[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お正月休みのないドイツ

リューネブルク

これは去年の年末、彼の実家のリューネブルクで撮った写真。それほど雪が多くない北ドイツのリューネブルクでもけっこうしっかり雪が降って、と~っても寒かったことを思い出します。それに比べて今年の12月はずいぶん過ごしやすい。寒い日が何日かあっても、またすぐに気温が上がってしまい、何だか変な感じ。

先週末、リューネブルクへの切符を買いました。今年もクリスマスから年末にかけて、彼の実家に行ってきます♪ ブリュームヒェンの方は、12/24(日)~1/1(月)までお休みをいただきますので、ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。

クリスマスはリューネブルクで過ごすというのは決まっていたけれど、大晦日をどうするか、ということで今年も悩みました。ミュンヘンに帰ってきて年を越すか、リューネブルクにそのままいるか・・・。

いろいろ考えた結果、リューネブルクで年越しをし、元日にミュンヘンに帰ってくることになりました。ヨーロッパにはお正月というのはないので、新年の1月1日は祝日だけど、2日からは全て通常どおり動き出します。お店はみんな普通にやってるし、会社にもみんな普通に行きます。

クリスマスから年末までずっと祝日ムードで、通しで休みを取る人も多いのですが、年が明けたらそんな長いお休みも終わり。でも私はいまだにお正月休みがない、というのに馴染んでいない気がします。2日からフル稼働、というのがどうもしっくりこない。

彼も2日から仕事なので、年越しはリューネブルクでするとしても、元日には必ずミュンヘンに帰ってこなければなりません。帰りの電車を選ぶとき、私は「元日に電車で長距離移動ってちょっと寂しいな~。この日に電車乗る人なんてあんまりいないだろうな~」と無意識に思っていました。

で、インターネットで空席状況を見てみると、いやいや、あんまりいないどころじゃなく、みんなこの日に移動するんですよ! クリスマス・年末休暇を終えて、みんな自分の家に帰る日なんですね~。私たちが予約したときは、もうすでにちょうどいい時間は全て埋まっていて、朝11時発か、夕方発でミュンヘンに夜中に着く、というのしか残っていませんでした・・・。

大晦日を祝った次の日の朝11時に出発するのはちょっと慌しいので、夜中に着く電車にしたのですが、次の日普通に早起きしなきゃいけないのがちょっと辛いところです・・・。

1月1日って、こっちの人にとっては何の意味もない日なんだなぁということを改めて実感しましたね。新年のスタートを電車の中で過ごすっていうのは、私はどうしてもちょっと抵抗感があるんだけど、こっちではそういうものなのです!(と自分に言い聞かせる。)

人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


コメント

お正月

三が日まではなんとなくまったり過したいですね~。だら~っと起きて、おこたで過して、’おもち何個食べる~?’みたいなのが好きです。
ご実家リューネブルクなんですか!ドイツ縦断って感じですね。気をつけて行ってらっしゃいませね♪
シュトレンの説明ありがとうございました。私の中ではちょっと固そうなレーズンパンっぽいイメージになってます。(笑)

三が日

>Setteさん
「三が日」って響き、懐かしいです!いいですよね~。無駄にまったりするのって。まあお正月でなくとも、私たちもリューネブルクに行くと、かなりまったり~な生活ですが(笑)。
そうなんですよ。ミュンヘン―リューネブルクって、まさにドイツ縦断って感じなんですよね。年に2回、南北縦断するのもいいものです♪
シュトレン=レーズンパン、そのとおりですね!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://blumchen.blog13.fc2.com/tb.php/236-4760ae82

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。