[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キャニスター今日は、昨日の初ドイツの話の続きはちょっとお休みして、All About関連のお知らせです。

もうご覧になっていただいた方もいると思いますが、少し前に、All About[家事の知恵」サイトのガイドさんに、「ドイツの家事について」インタビューを受け、内容が記事として紹介されています☆

ドイツの主婦ってお掃除が得意って聞くけど、それって本当?!、週末は夫婦でどんな過ごし方をしていますか?など、いろいろな質問に答えています。この記事は2回シリーズで、近々パート2もアップされる予定。よかったらご覧になってみてくださいね♪

ドイツ発☆掃除洗濯のコツと休日の楽しみ方

ちなみに上の写真は、ブリュームヒェンでご紹介しているアンティークのキャニスターです。かわいいでしょ?


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


コメント

いいなぁ~

記事読みました~。
ドイツの主婦は掃除好きなのですね!そんなことを彼に言うと「ドイツ人と結婚すればよかったな。makiはドイツには住めないな~」と言われました、掃除嫌いじゃないですけど、彼はきれい好きなので休みの日は掃除しまくっています。前世ドイツ人?日本で、「激落ちくん」っていうスポンジがあるんですがうる覚え何ですがドイツのものらしく洗剤を使わずピカピカにしてくれるのでお気に入りです。TVでも「ドイツの主婦は、ジャガイモの皮、りんごの皮でシンクを磨く」とか自然にいい感じでとてもいいな・・と思いました。洗剤ってきれいになるけど環境とか、臭いがきつく体に悪そうで嫌い。。

話はかわってご主人とはとても素敵な出会いで、とても幸せそうで楽しく、そしてうらやましく記事読みました。私もロック、クラッシック好きなのですが・・そう休日の朝、優雅にクラッシックや週末の晩ご飯中にクラッシックをかけていたりすると、「もういいか~。とめるで」といわれてしまい、TV野球(阪神)をつけられてしまい優雅な雰囲気もガックリです。関西人それも阪神ファンと一緒になってしまったのが間違いだったのか、asamiさんのような生活あこがれます~★とてもいいご主人ですね。共通の趣味もうらやましい!パート2の記事も楽しみにしています。必ず読みます!

お掃除

汚れはためずに、まめに拭く。そうすれば1度にすることって軽い掃除で大丈夫ですもんね~。私も見習おう。実は私はためてやるタイプ。そのすぐ後は髪の毛1本も落ちるのを許さない勢い。でも少しすると気にならなくなる・・・・・。(笑)
洗剤も色々配合されてるからなるべく毒がないものがいいですね。なかなか無理でしょうが・・・・油料理(中華とか)で、手を使いそうなとき、レモンを入れたボウルが運ばれてきますよね。あれ、あんなに手の油が落ちるとは思いませんでした!レモンだけで油汚れ落とせればかなり自然派♪なのだけど・・・・・
お2人の’ロックな出会い’、素敵ですね~。本当に出会いって不思議。同じ時間に、同じ場所ににお2人がいなければ出会わないんですもんね。お2人の穏やかな休日など聞いてしまって、私までうきうきしちゃいました。PCの前で。(笑)

おもしろい♪

>makiさん
早速記事を読んでいただき、ありがとうございます☆
makiさんの旦那さま、なんだか面白いですね。さすが関西の方ですね~(笑)。でもそんなにきれい好きで休日にお掃除しまくるなんて、珍しいですね。ほんと、前世はドイツ人だったかも(笑)。
私もドイツ人を見習ってお掃除上手になろうと今、修行中です。といっても、誰のチェックも入らないので、一人修行ですが。

ところで、makiさん、ロックもお好きなんですか?!かなり意外なんですが・・・。クラシックをかけてて、ナイターをつけられてしまうって、日本ではけっこうありそうな光景ですね(笑)。
記事のパート2、今日アップされたようなので、またお時間のあるときにどうぞ~☆

ポイントはマメさですね!

>Setteさん
私も掃除や片付け、ついつい後回しになって、一気にやるタイプだったんですが、これはよくないですね。マメにやってれば、大変な思いをせずに常にきれいな状態を保っていられるんですよね~。ドイツに来て「マメ度」は少しずつアップしてますが、まだまだドイツ人にはかないません。
家事の知恵ガイドさんに、「ロックな出会い」だなんて粋な命名をされていましましたが(笑)、確かにすごい偶然だなぁと自分でも思いますね。
記事を読んでうきうきしていただけたようで(笑)、私もうれしいです♪ すごい特別な休日の過ごし方とかではないので、何だか恐縮ですが・・・。

素敵です!

記事を読ませていただきました。
素敵なご夫婦ですね。そして生活。

小さい時ドイツ人の家族が隣に住んでいました。
おばさんは手際よく料理、掃除をしていました。
おばさんはいつしか私の憧れになりました。

自分流ですが「ドイツ」の台所を真似て手際よく片付けています。(片付けているつもりですが・・)
今月末にザルツブルグから友人が来ます。
ポテトサラダのレシピを見て作ろうと思います。

仙台はやっと梅雨明けしました。
今週末からは「仙台七夕」が始まります。

ありがとうございます☆

>kuri-mさん
お久しぶりです!記事、読んでいただきありがとうございます☆
ドイツ人家族が隣に住んでいたなんて!いいですね~。
ドイツ人ってのんびりしてるのに、掃除とかは手際がいいんですよね。私も夫のおばあさんにすごく憧れています。

ザルツブルクからご友人がいらっしゃるのですね!
いつもたくさん交流があるようで、素敵だなぁと思います。
どうぞ楽しい時間をお過ごしください!
それから七夕祭りも楽しそうですね☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://blumchen.blog13.fc2.com/tb.php/187-e560a835

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。