[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イースター休暇

ショップ「ブリュームヒェン」関係の連絡事項を、ここに掲載させていただきます。

4月16日にブンツラウアー陶器再入荷の件でお問い合わせいただきましたN様、
お返事のメールを何度もお送りさせていただいているのですが、毎回戻ってきてしまいます。
お手数ですがメールアドレス・メールボックスの状況などをご確認の上、ご連絡いただけますでしょうか?
よろしくお願いいたします。




りんごの花

前回、久しぶりの更新をした後、パソコンに向かう時間がほとんどなく、
体調を崩したりもしていて、ブログを書けないまままたあっという間に時間が
過ぎていってしまいました。そして先週半ばからはイースター休暇で8日間、
夫の実家リューネブルクに行っていました。

上の写真は、夫のおばあさんの家の庭にあるリンゴの木。
リューネブルクに着いた頃はまだつぼみが開き始めたところでしたが、
毎日いいお天気でとても暖かかったので、あっという間に満開になりました。
このきれいなリンゴの花を眺めながら、日常からかけ離れた穏やかで楽しい毎日を
過ごし、昨日の夜フライブルクに帰ってきました。

前回の更新後、たくさんのコメントをいただきありがとうございます。
長い間何も書いていなかったにも関わらず、私のブログを今でも訪れてくださっていること、
本当に嬉しく思います。と同時に、ご心配をおかけしてしまって申し訳ない気持ちで
いっぱいです。ごめんなさい!反省しています!

書きたいことがいっぱいあります。写真もいっぱいあります。
これから今までよりは時間が取れそうなので(と言ってもごく限られた時間ですが・・・)、
少しずつアップしていきますね。
のんびりお付き合いいただけたら幸いです。



↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト


ご無沙汰しております。

みなさま、大変ご無沙汰しております。
あまりに間が空きすぎてしまい、何から書いていいのか分からないというのが
正直なところです。

東日本大震災発生当時、私は日本にいました。
2月半ばからショップもお休みをいただいて、6週間里帰りをしていました。
突然決まった一時帰国だったので、ショップのメルマガで帰国のお知らせを
したのみで、こちらのブログではお知らせもせず更新が止まってしまい、
ごめんなさい。

実家は震源地から離れた所にあるので揺れはありましたが被害はなく、その後の
生活にも全くと言っていいほど影響はありませんでした。
お水など、一部の食品が売り切れていたくらいでしょうか。

でも辛かった。
ごめんなさい。被災した方々の苦しみや悲しみのことを思ったら、私が発する「辛い」
なんて言葉はとても不謹慎なように感じてしまいますが、でも日本の国全体が傷を負って
しまったということが、とても辛いです。

そしてこのような状況で日本を離れ、ドイツに戻ってくるというのは、私にとっては
本当に苦しいことでした。

毎日テレビの報道を見ては涙し、新聞を読んでは涙し・・・。
家族ともたくさん話し合いました。

そして、別れ。
当初の予定通り、4/1にルフトハンザに乗ってドイツに戻ってきました。

いつも別れは辛いけれど、今回はもう切ないと言うか何と言うか・・・。
自分の国がこんな状況になっていて、自分の家族はそこで暮らしていて、自分ひとりだけ
遠い外国に行かなければ(帰らなければ)ならない。

遠くにいると、様子が分からなくて心配な気持ちが何倍にもなってしまったりするんですよね。
でも自分がそういう立場になって初めて、ドイツで私と娘の帰りを待っている夫の不安な
気持ちが心から分かったような気もしました。私に対してはあまりいろいろ言いませんでしたが、
夫は相当不安で辛い日々を過ごしていたようです。

「状況が分からない」
これが、一番不安につながる要素ですね。日本と外国では報道に温度差もありますし。

***

ここフライブルクでも、様々なチャリティイベントが開催されています。
多数の日本人音楽家の方がいらっしゃるので、特にコンサートがたくさん行われています。
夫も私たちがいない間、いくつかのチャリティコンサートに足を運んだようです。
私は帰ってきた1週間後に行われた、フライブルクに住む日本人で開催したチャリティ
イベントに参加し、微力ながらお手伝いをさせていただきました。

そんな風にして日本のことを想いながら、ショップの営業も再開し、育児をし家事をし、
天気の良い日は家族で出かけて春を楽しみ、娘が幼稚園に通い始め、私は風邪を引いて
寝込んだり(苦笑)しながら、またドイツでの普通の生活に戻っています。

こちらは、もうだいぶ日が経ってしまいましたが、ドイツに戻ってきてすぐに(4/3)
撮ったチューリップの写真。道端にきれいに咲いていました。

チューリップ

チューリップ


最後になりましたが、今回の震災で被災された方々へ心からお見舞い申し上げます。
一日でも早く状況が良い方向に向かいますように。

日本が、恋しいです・・・。


次回からはまたいつもの調子で写真をいろいろアップしていきますね。




↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング

関連記事


Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。