[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イチゴケーキの季節

イチゴケーキ
春の気配はまだあまり感じられないドイツですが、パン屋さんやケーキ屋さんでは、イチゴケーキやイチゴペストリーが並ぶようになりました☆ みずみずしい赤色のイチゴは、何か惹きつけるものがありますね。今週初め、少し暖かくなって「ついに春到来?!」と思わせる陽気だったこともあって(結局これはフェイントで、また寒くなってしまったのですが。。)、パン&ケーキ店の「Rischart」を通りがかったとき、この真っ赤なイチゴに吸い寄せられてしまいました(笑)。みずみずしいものが食べたい気分だったのです~。

でもこの大きなイチゴ、ドイツ産ではありません。早い時期から出ている大粒のイチゴはスペイン産です。ドイツ産のものは小粒で、夏にならないと出てきません。ドイツでは、スペイン産のイチゴは農薬がすごいからあまり食べない方がいい、とよく言います。テレビやラジオでも言ってます。これはイチゴに限らず、どんな果物や野菜でもそうなのですが、スペインとドイツでは農薬使用量の基準が違うんですね。なので、例えばキュウリなんかは私はスペイン産のものは皮を全部むき、ドイツ産のものは所々だけむいて、皮も食べるようにしています。そうしているドイツ人も多いみたいです。

・・・とは言え、スペインの人たちはスペインの野菜や果物を普通に食べているわけだし、ちょっとくらい食べたからって別にどうと言うわけではないので、今回真っ先にイチゴケーキに飛びつきました。ちょうどのどを潤したい気分だったので、一気にぺロッと食べちゃいました。おいしかった~♪ でも見てのとおり、スポンジやクリーム部分はとても少なかったので全然お腹にたまらず、「おかわり!」と言いたい気分でしたね。



人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事
スポンサーサイト


春から冬に逆戻り・・・



久々の更新となってしまいごめんなさい!気づいたら、今週まだ一度も書いていませんでしたね。。今ちょっとやることがいろいろあって、あたふたしてます(笑)。

春分の日もすぎて、日本は本格的に春の訪れでしょうか?こちらは今週初め10度台まで気温が上がり、ラジオでも「ついに気温が2桁!!」と騒いでいましたが、昨日今日とまた冬っぽくなってしまいました。今日の朝の気温は0度・・・。さっき(午後)、雪もちらついてました。

写真は昨日のお昼頃撮ったものですが、灰色の空、冷たい霧雨、という「あーあ・・・」とため息が出るようなお天気でした。ものすごくドイツっぽい天気なんですけどね。

ところでブリュームヒェンの方では、先週の新商品アップからたくさんご注文をいただき、ありがとうございます!マグカップのボヘミアンの方が予想を上回る人気で、早くもsold outが出てしまいました。多めに入荷したつもりだったのですが・・・次回はもっとたくさん仕入れます!まだ少し先になってしまうと思いますが・・・。



人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


YUKI-joy「SPACE SHOWER Music Video Awards 06」で、YUKIちゃんが最優秀作品賞をとりましたね!!インターネットのトップニュースで見てびっくりしました。YUKIちゃん、おめでとう~☆☆

何で”ちゃん”付けかっていうと、昔からYUKIちゃんのファンだからです♪ もともとジュディマリのファンで、解散はものすごくショックだったんですが、ソロになってからのYUKIちゃんも最高で大好きです☆ ジュディマリ時代からソロまで、アルバムを全部持っているほど・・・。

ジュディマリはあのポップロックなノリが好きで、YUKIちゃんのファッションとかも大好きで、それからYUKIちゃんの書く詞も最高で。
ソロになってからは、より「優しさ」「女らしさ」が前面に出て、でもかわいらしさはそのまま残っていて、ジュディマリとはだいぶ違うんだけど、やっぱり私のツボにはまってしまう音楽です。

声もファッションもメロディも最高なんだけど、やっぱりあの詞は本当に素晴らしい! 私は音楽を聞くとき、詞ってそれほど重視しないのだけど、YUKIちゃんの書く詞はすごく共感できるところが多く、YUKIちゃん独特の言葉の表現にいつも感動しています。

それから体が小さくて、高い声でポップな歌を歌ってるかわいいYUKIちゃんだけど、しゃべる声は低くてハスキーで、話がすごく面白いのも魅力。昔から、話すと「かっこいいお姉さん」だな~と思ってました。

YUKI-JOY何でこんなに盛り上がってしまっているかというと、すごく偶然な事に、ここ数日ず~~っとYUKIちゃんのCDを聞いていて、そこにこの最優秀ビデオ賞のニュースが入ってきたからです。
もうしばらく聞いていなかったのに、最近久しぶりに聞きたくなって、もう1週間近く毎日繰り返し、しつこいほどYUKIちゃんのアルバムを聞いて改めてはまってるんです。何という偶然なのでしょう。

YUKIちゃんのオフィシャルサイトでいろいろ試聴できます。(メニューのRELEASEのところをクリック。)ビデオはほとんど知らないので、いろいろ見ちゃいました。やっぱりかわいい~。


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事




2003年9月から約3年かけて、ドイツのW杯会場都市を回っているこの巨大サッカーボール・ミュージアム。今ミュンヘンに来ていて、建設中の様子は先日ここでご紹介しましたが、ついにオープンしました☆ 私はまだちゃんと見ていないのですが、火曜日の夜たまたまここを通りかかって、「そう言えば昨日オープンしたんだ~」と、とりあえず遠目から写真を撮りました。このミュージアム、3/13~5/7までミュンヘンの中心にある新市庁舎の裏で見ることができます。
夜だったのでライトアップされていて、色が時々変化して、なかなかきれいでしたよ。

2006_0314fussballglobus2.jpgこちらの看板はW杯開幕までのカウントダウン&電波時計。看板の足に注目です。二つのサッカーボールの上に立ってるんですねぇ(笑)。

また今度、昼間行ってしっかり様子を見てきたら、ここでリポートしますのでお楽しみに♪


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


ブンツラウアー・マグカップブリュームヒェンからのお知らせです。
本日、長らくお待たせしていましたブンツラウアー陶器のマグカップをUPしました!
このぽってりしたマグカップ、ブリュームヒェンオープン当初は扱っていましたが、製造元の交代によりずーーーっと製造休止されていました。このタイプのマグカップを1番ご紹介したくて始めたようなお店なので、製造休止というのは何ともやりきれず辛かったのですが、ようやく入荷できて本当にうれしいです。

お時間がありましたら、ぜひご覧になってみてくださいね!

Blümchen*ブンツラウアー陶器のページへ


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


ケーキ

今日もまたケーキのご紹介です♪ こちらはミカンとケシの実の天板ケーキ。安いチェーン店のパン屋さん「Müller(ミュラー)」で1.5ユーロ(約210円)でした。ミュラーは安くて、ミュンヘンの至る所に店舗があるから便利だけど、やはり値段なりの味なのであまり利用しません。でも昨日は夕方とてつもなくお腹がすいて、彼と一緒にミュラーに駆け込みました。どこにでもあるというのは、こういうときやっぱり便利。

ミュラーなので別に期待もしていませんでしたが、しっとりしていてけっこう美味しかったです。ミカンなんていうから、もっとオレンジの香料の味でもするのかと思ったけど、香料は入っていなく、家で焼くような素朴な味がしました。この値段でこの味なら満足。ボリュームもあったし(これ大事。笑)。

でも食べたのが夕方5時ごろだったので、お腹いっぱいになってしまい、夕飯を作るのが非常に苦痛でした。お腹いっぱいのときに料理するのって、何であんなに辛いのでしょう?彼は普通にお腹がすいていたらしいので(やっぱりこの辺違います。男と女の差?ドイツ人と日本人の差?)、普通に夕飯を作った(作らざるを得なかった)のですが・・・。

最後に街角の写真を一枚。3月中旬というのに寒い日が続くミュンヘンです。今日の朝、マイナス7度でした。。

2006_0313gebaeude.jpg


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


昨日ご紹介した「Cafe am Dom(カフェ・アム・ドーム)」で思い出しました。ちょうど10年前の3月、初めてミュンヘンに来たときも、このカフェでケーキを食べていたなぁと。

当時、私はミュンヘンのある小さな語学学校に1ヶ月ほど通っていました。初めてのドイツ、何もかもが新鮮で素敵に見えて、あっという間にドイツのとりこになってしまった私。「素敵」だと思ったものの中に、「ドイツのケーキの大きさ」がありました(笑)。日本のケーキの倍くらいの大きさ。この満足感がたまらなかったのです。日本のケーキの倍の大きさにも関わらず、よく2個くらいぺロッと食べていたのですが(笑)、今思うと、何という胃の大きさなのでしょう。これを日常的にやっていたなんて、自分でもびっくりします。まあ、自他共に認める大食いでしたから・・・。

通っていた語学学校には、スペイン人の女の子がいました。エスペランサという名前の彼女とは、同い年ということもあって仲良くなり、午後はよく二人でカフェに行きました。このCafe am Domでも一緒にケーキを食べたのを今でもよく覚えていますが、2個目のケーキを注文する私を見て、エスペランサ、かなり驚いていました(笑)。

私も彼女もドイツ語は初心者。本当にまだカタコトの世界でしたが、2人とも大きな辞書をテーブルにおいて、カフェで何時間もおしゃべりしてました。細かい内容はもう覚えていませんが、お互いの国の文化や習慣について、よく語り合っていた記憶があります。

エスペランサより私のほうが一足先に帰国だったため、帰る日の前日は彼女がうちに泊まってくれて、当日は空港まで見送ってくれました。空港で「元気でね」「気をつけて帰ってね」と、涙目で抱き合って別れてから10年。今、彼女はどこで何をしてるんだろうなぁ・・・と、ちょっとしみじみとしてしまいました。



人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


オススメのケーキ屋さん

ケーキ♪

今日ご紹介するのは、ミュンヘンの中心広場「マリエンプラッツ」に面したカフェ「Cafe am Dom(カフェ・アム・ドーム)」。写真は数日前に食べたチョコレートケーキです。濃厚なチョコレートバタークリームの間に、アプリコットジャムが入っていて、かなり私好み♪ チョコレートとジャム、というと、ザッハトルテっぽいですが、ザッハトルテよりだいぶこってりしていました。(ザッハトルテは別にありました。)奥にあるのは、ヘーゼルナッツケーキ。ヘーゼルナッツの入ったスポンジに、ヘーゼルナッツクリーム。すごいヘーゼルナッツなケーキでした(笑)。

↓こちらがそのカフェの建物と、お店の前に出されたテラス席です。この写真は夏に撮ったものなので、今はもちろん外にテラスはありませんが、夏はここに座って、広場を行く人を眺めながらお茶するのも楽しいですよ。

Cafe am Dom

店内はそれほど広くないのでいつも込んでいて、席を取るのが難しいことも多いですが、席をゆったりとってあって、内装もとても落ち着いた雰囲気です。客層は年配の人が多いですが、中には若い人も家族連れもいます。また、ケーキ以外に軽食もあります。

ミュンヘンに来たらぜひここで、美味しいケーキを食べてみてくださいね♪


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


ブンツラウアー陶器ブリュームヒェンからのお知らせです。
長らくsold outだった、ブンツラウアー陶器の一部が再入荷しました!
製造元からの納品がなかなかスムーズに行かず、sold out商品の再入荷にいつも時間がかかってしまって、みなさまにはご迷惑をおかけしていますが、少しずつUPしていきたいと思っておりますので、ご要望などございましたらどうぞお気軽にお伝えください。

こちらの写真の模様は、当店で一番人気です。プレートにしてもボウルにしても、この模様がよく売れています☆ あどけなくてかわいいですよね。

それではお時間のあるときに、ぜひお店の方へ遊びに来てくださいね!
ブリュームヒェン * ブンツラウアー陶器ページ


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事




ミュンヘンの大雪、すごいことになっています・・・。前回ブログを書いてからもさらに雪は降り続き、月曜日に町の中心マリエンプラッツに行ったときは、こんな状態になっていました。

ゆ、雪がまさに「山」になってる・・・。地下鉄から地上に出た瞬間、このすごい光景にかなりびっくりしました。人通りの多い場所だから、人が普通に歩けるように雪を寄せ集める作業がちょうどされていたときだったのですが、できた雪山の上には子供たちが上って、上からの眺め(?)を楽しんでいました。↓

2006_0306schnee1.jpg

雪山に上ってみたい気持ちは分かるけど、でも、危ないんじゃない??と私は思いながら見ていたのですが、作業している人たちはお構いなしに、ショベルカーでガーッと雪を山に振り落としていました。。↓ 見ていてちょっと怖かったです。。

2006_0306schnee2.jpg


テレビ局の人たちがカメラを回していましたが、この日の夜、全国のニュースでこのマリエンプラッツの光景が流れてました。ミュンヘンでこの雪の量はやっぱり記録的らしいです。私はたぶん今、生まれて初めてここまでの大雪を体験しています。

この日、路上に停められている車はみんな、ほとんど完全にすっぽり雪に覆われてしまっていました。今では雪も少し解けてマシになりましたが、いまだに雪が降ってきます。大雪と言うほどではありませんが・・・。トラムやバスはだいぶ回復したものの、路線によっては完全に走ってなかったり、大幅に遅れたりしているようです。

1月にほとんど雪が降らなかった分、今まとめて降ってるって感じです。もう3月なのに・・・。そろそろ終わりにしてほしいなぁ。。


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


大雪!!




昨日は1日大雪でした!!
ずーっと大粒の雪が降り続いていて、どんどん積もっていく様子はすさまじかったです。ここ数年、ミュンヘンでここまでたくさん雪が降ったことってなかったような・・・。

街中では、かき集められた雪がこんなふうに↓山になっていて、この雪山の上で女の子たちが飛び回って遊んでいました。その気持ち分かるな~(笑)。大人の私でも、雪だるま作ったり、雪合戦でもしたい気分になってしまいましたから。だってここまで雪がどっさり積もることってあまりないですからね。

2006_0304schnee2.jpg



2006_0304schnee.jpg自転車もこんなふうに雪に埋もれてしまっていました(笑)。今回の雪は水分をたくさん含んでいたため、屋根や木、車や自転車などに、へばりつくように積もってしまったようです。さらさらとした雪ならそこまで積もる前に、地面に落ちてしまうんでしょうけど。

それで、今日の朝起きてみると、窓の外はさらにすごいことになっていて、木がみんな雪にすっぽり覆われてしまっていました。雪がとても重たそうで、斜めに傾いている木や枝が何だか哀れに見えます。

これって危険なんですよね。木や建物に負担がかかるから。折れてしまう木もあるかもしれないし、実際この冬、屋根に積もった雪の重みが原因でスケート場の建物が倒壊したり、鉄塔が倒れたりしました。これらの事故は本当に衝撃的で、自然の恐ろしさを実感させられました。スケート場の建物はかなり古くて、倒壊の危険性は指摘されてはいたようですが、それでもあんなに大きな建物が崩れてしまうなんて・・・。

今は雪はやんでいますが、あと数日は雪の天気が続くようです。これ以上はもう降ってくれなくてもいいんだけどな・・・。


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事





今、ミュンヘンの街中に、巨大なサッカーボールが作られています。
これは2003年9月から約3年かけて、ドイツのワールドカップ会場の12都市を順に回っているサッカーボール・ミュージアム。ミュンヘンでは3月13日~5月7日まで、新市庁舎裏の「Marienhof マリエンホーフ」で見られます。

中では、サッカーボールの歴史や、過去のワールドカップ映像が楽しめるバーチャル空間が広がり、夜は音楽などのイベントが行われるそう。こういうのを見ると、ワールドカップに向けてますます盛り上がってきますね!

人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


雪の街



最近寒さが戻ってきて雪も降るミュンヘンですが、昨日の天気はすごかったです。雪が降ってたかと思うと急にやんで太陽が出てきたり、するとまたすぐ雲に覆われて激しい吹雪になったり・・・。1日中その繰り返しでした。

雪の降り方がハンパじゃなく、一時はどさどさと勢いよく落ちてくる雪を窓越しに見て、「わー・・・」と一人で口を開けて窓辺でしばらく立ち尽くしてしまったほど。気温も低かったようで、換気も短時間しか耐えられないくらい寒かったです。セーターを2枚重ね着し、帽子が手放せなかった12月や1月のことを思えば、たいしたことない寒さのはずなのですが、一旦暖かくなってしまったため、この舞い戻ってきた寒さが妙に身に染みます。

1日経った今日は雪はやんで、晴れたり曇ったりのまあまあのお天気。写真は、州立歌劇場とレジデンツの前の広場ですが、地面の真っ白な雪と太陽の光の加減が何だかとってもいい感じでした。


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


クラプフェンここ数日、カーニバルについていろいろと書いてきましたが、昨日がカーニバルのメイン日でした。この日は祝日ではないのですが、お昼で閉まるお店も多く、完全に祝日ムード。うちの彼も半日で仕事は終わりで、お昼に家に帰ってきました。

・・・が、私たちにとってのカーニバルのメインは、仮装でもお祭り騒ぎでもなく、このクラプフェン(ベルリーナー)です♪先日も、Rischart(リシャート)の特別クラプフェンについて書きましたが、この写真がその豪華版。手前が卵リキュールクリーム、奥がチェリーと生クリームとチョコの「Schwarzwälder Kirsch(シュヴァルツヴェルダー・キルシュ)」。揚げパンとは言いがたい豪華さです。

これらは前日のローゼン・モンターク(バラの月曜日)に食べ、昨日は、この前写真を紹介した看板に載っていたティラミス味を食べました♪ 私たちはここ数年、このRischartのクラプフェンは毎年必ず食べています。毎年種類はほとんど同じですが、やっぱり美味しいですね~。もちろん普通のクラプフェンはパクッとかぶりつける手軽さがあって、これはこれでまたいいのですけどね。

次のイベントスイーツは、4月のイースターかな。待ち遠しいです。お菓子が(笑)。

カーニバル本番の日の様子は、去年の日記でどうぞ☆ 内容はかなり重複していますが、写真をいろいろ載せてあります。


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。