だけでしたけれどね。


プレイモービル Playmobil

赤ちゃんはベビーカーから降ろすこともできます。
そしてフィギュアは座ったり腕を動かしたり、首を左右に回すこともできます。


プレイモービル Playmobil

バイク少年のヘルメットも取ることができます。

このシリーズ、実は対象年齢が4歳以上なので本当はまだ早すぎるのですが、本人が気に入ったので
買ってしまいました。小さい上に部品が取り外せるようになっていて細かいので、なくさないように
気をつけなければいけませんが、本人はとっても楽しそうに毎日遊んでいます♪

Playmobil、思ったより可愛くて楽しくて、いろいろ集めたくなってきてしまいました。
キケンキケン(笑)。でもね~他にも欲しいおもちゃは山ほどありますからね~。
最近はLEGOもたくさん買ったので、プラスチック系はとりあえず一休みして、次はまた木製の
何かにしようかなぁと思っています♪



↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング


Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。