[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は雪がどっさり降りました~!! 火曜日に初雪が降ったのですが、少し舞った程度でした。が、今日は朝起きると一面真っ白で、しかもかなり積もっていてビックリ! 写真がなくて残念なのですが(寒くて外で撮っている余裕はありませんでした。。)、ベビーカーの車輪が雪に埋もれてしまうほど積もっていました。

しかもしかも、超~~寒くてこれまたビックリ! 午後はずっと-11℃くらいだったようです。今日は出かけていたのですが、どうりで異常に寒かったわけです。夜の7時ごろにはさらに気温が下がったようで、-16℃と表示が出ていました。6時過ぎに帰ってきたのですが、帰り道、娘が大泣きしたのは、寒さも理由の一つだったんだろうなと思います。温暖と言われているフライブルクでも、こんなに寒くなることもあるんですね~。

さて、本題の「クリスマス市」。1週間ほど前に撮った写真なので、まだそれほど寒々しくはありませんね。日曜日だったのですが、お店は全て閉まっていますがクリスマス市はやっているので、たくさんの人が街に出てきていました。

フライブルクのクリスマス市

フライブルクのクリスマス市

フライブルクのクリスマス市

フライブルクのクリスマス市

フライブルクのクリスマス市

フライブルクのクリスマス市

人ごみの中をベビーカーを押して歩くのはけっこう大変ですが、それでも私はこの雰囲気が好きなので、わざわざ焼きソーセージの屋台の行列に並んでソーセージを買って食べ歩きをしたりしています♪ クリスマス市も残すところあと数日。もう一回くらい行って楽しんでこようと思います♪


人気blogランキング
↑このブログを気に入ってくださったら、応援クリックしていただけるとうれしいです☆
関連記事
スポンサーサイト


先日、またアルザス地方のコルマールへ遊びに行ってきました。今はクリスマスマーケットが開催されているので、前回訪れたときとはまた違った雰囲気を楽しめました☆ ただでさえ可愛い街並みが、クリスマスの装飾でさらに可愛くなっていましたね~。コルマール、やっぱり大好きです♪

コルマール

コルマール

コルマール

コルマール

コルマール

コルマール

前回は行かなかったルートも今回は回ってみました。お店などはほとんどないのですが、川沿いのカラフルな家並みが素晴らしく、感激してしまいました。みなさんもコルマールに行ったらぜひ回ってみてくださいね! ツーリストインフォメーションでもらった市内マップに載っていたルートなんですが、きっとガイドブックなどにも載っているでしょうね。

コルマール

コルマール

コルマール

コルマール

コルマール

コルマール

写真をパチパチ撮りながらたくさん歩いて、また町の中心に戻ってきたところでカフェに入りました。店内のインテリアがとっても可愛いカフェでした(写真はないのですが・・・)。

コルマール

こちらは夫が頼んだクレームブリュレ。写真ではあまり分かりませんが、ビッグサイズでした。


コルマール

私はアプリコットのタルトを食べました。両方ともとっても美味しかったです☆


でも、カプチーノを頼んだら、甘~い生クリームがどっさり乗っかってて驚きました。。
ドイツではカプチーノに生クリームが乗ってくることはないのですが、フランスではあるのでしょうか??

アルザス地方は本当にフランスとドイツが混ざった感じで面白いですね。
街並みもそうだし、ケーキ屋さんやパン屋さんもそんな感じのところが多いです。
でもたまたま見つけてお持ち帰りをした上品なパティスリーのケーキは、とってもフランス~な感じでした。美味しかったです☆

そして、前回と同様、たくさんのパンと子供服も買って帰りました。楽しい一日でした♪


人気blogランキング
↑このブログを気に入ってくださったら、応援クリックしていただけるとうれしいです☆
関連記事


冬の晴天

ここ数ヶ月壊れかけたデジカメで写真を撮っていましたが、やっと新しいカメラを買いました♪ これでようやく、まともな写真が撮れるようになりました!

今日のフライブルクのお天気は、晴れ! 久しぶりに青空が広がって、とっても気持ちの良い一日でした☆ きりっとした冷たい空気、きれいな青空、やさしい太陽の光。冬の晴天もいいもんだなぁとしみじみ思いました。

フライブルク

旧市街からちょっと行ったところにあるヨハネス教会。この教会のすぐそこに市役所のような諸手続きをするところがあり、今日は用事があってそこにいってきました。日によって混み具合はさまざまなのですが、今日は50人待ちくらいでかなり時間がかかりそうだったので、一旦出て買い物を済ませ、パン屋さんでサンドイッチを買ってこの教会の横に座ってお昼ごはんにしました。お天気が良かったので、外でサンドイッチを食べるのも気持ちがよかったです♪


フライブルク

ヨハネス教会の方から旧市街へ向かって歩いていくと、マーティン門が見えてきます。この門の向こう側は歩行者天国。フライブルクの町の中心です。


フライブルク

こちらはフライブルクのクリスマスマーケット。小規模ですが、やっぱりこういったお祭りの雰囲気は楽しいですね♪


フライブルク

これはドイツ全国にあるデパート「Karstadt(カールシュタット)」。
地下には「Migros」というスイスの大きなスーパーマーケットが入っています。スイスのチョコレートが大量に売っていて、この地域のワインの品揃えもとても豊富なので(ワイン売り場はスーパーの中ではありません)、お土産を買うのに便利です。また、最上階にはセルフサービスの広~いレストランがあって(雰囲気もなかなかグッドです☆)、一角には子供が遊べるスペースもあります。


フライブルク

旧市街内は車の通行は禁止ですが、トラムはたくさん走っています。

最近はすっきりと晴れることが少ないので、今日の青空はとても貴重でした。街歩き、楽しかったです☆☆


人気blogランキング
↑このブログを気に入ってくださったら、応援クリックしていただけるとうれしいです☆
関連記事


Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。