[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本からの友達と過ごした楽しかった1週間も、あっという間に終わりです。最後の夜は、マリエンプラッツに面した新市庁舎の地下にある「ラーツケラー」というドイツ料理レストランへ、彼も一緒に3人で行きました。友達は、ドイツにいる間じゅうずっとドイツ料理を食べていましたが、最終日もやっぱりドイツ料理が食べたい!という、日本人にしてはちょっと珍しいタイプ(?)で(日本人は、途中で違う味や日本の味を求める人が多いので)、ドイツをとことん味わおうとしてくれたことが、私はとってもうれしかったです♪

この日は、昼間私のお気に入りのケーキ屋さんで大きなケーキを食べたのですが、夕食のあともまたデザートを注文してしまいました。やはり1週間はとても短く、食べきれないものがたくさんあったので、最後にもうちょっとドイツの代表的なスイーツを食べておかなきゃ!ということで、3人で2つのデザートを頼むことにしたのです。その一つが、写真の「アプフェル・シュトゥルーデル(Apfelstrudel)」。ぐるぐる巻かれたパイ生地の中にりんごがたっぷり入ったデザートで、バニラアイスか、温かいバニラソースと一緒に食べます。
3人で2皿でも、さすがにお肉料理を食べたあとだとかなりお腹いっぱいになり、最後の方はふぅふぅ言いながら食べてました。

友達のいた一週間、毎日ドイツ料理を食べ、ドイツビールを飲んで、私も何だか観光気分でとっても楽しい時間を過ごせました☆
楽しい時間を過ごした分、お別れはとっても辛かったです!
外国に住んでいると、家族や友達など大切な人たちとの「お別れ」がいつもつきまといます。再会を喜んで、楽しい時間を過ごして、そしてまたしばしのお別れ・・・。お別れのあとは、いつもけっこうへこんじゃいますが、でもその分、自分に大切な人たちがいることを幸せに思えて、感謝の気持ちも生まれます。また次に会えるのを楽しみに!


ところで、ブリュームヒェンのトップページでもお伝えしていますが、12/23~1/1まで、お店のお休みをいただきます。この間にいただいたご注文のお返事は1/2以降となりますので、ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

今年もクリスマス前後は、彼の実家へ行ってきます。また毎日ドイツ料理とケーキを食べまくる日々です。楽しみ楽しみ♪
出発は明日なのですが、なんと朝の4:45!!4時過ぎには家を出なければなりません。。チケットがこの時間しか取れなかったのです~。クリスマスの時期は電車が本当に混みます。2,3週間前に予約したのですが、甘かった。。

それではみなさん、良いクリスマス&良いお年をお迎えくださいね☆
今年はたくさんの方にお店へ遊びに来ていただき、どうもありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト


ミュンヘンの街並み

2005_1215vonpeterski0006.jpg

友達の一週間のドイツ滞在の中、2日間はミュンヘン市内散策をしました。
ミュンヘンの街歩きでオススメなのは、町の中心「マリエンプラッツ」近くにある「ペーター教会」の塔に登ること!塔の上からは、新市庁舎、フラウエン教会など、ミュンヘンの街並みが見渡せます。
上の写真にそびえ立っているタマネギ型の屋根の塔が、ミュンヘンのシンボル「フラウエン教会」。街の中心部では、この塔より高い建物を建ててはいけないという規則があります。





この日はお天気があまり良くなかったので全然期待していなかったのですが、塔の上からはアルプスが見えました!肉眼では、この写真よりもっときれいに見えて、友達と私は「きれい~~」とため息をついていました。(写真をクリックすると拡大するので、もう少しきれいに見えると思います。)


2005_1215vonpeterski0005.jpg

そしてこちらは、マリエンプラッツに面した「新市庁舎」。入りきらなかったので、斜めに撮ってみました。

ドイツの街にはだいたいこういった塔があって、上からは素晴らしい景色が見られますが、塔の階段は狭いらせん階段のことがよくあり、目がぐるぐる回ってしまいます。でもこのペーター教会の階段は広めにつくってあり、らせんでもないし、それほど高くもないので、もちろんぜーぜーしますが、比較的楽に登れる方だと思います。
ミュンヘンへ来たら、ぜひ登ってみてくださいね☆


人気blogランキングへ
関連記事


世界的に有名なニュルンベルクのクリスマス市。この時期にドイツ旅行をするなら、これははずせません。ということで、友達と私、彼の3人でニュルンベルクへ日帰り旅行をしてきました。
大規模なクリスマス市が有名なニュルンベルクですが、こんなかわいい子供用のクリスマス市もあります☆



とっても凝った造りのメリーゴーランド(写真では見えませんが、2階建てでした!)や、


2005_1212nuernberg0003.jpg

小さな観覧車(男の子たちが大はしゃぎで乗っていました)などのアトラクションがあり、


2005_1212nuernberg0002.jpg

各お店の屋根には、こんなかわいい大きな人形で様々なシーンが作られていました。ちなみにこれは、木のおもちゃのお店。

本当に凝ったかわいい~クリスマスマーケットで、大人の私たちも大はしゃぎで写真をパチパチ撮っていました。
子供がたくさんいてとっても楽しそうにしているのを見て、こんな素敵な子供ワールドで遊べるこっちの子供たちって幸せだな~と、ちょっとうらやましい気分になっていました。


人気blogランキングへ
関連記事


ニンフェンブルク城




ちょっとご無沙汰してしまいました。ここ1週間、日本から友達が遊びに来ていて、ドイツ案内をしていたのです。私も観光気分で毎日街を歩き回り、とっても楽しい充実した1週間を過ごしました☆ 友達と一緒に見て回ったものを少しご紹介したいと思います。

写真はミュンヘン市内にある「ニンフェンブルク城(Schloss Nymphenburg)」。17~18世紀にかけて建設され、バイエルン国王や選帝侯の夏の離宮として使われていたお城です。
私たちが行った日は運良く快晴で、とってもきれいな風景☆ 白鳥が気持ちよさそうに水にぷかぷか浮いて(寝て)いました。私が前回行ったときは(もう数年前ですが)雨だったのですが、天気でずいぶん印象が違うものだなぁと思いました。

2005_1211nymphenburg0006.jpg

これは、お城に入ってすぐある「祝宴の間」。高い天井に豪華なシャンデリア、大きな壁絵がとっても印象的です。

このお城には大きな庭園もあるのですが、この日はかなり寒かったのでほんのちょっと歩いただけで凍りそうになり、次の目的地へと移動しました。友達は1週間という短い滞在なので、時間を効率よく使うことが重要、ということもあったのですが。

それではまた次回、友達と一緒に観光気分で撮った写真をご紹介します☆

人気blogランキングへ


関連記事


愉快な隣りの住人については以前日記でも書きましたが、彼ら、かなりのサッカーファンと思われます。
シーンとしている中、突然笑い声が聞こえてくる以外に、「ワーーーッ」とか「ウォーーー!!」とかいうものすごい叫び声が聞こえてくることがあります。私と彼は、「これはサッカーを見てるに違いない」と言って、すかさずテレビをつけてチェック。すると必ずサッカーがやっていて、しかもいつもブレーメンの試合。お隣さんは、ブレーメン出身のサッカーファンなんですね、きっと。

昨日の夜も「ヤーーーーーッ!!」という、壁はないのかと思うくらい大きな声が聞こえてきて、私たちは大笑い。テレビをつけたら、ブレーメンが5-1で勝ったとニュースで言っていて、「なるほど」と納得しました(笑)。欧州チャンピオンズリーグの試合で、ブレーメンが決勝トーナメント進出を決めたんですね。そりゃ盛り上がっちゃいますね。

少し前、その隣りの彼がビールをケースで買って帰ってきたところへ遭遇しましたが、それはブレーメンのビール「BECK'S」でした!絶対ブレーメン出身だね、と彼と言っています。いつか本人に確かめてみたいものです。


人気blogランキングへ
関連記事


クリスマス市

2005_1205wnmarkt0004.jpg

今日は親戚たちへのクリスマスプレゼントを買いに行ってきました。
街中はもちろんクリスマス市が出ているため、人がいっぱい。今日は気温が高めだったようで全く寒くなく、クリスマスの気分にはちょっと暖かすぎるなーという感じでしたが、街中を歩くのもその分楽チンだったので、まあよかったかな。

2005_1205wnmarkt0003.jpg

↑ニコラウスのおじさんもいて、子供たちにりんごを配っていました。

2005_1205wnmarkt0001.jpg

プレゼントをひと通り買い終えたあとはお腹がすいたので、↑こちらのピザのようなパンを買いました。このパンのお店は、クリスマス市だけでなく他のお祭りにも出てるのでもう何度も食べていて、私たちの大のお気に入り☆サワークリームのようなクリームの上に、ベーコンとネギがたっぷりのったライ麦の生地のパンピザ、あったかくて外で立って食べるのがすごくおいしいんです。


2005_1205wnmarkt0002.jpg

いつのまにか外は暗くなり、さすがに少し寒くなってきました。
「やったー寒くなってきた!これでグリューワインがおいしく飲める♪」と、私たちは今年初めてのグリューワインを飲みながら、やっぱりクリスマスの時期っていいね~♪と、心温かいひと時を過ごしました。

去年作った詳しいクリスマス市案内が、ブリュームヒェンのHPの方にアップしてあります。初めての方はよかったらご覧になってみてくださいね☆
→ミュンヘンのクリスマス市案内ページへ


人気blogランキングへ
関連記事


スイーツの季節♪



クリスマスシーズンになると、甘いものを食べる機会がいつもよりさらに多くなります。
スーパーにはクリスマス用のチョコレートやお菓子が山積みにされ、パン屋さんでは、シュトレンやレープクーヘン以外にもおいしそうな甘いパンがたくさん並び、どこへ行っても私は誘惑されっぱなし。

写真のパンは、「Nusszopf(ヌスツォプフ)」というナッツのペーストが練りこまれたパンで、特にクリスマス用と言うわけではありませんが、この時期はこういったナッツ系のものがいつもより多く売られています。パン屋さんでおいしそうにずらーっと並んでいたので、つい1本買ってしまいました。

それにしても最近は食欲が旺盛で、ちょっと困ってしまいます。冬は食べることが楽しい季節ですよね。このNusszopfも食べ始めると、スライスしながら「あともう1枚、あともう1枚」と、なかなかやめられません(笑)。クリスマスが来ると、彼の実家でまたものすごい量を食べることになるので、今からこのペースだとちょっと危険・・・なのですが、誘惑には勝てません!1年に1回のことだから、ま、いっか♪と思うようにしてます。

ドイツのクリスマス菓子については以前にページを作っているので、まだご覧になっていない方は、よかったら見てみてくださいね☆
→ドイツのクリスマス菓子


人気blogランキングへ
関連記事


雪景色



今日は彼がお休みをとったので、午後IKEAに行ってきました。
商品がどんどん増えてきているので、その収納に必要な棚をどんどん買い足しているのです。そのため、最近はまたよくIKEAに通っています。

写真は、アウトバーンを下りてすぐのところにあるIKEAへ向かう道で、車の窓越しに撮ったもの。一面平らで真っ白だったので思わずシャッターを切りました。
今日は、冬にしては超珍しい快晴だったのですが、この時点ではすでに薄暗くなりかけてます。まだ3時半くらいだったんですけどねぇ。本当に日が短くなりました。


人気blogランキングへ
関連記事


のんびりしすぎ!

近所のアパートは、もうかれこれ半年以上も工事中です。
工事といっても外壁を塗り直すのが主なようで、あとはドリルで少しガーガーやってたくらい。
今年の春ごろアパートの周りに足場が作られて、長い冬が終わったから早速工事を始めるんだなと思っていたのですが、どういう日程になっているのか、作業がさっぱり進んでいないのです。
最初の頃は、毎日職人さんが足場で作業してましたよ。でもそのうち職人さんを見ることも、物音を聞くことも徐々に減っていって、不思議に思っていたのですが、私が9月から10月にかけて1ヶ月半日本に帰っていた間にも、作業は全く進んでいなかったようで、行く前と同じ状態のアパートを見てびっくりしました。
彼も「日本人ならこの間に高層ビル建ててたね」と呆れ顔。
職人さん、もう仕事がいやになってやめちゃったのかなーと思っていると、忘れた頃に何人かまたやってきて、壁を塗ってるんですねぇ。もうすっかり真冬になってしまって、氷点下の中作業をするのってすごく大変だと思うのですが、何でもっと早くやらなかったんでしょうね??

住人の人たちも半年以上も足場に囲まれて、いい迷惑だと思うんですよね。。
私も前のアパートに住んでいたとき、外壁が塗り直されて、2ヶ月くらいうっとうしい思いをしたことがあるので、同情してしまうんです。
ドイツ人の仕事のやり方には、いつも謎がいっぱいです。


人気blogランキングへ
関連記事


Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。