[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイトル変えました。

突然ですが、ブログのタイトルを変えました。

旧「ドイツと雑貨とスイーツ(とロック)」
     ↓
新「ドイツの優しい暮らし」

実はタイトルはずっと変えようと思っていました。ブログを始めた当初、これ!というタイトルが思い浮かばず、でもブログはもう始めたかったので、とりあえずテーマになることが多いであろうものをタイトルにずらずらと並べ(笑)、スタートしました。あれから気づいたらもう1年半・・・。なかなかブログの内容に合うタイトルが見つからなくて、ここまで来てしまいました。

ブログを始める前にメインサイト「ブリュームヒェン」の方で書いていた日記のタイトルも「ドイツ日記」と、本当に芸がなかったのですが(笑)、そろそろもうちょっとマシなタイトルをつけなければ!ということで、今回、変更に踏み切りました。

リンクをしてくださっている方、お手数をおかけしますが、もしよければタイトルを変えていただければ・・・と思います。

1年半ブログをやってきて、いつも自分が書いていることを思い浮かべてみたら、「ドイツの優しい暮らし」が合うかなぁ・・・ということで、このタイトルにしました。のんびりとしていて優しい気持ちになれるドイツの生活、優しい素朴な味がするドイツのケーキやパン、それから環境にも優しいドイツのシステム。最近、自分がドイツを気に入っている理由って、「優しい」国だからなのかなぁと思うようになっていました。

日本では「ドイツ」というと、固い、重いイメージ、男性的なイメージがまだまだ強いと思います。それは、ベンツやBMWやポルシェなどの車やビールなどのためで、もちろんそれも正しいイメージだと思います。でも私が好きになったドイツは、美味しいパンとケーキがあって、かわいい陶器があって、素敵なクラシック音楽があって、自然があふれてゆったりとした暮らしができる国、なんです。(ドイツビールも好きですけどね。笑)

そんな「優しいドイツ」をもっと多くの人に知ってもらえたら・・・という思いを込めて、こんなタイトルにしてみました。タイトルを変えても中身は今までと変わりませんので、みなさん、これからもどうぞよろしくお願いします☆ それから、ときどき超個人的なロック話もまた登場するかもしれませんが、そのときは軽く読み流してください(笑)。


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


コメント

毎年今頃になると,ドイツが恋しくて
たまらないジェレミーです。
クリスマスの様子は・・・と久し振りに
おじゃましましたら,タイトルを変えられた
とのこと。でも,よいタイトルだと思います。
ドイツにはホント,いろんな意味で
“やさしさ”がいっぱい溢れていますヨネ。
これからますます楽しみです。
・・・シュトレン恋し・・・

いいタイトルですね

前のも好きでしたけど、今回のも好きです。前のタイトル、ずらずら並べただけだったんですか!?(笑)
タイトルって難しいですよ~。私はmixiの日記とかのタイトルすら、うまくつけられませんよ。脳みそが、思いついてくれないんです。発想が乏しいというか(泣)
いいですね、優しい生活。Asamiさん、ホントにドイツ好きなんだな~って思います。私も好きになれるかな~。もしかしたらここで色々質問したりなきついたりしちゃうかも知れませんよ(笑)シュトレンってパンっぽいんですか?甘いですか?

>jeremyさん
お久しぶりです!冬のドイツは独特な魅力がありますよね。グリューワインにシュトレンに・・・。そして「優しさ」も一段と感じられる季節だと思います。寒さは厳しいけれど、何だか優しい。美味しい匂いとかローソクの温かい炎などが、そんな雰囲気を醸し出すんでしょうね。

ドイツ好き

>Setteさん
そうなんですよ。前のタイトルはずらずら並べただけでした(笑)。
私も今でこそ真の(?)ドイツ好きですが、ここまでの道のりは険しいものでしたね(笑)。もちろんいい所ばかりではないので、嫌な思いをしたこともたくさんあります。・・・が、そんなこと全てをひっくるめて、「好き」と言えるようになりました。

Asamiさんにピッタリですよ

ドイツが優しいというよりは、Asamiさんの本質がふうわりと優しいから、ドイツが持っている優しさと感応するのでは、という気がします。きっとドイツ自体は固さも重さも、そして優しさも全てを兼ね備えているのでしょうが、人間同士の触れ合いと同様、個々人に対して、見せる表情を変えるのだと思います。新しいタイトル、Asamiさんにピッタリですよ!私もとても気に入りました。

ありがとうございます☆

>haruさん
新しいタイトル、気に入っていただけてうれしいです☆ 「見せる表情を変える」・・・本当にそうかもしれませんね。今までそう考えたことはなかったけれど、haruさんに言われて「なるほど~!」と思いました。

はじめまして

はじめて寄らせていただきます。私もオランダに住んでいた経験がありそこからドイツには何十回と行きました。まだ友人も沢山住んでいます。「優しいドイツ」良いタイトルですね。「優しいオランダ、ヨーロッパ」を私も経験しました。日本も「優しい」部分は気がつかないだけで沢山あるのですが、最近はどうも世の中おかしいようで。今後も寄らせていただきます。

>旅のスタイリストさん

はじめまして。コメントありがとうございます!
オランダに住んでいらっしゃったのですね。私もドイツからオランダに一度だけ行ったことがあります。オランダも優しそうな国ですよね。
ブログ拝見しました。素晴らしい写真が満載でびっくりしてしまいました!本当に素敵な風景ばかりですね。私もまた遊びにいかせていただきます♪

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/miminapu/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://blumchen.blog13.fc2.com/tb.php/234-89edfaed

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。