[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やっとグリューワイン☆

グリューワインクリスマス市も残りあと2日、というところでやっとグリューワインを飲むことができました! 今までクリスマス市に出かけても、まだあまり寒くなかったのでどうしてもグリューワインを飲む気になれず、やっと1週間くらい前からようやく寒くなってきて、でも私は今週忙しくて出かけられず・・・という感じで昨日までおあずけだったのです。

仕事帰りの彼と待ち合わせをし、まだ用意していなかった親戚へのクリスマスプレゼントを買い、ついにグリューワインです!(大げさ?)

ジャガイモのすりおろしで作った生地を揚げたKartoffelpufferというのを食べながら、グリューワインを味わう♪ これ、私たち毎年やっているような気がします。このポテトにはどろっとしたアップルソースをつけて食べるのが最高に美味しい!ポテトはかなり油っこく、手がベタベタになります。油っこいけど美味しいんだな、これが。他にも焼きソーセージをもりもり食べてきました。

寒い中飲むグリューワインは、本当に美味しかった~。寒いといっても普通に立っていられるくらいの寒さなので、去年に比べたらまだまだなのですが・・・。去年は本当に寒くて、体をすぼめて足を常に動かしていないと立っていられない状態でした。

ドイツのクリスマス

こちらはマリエンプラッツにある小さなデパート「Ludwig Beck(ルートヴィッヒ・ベック)」。小さいけれど雰囲気の良いデパートです。トイレがきれいなので、私はいつもここに行きます(笑)。


ドイツのクリスマス

これはそのデパートのショーウインドウ。Ludwig Beckはいつも個性的なディスプレイをしています。サングラスをかけてパラソルの下でお茶するサンタ(笑)。


ドイツのクリスマス

こっちはビニールプールで遊ぶサンタ。お茶目で見ていて楽しいけど、アメリカ~ンな感じですね。そもそもサンタさんの赤い服はコカコーラが作ったものだし。でもこういうショーウインドウを見て歩くのは、純粋に楽しいものです。


ドイツのクリスマス

でもでもやっぱり私はこういう落ち着いた雰囲気が好きかなぁ。星が連なっていてかわいいですね☆

人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


コメント

そもそもサンタさんの赤い服はコカコーラが作ったものだし、、、えーそうなんですか!!反米派の私としてはちょっとショックでした。それにしても本場のクリスマスは雰囲気が良いですね!ドイツのクリスマスは日本のようにイブとか枕元にプレゼントとかあるのですか?

サンタさん

>veloさん
サンタさんの赤い服は・・・そうらしいですよ~。私もそれを聞いたときはちょっとショックでした。もっと伝統的なものだと思ってたのに・・・って。
ドイツでは、プレゼントはツリーの下に置かれるんですよ。イブの日とか25日とか、家庭によっていろいろみたいですが・・・。大きなモミの木を飾るからこそできることですね。

も少し早く・・・

Asamiさま

初めてコメントさせていただきます。
夫のミュンヘン赴任に便乗して昨年12月ひと月だけ
ミュンヘン暮しをしてまいりました。
久々の4人家族の暮しでした。
クリスマス・マルクトの写真を見ていて
「あ~っっ!もしかしたらAsamiさんとすれちがってたかも!」
なんて思ったり・・・。
それにしてもこんなに情報満載のブログをミュンヘンから帰って来て
みつけるなんて、不覚でした。
特に残念だったのがスイーツに関すること。
美味しいスイーツがこんなにもあったのかぁ・・・と。
うちの娘たち、なぜかみかんと焼き栗とピーナッツが気に入って
ワン・パターンなおやつでしたから・・・。
Asamiさんのお写真のスイーツが画面から取り出せそうで
余計に食べたくなってしまいました。
春休みにまた雪辱を果たしに行くつもりなので
それまでにこちらで情報をしっかり頭に入れて
今度こそはガッツリとドイツのスイーツを堪能したいと思ってます!

それにしてもミュンヘンってほんとにいいところですね。
ドイツの人が一番住みたがるのがミュンヘンだって聞きましたけど
わかるような気がします。
今回、仕事関係のドイツ人の方のお宅にお招きを受けて
2軒お邪魔したのですが、どちらもテラスハウスで
1軒は暖炉のあるお宅。インテリアがすごく素敵で感激しました。
日本のアパートと同じような外見なのに、奥にちゃんとお庭があって
しかも地階から3階(屋根裏?)まである!
セントラル・ヒーティングで家中暖かいし。
私たちの過ごしたアパートメントホテルもものすごく快適で
子どもたちは暑い暑いと言っていつもバルブを閉めてました。
大晦日に日本に帰って来て、家の中のあまりの寒さに
「ドイツがいい~っっ!!」って家族みんなで叫んだほどです。

これからもドイツ情報、楽しみにさせていただきます!

>ぱるこさん

はじめまして!コメントありがとうございます。
12月にミュンヘン暮らしをされていたのですね!ほんと、クリスマス市ですれ違っていたかもしれませんね~。
「みかんと焼き栗とピーナッツ」ですか~。みかんは何気においしいですよね。焼き栗も。でもピーナッツはちょっと意外です。日本のものより味付けが濃いからかな?
また春休みにいらっしゃるとのことなので、そのときはぜひいろんなスイーツを試してみてくださいね!これからもここでいろいろご紹介していきたいと思っています☆

ミュンヘンは私も本当に暮らしやすい町だと思います。他の町を訪れるたびに、「住むのはやっぱりミュンヘンがいいな~」という気持ちが強くなっていきました。

ドイツの住環境は、日本の何倍も豊かですよね。この点が、ドイツ暮らしをしていて一番うれしいことかもしれません。ドイツ人は衣食住のなかで「住」に一番お金をかけますからね~。(そのため、みんなが着ているものはイマイチ・・。笑)

それでは、これからもまた遊びにいらしてくださいね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://blumchen.blog13.fc2.com/tb.php/244-c9eabbc0

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。