[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010-06-22_1273.jpgみなさん、お久しぶりです! 先週の土曜日に日本から帰ってきました! 左の写真は、夫がウェルカム用に買って飾っておいてくれた花束です♪

今回の一時帰国は5週間の滞在だったのですが、いつものようにあっという間に過ぎていきました。
5月半ばに日本に帰ると、これが思いのほか涼しくて(肌寒くて)びっくり。1年前の3~4月に帰ったときの方がずっと暖かかった気がします。6月になってやっと気温が上がってきて、半袖の出番が増えてきました。最近は日本も天候が不安定なんですね。気温の変化がドイツ並みに激しくて、驚きました。

ドイツに帰ってくる少し前に梅雨入りし、10年ぶりの梅雨を体験しましたよ! いや~あの湿気はすごいですね(驚)。暑さと湿気で顔や首の辺りがベタベタし、髪の毛も膨張してボサボサになり、梅雨って大変!としみじみと思いました。雨だと小さい子供を連れて出かけるのも大変だし・・・。

ドイツも夏はかなり暑くなって汗を流すこともありますが、あの肌がベトベトする感じっていうのはないんですよね。「汗ばむ」っていう言葉は、ドイツでは使う機会がないんだな~なんて思っていました。天気予報で「汗ばむ」という言葉をとてもよく聞いたので。ドイツは逆に乾燥しすぎて、手荒れとかは大変なんですが・・・。

今回の帰国は1年ぶりだったので、それほど久しぶりという感じはしませんでした。
2、3年とか経ってると本当に久しぶりで、まるで外国に来たような気さえして、慣れるまでに
時間がかかって大変なのですが、今回はすんなり日本の生活に馴染めてよかったです。

この5週間の間に、娘はいろんなことを体験して、いろんなものを食べて、驚くほど成長しました。
本当に驚くほど・・・。その成長ぶりについてはまた今度改めて。

私はコンタクトレンズを作り、パスポートを更新し、美容院に行き、ようやく野暮ったい髪型から
解放され(ドイツの美容院ではいつもジョキッと真っ直ぐに切られ、ヒジョーに野暮ったくなって
しまうのです・涙)、日本人らしい髪型になり、とても良い気分です♪ 美容院から帰ると家族に、
「日本人になったね」と言われました(笑)。

美容院では事情を説明し、「できるだけ長く持つ髪形にしてください」とお願いしたのですが、
美容師さんはカットしながら「6ヶ月くらい持たせるつもりで切ってますから、今、かなり慎重に
なってます!」と言って、とっても丁寧に切ってくれました。感謝です! 日本で美容院に行ったのも
10年ぶりだけど、サービスが良くて丁寧で、いいですねぇ。

梅雨入りしてからは30度前後の蒸し暑~い日が続いていて、「暑い!」を連発していたのですが、
ドイツに帰ってきたらとっても肌寒くてびっくり! 月曜日に散歩に出かけたときは(出ました!
ドイツ人が大好きな散歩! 私たちがドイツに帰ってきて最初にした活動も、やっぱり散歩でした・笑)、
長袖2枚着て、さらに上着を羽織りました。今週後半はだいぶ暖かく(暑く?)なってくるみたい
ですが・・・。今は1年で一番日が長いとき。お天気が良くなってきてやっと、明るい夜を楽しめ
そうです♪

私は娘と二人の長旅の疲れがなかなか取れず、いつもは全くない時差ぼけも今回はあって、
何だか調子が出ません。年のせいでしょうか。。。(汗)
早く元気になって、ドイツの夏を楽しまなくては~!!

長らくお休みをいただいていたショップの方も、今日から営業再開しましたので、
ぜひ遊びにいらしてくださいね~♪ よろしくお願いします。



人気blogランキング
↑このブログを気に入ってくださったら、応援クリックしていただけるとうれしいです☆
スポンサーサイト


再会

今回の一時帰国、すごく久しぶりの再会がたくさんありました。
日本に帰ったときは必ず会っている、大学時代一番仲の良かった友人たちとも3年半ぶりの再会で、かなり久しぶりだったのですが、もっともっと久しぶりの再会がありました。

まず親戚のおばさんや従妹。
おばさんは私が子供のころ孫のように可愛がってくれた人で、私が大人になってからはほとんど会わなくなってしまったのですが、今回私に子供が生まれたということで遠くからはるばる会いに来てくれました。

従妹ととももうずっと会っていなかったのですが、彼女も私と数ヶ月違いで出産したため久しぶりに会おうということになったのです。おばさんもいとこも、10年かそれ以上会っていなかったので、本当に久しぶりでした。

そして高校の同級生たちとも11年か12年ぶりくらいに会いました。
卒業以来ほとんど連絡を取らなくなってしまっていたのですが、私が運営しているネットショップ「ブリュームヒェン」を一人の同級生が偶然見つけてくれて、そこから連絡を再び取るようになり、今回再会が実現したのです。みんなびっくりするくらい変わってなくて、驚きました。

そしてそして極めつけは、小学校の同級生との約20年ぶりの再会!!!
私が違う町に引っ越してしまったこともあり、全く連絡も取らず、風の便りを聞くことも全くないほどだったのですが、ひょんなことから(仕事関係で)まずはメール上で再会し、今回の帰国で実際に会うことができました。いや~この再会はけっこう衝撃的でした。小学校以来会ってなかったわけですから、懐かしいとかいうレベルを超えてましたね。話しているうちに小学校の記憶とか思い出が蘇る蘇る。こんな機会はもう絶対にないと思っていたので、とっても嬉しかったです。

でも今はインターネットという便利なものがあるので、こういった再会も以前よりだいぶ実現することが多くなっているのでしょうね。今回の日本滞在でたくさんの再会をして、いろいろなことを思い出し振り返り、いろいろなことを思い考えるきっかけになり良かったなと思います。

ただひとつ、みんなとは20代のキレイな(?)うちに再会しておきたかった!と心から思いました(苦笑)。


人気blogランキング
↑このブログを気に入ってくださったら、応援クリックしていただけるとうれしいです☆



さて、一時帰国のお話ですが、まずはフライトのことを書いてみたいと思います。
10ヶ月半の娘を連れて、初めての飛行機。これが予想通り大変でした~。ミュンヘンからは成田への直行便が出ていましたが、今はフライブルクに引っ越したので、まずはフランクフルトまで電車で行かなくてはなりません。ICE(ドイツの新幹線)に乗って2時間でフランクフルト空港に到着。フランクフルトは中央駅のほかに、空港駅へもICEで直接行けるのでかなり便利です。娘は電車の中で少しお昼寝をしました。

ちなみに今回、娘が飛行機の中で眠れるように、夜8:45に出るフライトにしました。空港でチェックインを済ませ、カフェで軽食を食べ、娘にも離乳食をあげ、オムツを替え、ようやく搭乗口へ。たくさん人がいましたが、子連れは先に通してくれました。

飛行機に無事乗ったときは、やっとここまでたどり着けた・・・という安堵感と疲労感でいっぱい。赤ちゃんが一人いるだけで荷物もかなり増えるし、ずっと抱っこをしているので(夫が)、思うようには動けず、移動はとても大変でした。

飛行機はルフトハンザで予約したんですが、たまたまANAとの共同運航の便で、行きも帰りもANAにお世話になりました。

このANAなんですが、スチュワーデスさんたちがすごく良かった!!
どの航空会社でもスチュワーデスさんたちは感じがいいですが、今回子連れだったため、本当にいろいろ気遣って声をかけていただき、めちゃくちゃお世話になりました。みんな、「かわいいですね~!」と言って声をかけに来てくれるし、娘が泣くとすぐに飛んできてくれてあやしてくれるし(これは本当に助かりました。あやしてくれると泣き止んだので)、スチュワーデスのお仕事を超えて、ベビーシッターまでしてくれているような感じでした。

お仕事がすごく大変なはずなのに、時々様子を見に来てくれて少しお話したりして、成田に着く頃にはすっかり親しくなっていました。降りるときに「いろいろお気遣いいただいてどうもありがとうございました」とお礼を言うと、「お会いできて良かったです!」と言っていただき、何て素敵な言葉なんだろうと思いました。

いや~ANAのスチュワーデスさんたちには脱帽です! 娘が眠れるように夜中に飛ぶフライトにしたけれど、結局あまり寝てくれず、よくぐずったので、私たち夫婦は2時間くらいしか寝られずクタクタだったけど、スチュワーデスさんたちのおかげで気分は晴れやかでした。

到着ロビーでも何人かのスチュワーデスさんにまた会って、笑顔であいさつしてくれたり、私たちがきキョロキョロしてると(宅配サービスのカウンターを探してたんです)、一人のスチュワーデスさんが「何かお探しですか?」と声をかけてくれて、宅配のカウンターを教えてくれたり。夫も、飛行機を降りた後まで気遣ってくれるスチュワーデスさんたちに驚いていました。
ANAのみなさん、ありがとうございました☆


人気blogランキング
↑このブログを気に入ってくださったら、応援クリックしていただけるとうれしいです☆


日本に帰ってました!

みなさん、お久しぶりです!
ショップ「ブリュームヒェン」の方ではお知らせしていたのですが、3月から4月にかけて6週間、日本に帰っていました。そのため、ブログの更新もコメントのお返事もパタッと止まってしまっていました。
コメントをくださっていた方、お返事が遅くなってしまいすみませんでした!

6週間帰国した後、今度は母が一緒にドイツに2週間来ていたので、合計2ヶ月間のロングバケーションでした☆ 日本は3年半ぶりだったのですが、とっても楽しかったです! 今回初めて娘(最近1歳になりました)を連れて帰ったのですが、おじいちゃんおばあちゃんがいる環境というのはいいですね。娘は人見知りをしないのですぐに馴染み、毎日たくさん遊んでもらい、日本にいる間に驚くほど成長しました。人がたくさんいると、いい刺激になって、赤ちゃんってすごく成長するんですね。

娘は足腰の成長がちょっぴり遅く、ハイハイはまだできてなかったのですが、日本にいる間に完全にマスターし、家中をハイハイしながらいたずらしまくっていました。

今回の一時帰国に関して、また次回更新時にお話できたらなと思っています。
なかなかゆっくりブログを書く時間がないので、少しずつお話していきますね♪


人気blogランキング
↑このブログを気に入ってくださったら、応援クリックしていただけるとうれしいです☆



カラオケ

カラオケ・・・これこそジャパニ~ズなものですよね。
今回の一時帰国で何年ぶりかにカラオケやってきました♪
日本にいたころは、ごく普通にたまに友達と行ったりしていましたが、ドイツに来てからというもの、カラオケとは無縁の生活。一時帰国したときに家族と行ったことはありますが、全く歌っていない期間が長くなると声が全然出なくなって、私はもともと歌が下手なのにそれがさらに下手になって、もう友達と行くなんて絶対できない状況です。しかも最近の歌は全く知らないし・・・。

でも彼にカラオケは体験させてみたくて、あんまり乗り気じゃない彼を連れて家族みんなで歌いに行きました。
彼も歌は苦手で、しかもマイク持って人前で歌ったことなんて一度もないのでかなり躊躇していたのですが、「別に歌わなくていいから。カラオケボックスがどんなもんか、雰囲気だけでも体験しようよ」と言って連れて行ったのです。

歌わないだろうな~と思っていると、英語の歌(ロック)がたくさんあるのを見てうれしくなったのか、自分からすすんで曲を入れている彼。初めてなので声は小さかったけど(自分ではすごい大きな声を出しているような感じがしてたらしいけど)、グリーン・デイやレッチリをいろいろ歌っていました。
「歌いたくないんじゃなかったの?」と突っ込みたくなるくらい、私の順番を抜かすような勢いで曲を入れていたのは、とても意外でした。

私はというと、やはり声が全然出ない、メロディも忘れてる、といったひどい状態。家族も「何年も歌ってないと、こんなにも歌えなくなるものなんだね」と、私のあまりにひどい歌いっぷりにびっくりしてました(笑)。
私も自分で「もう二度と友達とカラオケに行くことないだろうなぁ」と確信するほどだったのですが、後日、友達と彼と3人でカラオケやっちゃいました。

ちょうど同じ時期にミュンヘンの友達が一時帰国していて、一度3人で飲みに行ったのですが、2軒はしごしたあと酔った勢いもあり、「カラオケ行こう!」なんて盛り上がって行ってしまったのです。
その友達もカラオケとは縁のない生活をしているわけだし、古い歌しか知らないというのも同じだし、うちの彼はカラオケ超初心者。
声の出ない3人が、日本の古い歌や英語の歌を歌ってる様子は、日本の人には絶対見せたくないなーという光景でしたが、何か妙に面白かったです。大きな声を出すのってとっても気分がいいですね♪でも、日本の友達とはやっぱり絶対カラオケはできません!


人気blogランキングへ


日本食

日本にいた1ヶ月半、ほとんどいつも和食を食べていました。
私はもともと洋食派なので、日本で一人暮らしをしていた頃もあまり和食は食べなかったような気がするし、ドイツに来てからはもちろん洋食中心の生活。それで特に不満はないし、和食に飢えるってこともないのですが、でもやっぱり和食のおいしさを改めて実感したり、普段食べられないものだから貴重度が増して、何を食べてもおいしいなぁと感激していました。それに何と言っても和食はヘルシーですよね。油をあまり使わないし、野菜を使った料理が多いし。

彼も日本食はすごく気に入って、毎日喜んで食べていました。ビックリするくらい何でも食べられて、しかも日本に来てから体の調子がいい、僕の体には日本食の方が合う、とまで言っていました。
日本に来て、ドイツ料理のカロリーの高さに改めて気づいたようです。
特に気に入っていたのは、お刺身と昆布の佃煮。渋いですよねぇ(笑)。あと、あんこが大好きになって(こっちの人って苦手な人が多いと思うのですが)、和菓子をたくさん食べてました。

毎日日本食で、ドイツの食事が恋しくならない?と聞いたりもしましたが、「ならない。日本食がおいしいから」という答えがいつも返ってきました。
それが、パン屋さんで朝食用のパンを買うときに、「好きなの選んでいいよ」と言うと、すかさず「これがいい」と、あるパンを指差したのですが、それはいかにもドイツパンっぽい形、色。
「やっぱりドイツパンが恋しいんじゃーん!」と言いながら、そのパンのそばに行ってみると、それは何とれっきとしたドイツパンでした!「メアコンブロート(Mehrkornbrot)」とドイツ語の名前がカタカナで書かれていて、もう大笑い。たくさんある中で即、目に飛び込んできたのがドイツパンで、それが食べたいって思ったのは、もう本能ですよね。頭では、せっかく日本にいるんだし、おいしい日本の物をたくさん食べたいって思っているのだけど、やっぱり自然と自分の国のものを恋しく思うものなんですね。

それで買ったドイツパンは、一応ドイツっぽい感じではあったけれど、やわらかくてふわふわで、ドイツのものとはだいぶ違っていました。普通のパン屋さんだったから仕方ないけれど・・・。でもまた別の時に、ドイツパン専門店でおいしいドイツパンを買って満足できました。

私が日本で食べられてうれしかったのは、やっぱり桃、なし、巨峰、柿などの果物、かぼちゃ、さつまいも、里芋、しめじなどの、ドイツにはあまりない野菜です。かぼちゃはドイツにもあるけれど、水っぽくてほこほこ感がまったくなく、別の野菜って感じなんです。

ドイツに帰ってきて、二人とも日本のヘルシーな食事を恋しく思っています。でもパンとビールはやっぱりドイツ!ですね♪


人気blogランキングへ


ショップ再開しました。

みなさん、お久しぶりです!
ドイツに帰ってきて今日、お店も再開しました。
1ヵ月半もお休みをいただき、みなさまには本当にご迷惑をおかけしました。
そして、再開を楽しみに待っていてくださった方々、どうもありがとうございます!
今日からまた気を引き締めてお店の方をやっていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

日本滞在中、結局一度しかブログを書けなくてごめんなさい。
1ヵ月半もいるから時間はたっぷりあるだろうなぁと思っていましたが、これが思いのほか時間が足りなく、日々はあっという間に過ぎていき、やり残したことが随分あるような気がします。

2年ぶりの日本だったので、前回も書きましたが日本に馴染むのがかなり大変で、初めのころはドイツが恋しくなることがけっこうありました。
人が多いのと、どこへ行ってもうるさいのが苦痛で、静かでゆったりとしたドイツの生活に戻りたいなぁなんて思ったりしていました。
日本は(東京は)本当にうるさいですね。電車の中もホームもエスカレーターもひっきりなしにアナウンスが流れ、電車が入ってくるときにはメロディが流れ、街を歩けばお店が大音量で音楽を流していて、メガホンで客の呼び込み、ティッシュやチラシを配る人々がずらっと並び、エレベーターの中でさえBGMが流れています。日本人って静かなのが苦手なんだなぁと改めて思いました。

電車の中は広告だらけ、街の中もネオンだらけで、耳だけでなく目からも常にたくさんの情報が入ってくるので、それで初めはかなり疲れていたような気がします。常に聴覚、視覚を刺激されていて休まることがないっていうのは体にとって大きな負担なんだなと思いました。
日本人が電車の中でいつも寝ているのは、ヨーロッパより長い労働時間、通勤時間で疲れているからだと思いますが、そういった周囲の環境も疲れさせる原因なのでしょう。
日本人って、本当に見事に電車の中でぐっすり寝ていますよね。
そういう私も日本にいた頃は、通勤電車は寝るところ、睡眠時間を補うところ、という意識があり、常に爆睡してましたが(笑)。
昼間から電車でぐっすり寝てる日本人たち、彼にとってはかなり面白かったようです。口を開いて寝てる人、隣の人の肩に寄りかかって寝てる人、ドイツではありえない光景は相当インパクトがあったようです(笑)。

とまあ、こんな感じで初めの頃はあまり居心地がいいとは言えない日本でしたが、やっぱり私は日本人なので日が経つにつれ、昔の記憶や感覚が蘇ってきて(って、2年ごときで随分大げさですが。。)、最後にはドイツへ戻りたくないほど、日本に馴染んでいました。
彼も日本はすごく気に入ったようで、とっても楽しんでいました。
次回から、そんな日本での楽しかった出来事、印象に残っていることなどを書いていきたいと思います。



人気blogランキングへ



2年ぶりの日本は・・・

ご無沙汰してます!気づいたら、日本へ帰ってきてなんともう2週間半もたってしまいました。
みなさん、お元気でしょうか?本当はもう少し早く日本からブログを書こうと思っていたのですが、今回は2年2ヶ月ぶりの日本ということで、日本に慣れるのに今までになく苦労しており、ブログを書く余裕がなかなかなかったのです。。
最近やっと馴染めてきましたが、いや~今回はほんと大変でした(大変です)。2年以上も間があいたのは初めてで、その間に自分でも驚くほど日本のいろんな事を忘れてしまって、ただ街を歩いたり電車に乗っているだけでドキドキしてしまうし、何よりあの人込みがちょっと耐えがたくなっていました。
電車の人込みも、昼間なのであの通勤ラッシュや終電のもみくちゃ状態を思い出せば何てことないはずなのですが、私にはもうその免疫は完全になくなっているようです。

日本人の振舞い方、動きとか仕草もなぜか全て新鮮で、レストランに入っても無意識に回りの人をぽけ~っと眺めていたらしく、一緒にいた母に「何不思議そうに見てるの」と言われました。外国に行って異国の人たちを眺めているような眼差しだったようです(笑)。
駅で乗り換えの時も、何線がどこにあってどこを通っててとかいうのをかなり忘れているので、それはもうきょろきょろしまくりで、私、ほんとにただの超田舎者になっています。

暑さは覚悟していたのでそこまでは驚きませんでしたが、湿度の高さには分かっていたはずなのに、とてもびっくりしました。じとじとするのはちょっと嫌ですが、でもお肌がとってもしっとりして、私はコンタクトをしているのですが、ドイツでは目も乾燥してレンズがフィットしなくて困っていたのが、日本に来た途端、全く問題なくレンズが目になじんで、湿度が高いのも悪くないなーなんて思っています。

日本は人が多い上に、道も狭いのでとても歩きにくいですね。
自転車もびっくりするくらい多くて、狭い道を車、自転車、人がごっちゃになって通るので、道路も歩道も広く、専用の自転車道もあるドイツから来ると、歩くのが大変です。
そしてこれはいつも思うことですが、排気ガスがすごく臭い!ただでさえ車の量が多いのに、排気ガスが臭くて妙に黒くて、空気が悪いなぁと思います。しかも、アイドリングが多すぎです!ドイツではエンジンかけっぱなしで止まってる車なんていないですよ。バスもちょっとでも停車する時はエンジン止めるし、郵便配達もバイクではなく自転車なので(ほのぼの~ですよね。笑)、空気の汚れ方は大分違うだろうなーと思います。

日本食は、やっぱりおいしいですね!こっちに来て毎日和食を食べていますが、おいしいし、すごく健康的だなーと改めて思います。あと、巨峰のあまりの美味しさに感動してたくさん食べています。ドイツではマスカットをよく食べますが、巨峰は甘さやみずみずしさが格段に違いますね。なしも桃もおいしくて感動しましたが、今回は巨峰にかなり魅せられてしまいました。

・・・とまあ、久しぶりの日本で毎日いろんなことを感じながら過ごしています。
まだまだ書きたいことはたくさんあるので、次はいつになるかちょっと分かりませんが、また改めてブログを書きたいと思います。


人気blogランキングへ


いよいよ!

いよいよ帰国です!ドキドキしていますが実感がほとんどなくて、何だか不思議な感じです。2年ぶりの日本はどんな感じなんでしょうね~。東京なんてすごい変わってるでしょうね。

この記事を書き終わったら、ようやく荷造りをスタートします!(まだ全く手をつけていないんです。。)持っていくものと言えば、服とおみやげくらいだと思うのですが、今、Green DayのCDも持っていくべきかどうか悩んでいます(笑)。いまだに毎日聞いているので、急にGreen Dayなしの生活になって大丈夫かな・・と思ったり、でも日本へ行くのだから、ドイツの日常から離れた生活をするのがいいかな、と思ったり。

長いお休みをいただくことになり、みなさまには大変ご迷惑をおかけしますが、秋のショップ再開後はさらにパワーアップしていく予定ですので、どうぞお楽しみになさっていてくださいね!

それでは最後にマリエンプラッツの新市庁舎の写真を。
昨日、最後の待ち歩き(お土産探し)をしたときに撮ったのですが、ここ数日少し夏が戻ってきたような感じで、私がミュンヘンを離れるという時になってなぜ!?と言いたくなってしまいます。





次回のブログは日本からお届けします♪


人気blogランキング参加中です☆


日本一時帰国

トップページでお伝えしていますように、日本へ一時帰国することになりました。これに伴い、ショップの全業務をお休みさせていただきます。
このような長期のお休みは、本来ならもっと余裕を持ってお知らせするべきなのですが、今回の一時帰国、かなり急に決まりまして、あわただしいお知らせとなってしまい申し訳ありません!

お休み期間:9月1日(木)~10月17日(月)まで
ご注文の受付、メールのお返事、発送作業など、全ての業務がお休みとなります。

お休み前のご注文の受付は8月27日(土)まで、8月29日(月)までにご入金が確認できた分はお休み前に発送いたします。それ以降のご入金分に関しては、10月18日以降の発送となりますので、ご注意ください。
お休みの間にいただいたメールのお返事も、10月18日以降となります。
大変ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

本来は11月頃に一時帰国を考えていたのですが、ショップの運営状況などいろいろな細かいことから、その時期にスケジュールを調整することができなくなり、急きょ9月に帰国することとなったのです。
昨日の夜、インターネットで航空券を予約しました。
今回は、何と2年2ヶ月ぶりの帰国です!ドイツに来て以来、ここまで間隔があいたことはなかったので、すごくドキドキしています。
2年以上も日本に帰っていないと、本当に日本のいろんなことを忘れてしまっていて、うまく順応できるかかなり不安です。
2年前に帰ったときは「Suica」がちょうど新しく出た頃で、「うわぁ~この機能すごーい」と感心し、使い方を友達や家族に教えてもらって、すごくドキドキしながら改札を通りました。
改札のないドイツで生活しているから、切符を自動改札に通すっていう行為だけでもちょっとドキドキだったのに、こんな新しいシステムになっていたらもう私はついていけません。
日本って本当に進化のスピードが速くてびっくりですよね。私は日本にいた頃から最新の流行を追いかけるのが苦手で、携帯電話もかなり遅く手に入れた方だし、機種も同じものを限界まで使い続ける人だったので、のんびりドイツで生活するようになってからは、さらにその傾向が強くなり、テンポの速い日本に馴染めるか不安なのです。

だけどもちろん日本はものすごく楽しみです!この2年、日本が恋しくなることは幾度となくあったので、本当にうれしいです。
しかも今回は彼もあとから来るので、今からワクワクです。彼とはまだ一度も一緒に日本へ行ったことがないので・・・。

と、そんなわけで皆様にはお店をお休みしてご迷惑をおかけしてしまいますが、日本からもたまには日記を書けるかなと思うので、どうぞよろしくお願いいたします。


人気blogランキング参加中です☆


Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。