[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Papa Roach

「Papa Roach(パパローチ)」とは、アメリカのロックバンドです。
すいません、今日は(今日も?)ロックの話しちゃいますよ。
Papa Roachは2000年にファーストアルバムを出しているアメリカのバンドで、
私の最近のお気に入りです♪
ハードなサウンドにミクスチャー要素もあり、と言った私好みの雰囲気で、
1stアルバムは知り合いに借りて聞いていたりしたのだけど、その後私の中で
消えていってました。
それがMTVでビデオクリップをよく目にするうちに、気になって気になって
1ヶ月くらい前に、去年出てた3rdアルバムを買ったんです。
このビデオクリップの曲は、「え?これがPapa Roach?!」とかなり驚ろいた
メロディアス系で、見た目も何だかこぎれいになっちゃって、グリーンデイが
パンク少年から最近きれい目路線になってるのと、すごく似てて私、魅了されて
しまいました。。最初は、え~Papa Roach、こんなやさしいロックやっちゃうの~?
と、ちょっとがっかりしたのですが、これが聞けば聞くほどはまってしまい・・・。
結局は私、一歩間違えば安っぽいバラード?っていうロックも大好きなようで。

↓これがその3rdアルバム
Papa Roach


でもこの3rdアルバムはやっぱり、本当にこれが同じバンド?と疑ってしまうくらい
今までの路線とはガラッと変わっていて、全体的にかなりソフトになりました。
ちょっと残念な気もするけど、このアルバムはそれはそれですごく気に入って
ここの所、ずーっと聞いていました。3ヶ月くらいグリーンデイのみひたすら
聞いていたので(私、はまるとしつこいんです。笑)、久しぶりに新たな気に入った
音楽が見つかって喜んでました。
これもしつこく毎日毎日聞いていたのだけど、少し前にドイツであった「Rock am Ring」、
「Rock im Park」という二つの大規模なロックフェスティバルに出ていた彼らの
演奏を聴いて、実はがっかりしていたのです。。
ボーカルは音程狂ってるし、バンドのテンポは不安定だし・・・。
そんなにすごくひどいわけじゃなかったけど、かなり期待していただけに
「あれー・・・」という感じで。ライブですごいいいバンドってあんまりいないのかも
しれないですけどね。大きなロックフェスだったから、あがってたのかなぁ。。
私の夫は数年前にPapa Roachのライブに行っていて、その時はすごく良かった!と
言っていたのですが。。

ともかく、それ以来Papa Roachを聞きたい気分にはなれず、友達に誕生日プレゼントに
もらった新しいCDもあったので、しばらくご無沙汰していました。
が、今日急にまた聞きたくなってかけてみると、やっぱりいいんですよ、これが!
私のとても好きなサウンドなんですねぇ。あのライブのことは忘れようと
心がけながら(笑)、繰り返し聞いていました。
ハスキーな声もかなりポイント高く、8曲目の「Scars」(上記のビデオクリップの曲)
はせつないメロディーで、ぐっときていまします。みなさん、いいですよ~。
Papa Roach、私の中で復活です!(グリーンデイにはかないませんけどねー♪)

人気blogランキング参加中です☆
関連記事
スポンサーサイト


工事だらけのミュンヘン

今、ミュンヘンは工事だらけです。街の中心マリエンプラッツに建つ豪華な新市庁舎は
一部がもうずっと白いシートに覆われているし、その周辺はどこを見回しても
クレーンが見えます。外壁を修復しているところも多いです。
これは来年のワールドカップに向けて、町全体をきれいにしようということなのでしょうが、
今こっちに来る観光客にとってはとても残念だと思います。
マリエンプラッツの地下鉄の駅も、もうだいぶ前から大規模な工事が行われていて
ホームがかなり狭くなっています。新しくできたサッカースタジアム行きの
路線が通る、ミュンヘン一番の地下鉄駅なので、がんばって工事しているのでしょう。

今ドイツ旅行を考えている方、この工事のこともちょっと頭に入れておくと
いいかもしれません。ドイツの他の都市ではどうなのか分かりませんが・・・。

今日写真を撮ってきましたが、ちょうど一瞬雲に覆われたときだったので、
随分暗くなってしまいました。

↓左側は外壁工事。真ん中奥に見えるのは教会の塔。
てっぺんまですっぽり足場で覆われています。
2005_0628baustelle0202.jpg


↓上の写真を撮った位置でくるっと後ろを向くと、こんな光景。
2005_0628baustelle0203.jpg


もちろんシートに覆われていない素敵な建物もたくさんありますが、一応念のため
お知らせしておきました。また状況が変わったらここでレポートします☆

人気blogランキングへ
関連記事


暑くて何もできない。。

今日も暑かったです。これを書いている今も、もう夜中の12時を過ぎているけど
暑くて暑くて汗が額にじわり・・・。この前書いたあのうるさい扇風機がフル回転
しているけど、暑さは和らいでくれません。
我が家は日・月曜が週末。昨日は一日遊んだので、今日は家でお店のこととか
いろんなことを整理しよう、と言っていたのですが、あまりの暑さに予定していたこと
ほとんどこなせませんでした。汗がダラダラ、頭が暑さでぼぉ~っとして、
何だか息苦しくてフラフラしてきてしまうんです。空気が重くて、酸素が足りない!
という感じ。暑い時って、呼吸困難になったりします?日本にいた頃は
そういうことって私はなかったと思うのだけど、ここ数日、ちょっと早歩きしただけで
息切れしてるんです、私。私の体が弱ってるのかと思ったけど彼もそうみたいで、
今日は二人でふぅふぅ言いながら、すごいゆっくりテンポで過ごしてました。
そして、「あ~今日何もできなかった・・・」と二人でブルーになってます。

ヨーロッパ全体で気温が上昇しているようで、32、3度のミュンヘンなんて、
40度近いイタリアやスペインに比べたら、全然楽なんですよね。。
南ヨーロッパの人たち、どう過ごしてるのでしょう。。お年寄りがたくさん
病院に運ばれてるってさっきニュースでやってたけど、また2年前のような
悪夢の猛暑の日々になってしまうのでしょうか・・・?
このうるさい扇風機で夏を乗り切れるか、ちょっと不安になってきました。
クーラーは、ドイツでもやっぱりそろそろ必需品なんじゃないでしょうか?
でも北ドイツの方は22、3度らしいです。うらやましい。。

人気blogランキングへ
関連記事


ピアノ三重奏

今日は久しぶりに友達の家でピアノ三重奏をやりました。
私がピアノ、彼がチェロ、友達がバイオリン。このメンバーではたまーに音楽を
やっているのですが、みんな忙しくてなかなか時間がとれず、本当にたまーに、
1年に1、2回とかやる程度です。本当はもっと頻繁にやりたいんですがなかなか・・・。
曲目はハイドンとモーツァルト。たまにしか集まらない上に、各自ほとんど練習も
しないので、やるのはいつもおんなじ曲です。
今回も私はもうずーっとピアノを弾いていない状態で、前日にほんのちょっと
練習をしてどんな曲だったか思い出した程度(笑)。
みんな同じような状況ですが、それでも毎回少しずつ形になってきているような
気がします。そして毎回思うのが、アンサンブルって最高に楽しい!ということ。
私はドイツへ来るまで他の人と一緒に演奏する機会がなく、いつも一人でピアノを
弾くだけだったので、彼と二人でデュオをやったり、こうやって3人でトリオをやったり
できるのがうれしくて仕方がありません。
彼の実家でもごく自然に、みんなでちょっと音楽やろう、という流れになるし、
やっぱりこちらでは音楽(クラシック)は生活の一部なんだなぁと思います。

音楽を楽しんだあとは、アーベントプロート(ドイツの軽い夕食。ドイツでは
パンやチーズ、ソーセージなど、火を使わないもので簡単に夕食を済ませることが
多いです。)をいただき、そのままおしゃべりタイム。彼女のお母さまの焼いた
ドイツパンを食べながら(すごーくおいしかったです☆)、結局10時過ぎまで
しゃべり続けました。2時半頃からおじゃましてたので、随分長居してしてしまいましたが、
何だかすごーく楽しい1日でした☆今度こそあんまり日を空けないように、近いうちに
絶対また音楽やろうね!と言って別れました。
みんなで演奏するのって本当に楽しいです!

最後に昨日撮った写真を一枚。
うちのアパートのすぐ裏には、ワインショップと小さなイタリアンレストランが
あって、いい感じの空間になっているのですが、そこで昨日はワインフェスト
(ワイン祭り)が行われていました。外にたくさんテーブルが用意され、
いろんなお料理の屋台が出ていました。夜にはワインショップの倉庫(?)で、
バンドの演奏もあったようです。この写真を撮ったときはちょっとどんなものか
覗いただけで、夜ワインを一杯飲みに行こうと言っていたのですが、雲行きが怪しくなり
風も強くなってきたので、結局行くのはやめてしまいました。残念。次回はぜひ!


2005_0625weinfest0200.jpg




人気blogランキングへ
関連記事


クーラーが欲しい・・・

先週の日曜日あたりからやっと夏の陽気になり、太陽をたくさん浴びられて
とてもうれしいのですが、やっぱり暑いです。。ちょっと暑すぎ。
ヨーロッパではクーラーというものは普及していないので、30度前後まで気温が
上がると、暑くて暑くて大変です。

2年前のヨーロッパの猛暑のとき、連日35度以上でクーラーがないのでほんとに
死にそうになっていました。朝も夜もとにかく汗をかきっぱなしで、夜は水にぬらした
タオルを額にのせないと私は寝られませんでした。
クーラーがないことが本当に苦痛でしたが、せめて扇風機を買おうということに
なり、電器屋さんへ行きましたが、当然全て売り切れ。
次の入荷は来年の春と言われ、うちわと冷やしタオルで地獄の猛暑を乗り切らなければ
なりませんでした。

そして去年の夏。前の年と比べると暑さもそれほど厳しくなかったので、
結局扇風機を買わずに夏が過ぎていきました。と言っても、やっぱり夏は夏。
毎日家の中で汗をかき、うちわが大活躍でした。

そして今年。私はパソコンに向かっているにしても、商品の梱包をするにしても、
とにかく家でずっと仕事をしているので、あんまり暑い中だと仕事の能率が下がる
と言って、彼が少し前に扇風機を買ってきました。
広告に出ていたお買い得品。何と18ユーロ(約2400円)。
白いシンプルなタワー型の扇風機で、見た目は悪くありません。
で、でも、うるさい!一番弱い設定でも「ウィーーーン」と部屋中に鳴り響き、
テレビの音も大きくしないと聞こえないし、大きな声でしゃべらないと、会話ができません。
これはあり得ない、扇風機がうるさいなんて聞いたことない、と彼に訴えると、
「えー、扇風機ってこんなもんだよ。多少の違いはあるだろうけど、羽根が
回ってるんだから基本的に音はするよ。」とのこと。
うー・・・ドイツの扇風機はそうなんですか?ドイツだから仕方ないの?と
一瞬思いかけたけど、やっぱり納得できない。これは絶対安物だからだ、
クーラーや扇風機が必需品でないドイツだから、彼はきっと知らないんだ。
もっといい性能の扇風機があるってことを・・・。
扇風機やクーラーがあるのが当然という蒸し暑い日本で育った私は、
何だか一歩先を行っている気分(笑)。
「私が小さい頃家にあった扇風機だって、全然うるさくなかったよ。もうずーっと
昔のことなのに」と自慢げに話してみたり(笑)。

でもやっぱり私の推測はあたっているようです。昨日ドイツ人の友達にこの
扇風機のことを話したら、彼女が前に持ってたのは全然うるさくなかった、とのこと。
やっぱり安物だからうるさいんだ!でも、次のランクは60ユーロで、静かなら
それくらい出してもいいけど、これが暗いシルバーで、部屋のインテリアに
合わないんです。。いくらうるさくても、やっぱりインテリア優先となってしまう私。
あーやっぱりこれをそのまま使うしかないのかなぁ。。
もう扇風機ごときでこんなにいろいろ考えてるのが、やんなっちゃいます。
クーラーが欲しいです。2年前の猛暑以来、クーラーが前より売られるようになりましたが、
それでも一般家庭でクーラーを持っている人はまだほとんどいないと思います。
高いですからねぇ。クーラーが標準装備の日本がうらやましいです。
まぁ、こっちは暖房が標準装備だから同じようなものなんですけれど・・・。

人気blogランキングへ

関連記事


ドイツ陶器・ザイラー

まず初めに昨日のサッカーについてちょっとだけ。
日本、惜しかったですね!やっぱりブラジルは強い。。何であんなにうまいんでしょうねぇ。
でも日本、良かったですよね。最後、もう一点いけるんじゃないかと、すっごい
本気で応援してました。心臓がものすごいバクバクいってました。もしかして
ブラジルに勝っちゃったりするの?と思うと・・・。
最初のゴール、オフサイドで取り消されてしまいましたが、あれはビデオで見ると、
オフサイドじゃなかったんですよね。ほんと、悔しい!の一言に限ります。。
私より彼の方が怒ってたような気がします。スポーツには私と同じく(私以上に)
疎く、ドイツ人なのにサッカーにも興味ない彼ですが、「日本=スバラシイ!」と
信じていて(日本のことをまだよく知らないので、日本にはいい所しかない、
日本人にはいい人しかいない、と思い込んでいる節があります。笑)、私や私の日本人の
友達たちが日本チームを応援していると、彼もすっかりそのノリです。ドイツのことは
全く応援していないし、試合も見ないのに。
で、昨日はオフサイドのことかなり怒ってました。
「日本0-1ブラジル」と画面に出ると「本当は1-1だ!」、「日本1-1ブラジル」と出ると
「本当は2-1だ!」、最後に「日本2-2ブラジル」と出ると、「本当は日本が
勝ってた!!!」とテレビに向かって叫んでおりました。。
ま、日本好きでいてくれるのはうれしいですけどね。

前置きが長くなりましたが、今日は本当は新商品のドイツ陶器について
書きたかったんです。
今回、ブンツラウアー以外のドイツ陶器を新しく扱うことになりました。
この陶器の工房の方とは、何度も直接話し合ったり、メールのやりとりをしたりして
準備を進めてきました。ここの陶芸マイスター、とっても気さくでいい人なんです。
歴史のある工房なので、ドイツ国内を中心に、イタリアやスイスなどでも今まで販売は
されてきたようですが、日本へ向けてというのは初めてのことで、遠いアジアの
国でどんな反応があるか、とてもワクワクしているようです。

私はすでにマグカップを愛用していますが、口当たりがとてもよく、かなり気に入っています☆
こんな素敵な陶器にまた出会えたことを、すごく幸せに感じています。
みなさん、ぜひぜひご覧になってみてくださいね!


seiler_0002.jpg



人気blogランキング
関連記事


ドイツのバンド*Silbermond*

この前、また友達から誕生日プレゼントをもらいました☆ CDです。
この友達も最近誕生日があって、お互い何をプレゼントにもらいたいか相談した結果、
CDを贈り合うことにしたのです。この彼もロック好きなのでCDの貸し借りを
よくしていますが、微妙に好みが違うのでプレゼントするとなるとけっこう選ぶのが
難しかったです。これは彼も同じだったようで、CD屋でかなり悩んだとのこと。
何か悪いことしたなーと思いますが、私も同じように悩んだのでまあいいとします。

私がもらったのは、ドイツのロックバンド「Silbermond」のアルバム。
”ジルバーモント”と読みます。銀の月という意味です。
これは女性ボーカル+男3人の去年出てきたバンドで、私も悪くないなーと思っていましたが、
私より私の夫の方が前からずっと気になっているようでした。
私は、ポップにロック要素が少し入っただけのバンドかと思っていたのだけど、
アルバムを聞いてみると意外にちゃんとロックしてていい感じです。
ちゃんとロックしてると言っても、ボーカルが女性ということもあり、ソフトな
軽めの聴きやすいロックです。バラードもいくつかあるし。私は最近、軽めの
ロックにも惹かれつつあるので、このアルバムはかなり気に入ってしまい、
もらってからずっと繰り返し聞いています☆

Silbermondは歌詞が全てドイツ語ですが、最近ドイツ語で歌うバンドが前より
増えたような気がします。というか、ドイツ語の歌が前より売れるように
なったのかな?

もしよかったらオフィシャルサイトで試聴ができるので、覗いてみてくださいね☆
サイトはドイツ語ですが、「ENTER WEBSITE」をクリックすると中に入れて、
そこの「MUSIK」(=MUSIC)のところにvideoやaudioがあるのでそこからビデオ
クリップが見れたり、数曲試聴できたりします。

Silbermodオフィシャルサイト

↓これがもらったアルバムです。
2005_0621silbermond0193.jpg



人気blogランキング
関連記事


コンフェデ杯

こんなタイトル、スポーツに疎い私には全然似合わないのですが、今日はちょっと熱く
友達とみんなで、コンフェデ杯の日本-ギリシャ戦を観てしまったので、いまだに
ちょっぴり興奮気味なのです。
今日はもともと友達数人とビアガーデンに行く約束をしていたのですが、
その中の一人(元サッカー部)がどうしてもサッカーの中継を見たいと言うので、
急遽予定を変更して、2時間くらい軽くビアガーデンでビールを飲んでから、
彼の家でみんなでサッカー観戦ということになりました。
この彼はかなりテンションが高まっていましたが、私も含めてその他のみんなは
「え~サッカー?まあ見てもいいけど・・・」とイマイチなノリ。
肌寒い日がずーっと続いていて、今日やっと快晴の夏のお天気になったので、
外でビール飲んでたいな~って気分だったのです(私は)。

でも結局みんな観戦することになり、ビールを引き続き飲みながら見始めると、
日本、ギリシャを相手にかなりいい感じでプレイしてます。
みんなだんだん盛り上がってきて、結局テレビの前で8人、わーわー言いながら
熱く応援しました。1-0で勝ちましたね!いや~見てよかったです☆
みんな何か盛り上がってきちゃって、次のブラジル戦も一緒に応援しよう!
という話になっています。そして、準決勝に進んだ日にはニュルンベルクまで
見に行っちゃう?!なんて話まで。ニュルンベルクはミュンヘンからけっこう近く
日帰りできる距離なので。まぁ、ブラジルに勝てるかどうかは??ですが。。

実況アナウンサーが中田のことを「日本のベッカム」とか「日本のポップスター」
とか言っていたのがちょっとおかしかったですが、中田を初めて見た私の夫が
「ナカタってお化粧してた?」と聞いてきたのにはびっくりしました。
中田、サッカーするときにお化粧なんてしてないですよね??目のあたりが
お化粧してるように見えたとか言ってましたが、切れ長の目だから??

では最後に、今日の素晴らしい青空の写真をひとつ。
市民プールの素敵な塔です。ここのすぐ近くのビアガーデンで今日はビールを
飲みました。とっても気持ちよかったです☆☆

2005_0619volksbad0004.jpg



人気blogランキング
関連記事


思いがけないプレゼント

2005_0617wein.jpg


昨日の夜、ご飯を食べ終わってリビングでまったりしていると、こんな時間に珍しく
ピンポーンとチャイムが鳴りました。彼と、誰だろう??と言いながらドアを開けると、
それはうちから歩いて5分くらいのところに住んでいる友達でした。
少し前に誕生日を迎えていた私に、プレゼントを持ってきてくれたのです!
全く予想していなかった思いがけないプレゼントに、私はびっくり&大感激でした☆
ミュンヘンが本店の高級食料品店「ダルマイヤー」の赤ワイン。日本にもありますが、
さすが箱も高級そうでいい感じですよね。99年の赤ワイン、飲むのがとっても楽しみです☆
昨日は、このワインをすぐに開けるのはちょっともったいなかったので、彼には
ビールを飲んでいってもらいました。友達っていいなーとしみじみと思う出来事でありました。


人気blogランキング
関連記事


ドイツにはお店の営業時間の規制があり、日曜・祝日は完全に休み、平日は夜8時には
お店を閉めなければいけません。これでもここ数年でかなり規制が緩くなったのです。
私が初めてドイツに来たとき(96年)は、平日は18時まで、土曜は14時まで、日曜は
もちろん休み、木曜だけ20時まで開けていて良い、という感じでした。
働いている人は一体いつ買い物をしたらいいの?という営業時間の設定。当時の
シェアメイトは、木曜の夜と土曜の午前中にいつもまとめて食料品を買っていました。
でも食料品は最低限のもの。街でショッピングなんて、彼女にとってはほとんど
不可能なものに見えました。かろうじて土曜日に数時間できたくらいだと思います。

それが、私がこちらに本格的に住み始めた2000年には、平日はいつでも20時まで、
土曜は16時まで、という風にだいぶ長くなっていました。
それでも土曜日は街中もスーパーもごった返していて、買い物をするのが
すごく大変でした。仕事をしている人がみんな、土曜の16時までにショッピングや
食料品の買い物を済ませようとするわけだから、当然ですよね。

そして2年くらい前だったと思いますが、ついに土曜日も20時まで営業しても
いいことになったのです。これは大きな負担軽減でした。これによって、土曜日の
買い物を急ぐ必要がなくなり、一日の過ごし方がだいぶ自由になりました。

でも、どんどん営業時間の規制が緩和されていくのには、ちょっと不安を
覚えます。いつでも夜遅くまでお店がやっていて、コンビニの欠かせない
日本からやってくると、不便ではあるけれど、でも「休む」ということの大切さに
気づき、それがいかに人間らしい生活か、この営業時間規制によっていかに
「生活のゆとり」が守られているか、ということをすごく感じるのです。
静かな日曜日というのは、本当にいいものです。

来年ドイツでサッカーのワールドカップが開催されますが、その間の1ヶ月間は、
営業時間の延長を認めよう、という動きで議論がされています。
平日は6~24時まで、日曜は14~20時まで営業していい、という案が出ているとか。
今行われているコンフェデ杯の会場都市でも、試験的にこのような営業時間の
規制緩和がされているそうです。

これは、観光客にとってはすごくいいことだと思います。せっかく外国に来たのに、
お店が閉まっていたらとても残念ですよね。
以前ドイツからパリへ旅行したとき、パリの市街地のお店は日曜も普通に営業していて
すごくうれしかったのを覚えています。
だから、ワールドカップのような観光客がたくさん来る特別な時期は、営業時間を
延長するのはとてもいいことだと思うけれど、それをきっかけにどんどん
規制緩和が進んでいってしまうと残念すぎる、と本気で思います。
経済のことを考えたら絶対にその方がいいし、それが規制緩和の大きな理由
なのだけど、とにかく「経済優先」の日本から来ると、ドイツはドイツ流にゆっくり
やっていって!ゆとりのある国でいて!と勝手に願ってしまうのです。
関連記事


異常気象のドイツ

ドイツに限ったことではなく、きっとヨーロッパ全体がそうなのだと思いますが、
ここのところ、天気がおかしすぎます。
6月はドイツで一番気候がいい時期のはずなのに、気温が低く雨の多い日がもう
ずっと続いています。3月の終わり頃まで雪が降り、やっと長ーい冬が終わったと
思ったら、4、5月は30度前後まで急に気温が上がったりして、それがまた15度
前後まで下がり・・・とほんと大変です。
今月に入ってからは、カラッと晴れる日がほとんどなく、昼間晴れ間が広がって
いても、夕方にはあられ混じりの大雨・・・というパターンが多いのです。

午後街中にいてけっこういいお天気だったのに、地下鉄に10分ほど乗って
家の駅につき地上に出ようとすると、スコールのような大雨で身動きが取れなく
なった、ということがここ最近2回もありました。
ドイツ人は雨が降っていてもあまり傘をさしませんが、この時はあまりに
激しすぎる雨にさすがのドイツ人の足もすくんでしまったらしく、地下鉄から
降りた人がみんな、階段から地上を見上げて呆然としていました。
大量のあられが地面をたたき続けていましたからね。
あの中を歩く勇気は、いくら大きなドイツ人でもないでしょう(笑)。
雨、あられ、強風、気温まで急激に下がって、上着をはおってもまだ寒いくらい。
さっきまで街ではキャミソールの人がたくさんいたのに。。
でもこういうのは一時的だから、そう悲観的になることもなく待っていました。
20分くらいすると雨はパタッとやみ、太陽が顔を出し、気温も上昇。また半袖で
ちょうどいいくらいになりました。こんなのが立て続けに2回。疲れます。。

そして昨日の夜は、大雨と強風と雷ですごい騒ぎでした。
これはかなり長い間続き、今日の朝になってもまだ雨が振っていました。
もういい加減にしてほしいですー。新商品ももうだいぶ前に届いていると
いうのに、写真撮影がずっとできないでいるんです。
彼がふと、「ドイツ人がいつも機嫌悪いのも無理ない。。」とつぶやいていました。
確かに。無愛想な人が多いのは、この気候と絶対関係があります。
太陽の多い明るい土地に住むイタリア人が明るいのは当然なんですね。
ドイツ人、もうちょっとニコニコしてよ!と思いながらずっと過ごして
きましたが、何かちょっと今、こんな気候に恵まれない国にいるドイツ人に
同情してしまう気分です。本気で。
そして、ドイツ人がみんな太陽の国イタリアに憧れているのが、よく分かる気がします。
あ、でも私はそれでもドイツ派です!どんなに天気が不安定でも、機嫌の
悪い人が多くてもドイツが好きです。天気が良くなれば人々は明るくなるし、
何と言ってもドイツはとってもきれいな国ですからね~☆
今週はようやく天気もまた良くなってくるようなので、そうしたらまたきれいな
街並みの写真をアップしますね☆
関連記事


チェリー食べ歩き

2005_0613kirsche0170.jpg


昨日は用事があり、彼と朝から出かけていました。
用事が済んだ後はそのまま街へ出て、私の誕生日にした
ショッピングの続きです。ここのところずーっとお天気の悪い寒い
日が続いているのですが、昨日は気温も少し上がってそこそこの
天気。街の中心マリエンプラッツとカールスプラッツを結ぶ
歩行者天国には、フルーツのスタンドがたくさんあります。
少し暖かくなって、喉をうるおしてくれるフルーツが食べたい
気分だった私たちは、今が旬のサクランボがどっさりのスタンドを
見つけると、吸い寄せられるように速攻で一袋買ってしまいました。
500gで3.5ユーロ(約470円)。1.9ユーロ(約250円)のもあったけど、
せっかくだからいい方にしよう!ということで、少し大きめの
チェリーを買ったのですが、これは正解でした☆
すぐに袋から手にとって食べ歩き♪甘くてみずみずしくて
とってもおいしかったです。
こちらのサクランボは、日本にあるアメリカンチェリーの小さい版
みたいな感じ?だと思います。(こちらの生活が長くなると、日本の
いろんな記憶が薄れていって、これがアメリカンチェリーと同じ味なのか
どうか、もう分からなくなっています。。)


この歩行者天国にはゴミ箱がたくさん設置されていて、チェリーを
一粒食べて種を出すとちょうどゴミ箱がそこに・・という具合で
完璧なチェリー食べ歩きでした(笑)。
周りを見ると、この日はフルーツを食べ歩きしている人が妙に
多かったです。きっとみんな、私たちと同じような気分だったのでしょう。
街ではカメラを持ってなかったので、家に帰って残りのチェリーをパチリ。
そして引き続き二人で全部たいらげました♪
関連記事


ドイツ日記からブログへ

みなさんお久しぶりです!前回の日記から随分と間が開いてしまい、すみません。6月からドイツ日記をブログに移行しようと思っていたのですが、どこで開設しようかといろんなところを比較しまくり、そのうち体調も崩してしまい、思うようにことが進められない中、比較しているとついついいろんな方のブログを読んでしまい(面白いブログっていっぱいありますよね~)、そんなこんなでここまで来てしまいました。ごめんなさい!

今、みんなこぞってブログを始めてますよね。私は、ブリュームヒェンHPのドイツ日記のままでいいかなぁと思っていたのですが、ブログの方が管理が断然楽!というのと、日記分のファイル容量が節約できるというのが決定的な理由で、結局時代の波に乗ってみることにしました。
タイトルは単純に、ここでおそらくテーマになることが多いであろうものを並べてみました。ロックがカッコ付きなのは、ブリュームヒェンのイメージとはかけ離れていること、ブリュームヒェンに遊びに来てくださっている方々には、ほとんどの場合興味のない内容であるだろうということ、でも私個人として、好きなものについて時々勝手に書かせてもらいます、ということで、ちょっと控えめにアピールしてみたつもりです。でも何か・・・逆に目立ってます・・・?
ブログになったことで、ブリュームヒェンの中だけではなく少し幅が広がるかな、と思うので、今までより私個人としての発言が増えるかも(?)しれませんが、興味のない記事は読み飛ばしてくださいね!

ところで、先週一日お休みをいただいた日がありましたが、実は誕生日だったのです~。いつもとにかくお店(パソコン)にかかりきりなので、たまには1日離れてみるのもいいかな、と思ってお休みにしたのですが、午前中は家にいたので、何だかんだとご注文の対応や発送作業などしてしまいました。完全に休むってできないみたいです。。きっと、お店を経営している人は多くがそうなんでしょうが・・・。

お休みの日は彼がいつも朝食の用意をしてくれるのですが、有休を取ってくれたこの日も、彼は一人でキッチンに立っていました。「朝ごはんできたよ」と言われてキッチンに入ると、こんなきれいなお花が!少し前に偶然見つけた雑貨屋さんで私が欲しがっていたアイアンのかごを、こっそり後から買っておいてくれたらしく、そこに私好みの色のお花が入っていて、けっこうツボをつかれた気分でした。

2005_0604geburtstag0036.jpg


午後からは街へショッピングに出かけたのですが、この日はいつもとちょっと違うコースを歩き、今まで知らなかったミュンヘンの素敵な街角をいろいろと発見し、ちょっと観光気分でパチパチと写真を撮っていました。何だかものすごく楽しかったです。天気が悪かったので暗い写真で残念ですが、その中の2枚をご紹介します。

2005_0604geburtstag0042.jpg


2005_0604geburtstag0048.jpg


そんなこんなでブログも無事開設できたので、これからはまた今までのペースで日記を書いていきたいと思います。よろしくお願いします☆

◆過去の日記は以下アドレスより引き続きご覧いただけます。(左のLink集からも飛べます。)
http://www.blumchen.net/diary.htm


関連記事


Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。