[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大好きなおばあさん

誕生日パーティーこちらは彼のおばあさんです。写真は去年の85歳の誕生日パーティーで撮ったもの。微笑むおばあさんの視線の先は、お祝いのためのオリジナルソングを披露する息子たち。その時の様子は→こちらで詳しくご紹介しています。

彼も私もおばあさんが大好きで、リューネブルクに行くといつもたくさんおしゃべりをします。というか、おばあさんが私たちにいろいろ話をしてくれて、私たちはそれを興味深くじっと聞く、という感じ。昔のことをいろいろ話してくれるので、本当に楽しいんです。私たちは二人とも、ブリュームヒェンでアンティーク商品を扱っていることもあり、昔の人々の生活、文化、モノなどにとても興味があるので、おばあさんの話を聞くのはすごく貴重なことなんです。おばあさんは、まさに「生きた歴史本」。話がうまいので、いつまでも飽きずに楽しく聞き続けることができるんですね~。

今までも何度か昔のアルバムを見せてもらったことはありますが、今回、おばあさんは「自分専用のアルバム」(おばあさんの子供時代から母になる頃までの写真が順に貼られたアルバム)を見せてくれて、若い頃の話をたくさんしてくれました。

戦争時の様子もかなり詳しく話してくれたのですが、彼曰く、おばあさんが戦争の話をするのは非常に珍しいとのこと。彼はあんなに詳しく話を聞いたのは初めてだと言っていました。何がそうさせたのかは分かりませんが、おばあさんはすごい勢いで次から次へと戦争時のエピソードを語り、私は生でそういう話を聞くのは初めてだったので、夢中で聞き入っていました。

戦争中、婚約者が病気で亡くなったそうなのですが、その婚約者の写真もきちんとアルバムに収められていました。かっこいい人でした。そして数年後、今は亡きおじいさんに出会い結婚したのですが、結婚式の写真も見せてくれました! ウェディングドレスに身を包むおばあさんの姿。素敵でした。

この日のおばあさんはとにかく語り続け、時計はすでに夜中の12時を回っていました。それに気づいたおばあさんは自分でびっくり。そして、「あぁ、こんなに延々と年寄りの話を聞かせてしまって、悪いことをしたね。退屈だったろうに・・・。もうこんな時間だなんて、何てこと! 気づかずに話し続けた自分が恥ずかしい。悪かったね」と何度も謝るのでした。

「そんなこと全然ないよ。話を聞きたかったのは僕たちの方だし。すごく興味深かったよ。いろいろ話してくれてありがとう」と、こちらはこちらで何度もお礼を言いました。

おばあさんは「何時間も付き合わせた自分が恥ずかしいけど、いつまでもそんなこと言ってても意味がない。それより、今度からはこんなことが起きないように気をつけよう、って自分に言い聞かせることの方が大事だね。」と。

おばあさんはいつも前向きです。そして、もうこんなに高齢(=昔の人)なのに、偏見とかが全くない。尊敬に値する人です。

私たちが大好きなおばあさん、これからも元気で長生きして欲しいと願うばかりです。


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


コメント

遅ればせながら・・・

あけましておめでとうございます☆今年初訪問です。
今年もドイツの興味深い話・美味しい話(笑)楽しみにしています。

早速、ステキなおばあさんの話に…じ~んときてしまいました。
さすがは人生の大先輩ですね!
私はついなんでもネガティブに考えがちなので、見習いたいです。
ホントにこれからも元気に、長生きしてほしいですね。

素敵な方ですね

夢中で話しちゃうの、かわいらしいですね。話を聞いてくれる人がいると、うれしいですよね。偏見がないのって素晴らしい♪
戦争中は色々あったのでしょうね。あんなことは2度と起こしてはいけないですね。経験した方が少なくなっていますが、忘れてはいけませんね。
誰から聞いたか忘れちゃったんですけど、昔、お婆ちゃんが若い頃(戦争中)旦那様(婚約者?)が夜、部屋に来たらしいんです。でも、間もなく戦死したという知らせがあったらしいです。

>ポンゴメリーさん

あけましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願いいたします☆ 美味しいネタ(もりもりネタ?笑)もお楽しみに~。
おばあさんは、本当に見習いたいところがいっぱいです。私の憧れの人なんですよ。もっと早く出会いたかったなぁといつも思っています。

>Setteさん

ほんと、あの晩はおばあさん、まさに「夢中」でした。しゃべり続けるのも結構体力いるのに、すごいな~と思っていました。
戦争は2度と起こしてはいけませんね。今でも世界では戦争が絶えない地域がありますが・・・。戦争を実際に経験した人の話を聞くというのは、今では本当に貴重なことですよね。本で読むのと実際に聞くのとでは、ずいぶん違うんだということを実感しました。

おめでとう!

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくね。

おばあちゃん素敵だね。
このポジティブな考え方、見習いたい!
お年寄りの昔の話しって、本当に興味深いし、今と全然違って
驚いたり感心したりすることがたくさん有るよね。
私も最近、おばあちゃんとゆっくり話しをする機会が多いんだけど
私が大人になったからか、今まではあまり話さなかったような
仕事・妊娠・子供についての話しをよくするようになったよ。
今は幸せそうに笑ってるけど、色んな経験を得て、今のおばあちゃんが有るんだね。

>ぷ

あけましておめでとう!こちらこそ今年もよろしく☆
このおばあさん、素敵でしょ。
昔はお年寄りの話って特に興味なかったけど、今では本当に興味深くて、いろいろ聞かせてもらえるのがとてもありがたいよ。ぷもそうなんだね。おばあさん、孫とゆっくり話す機会が増えて、うれしいだろうねぇ。
おばあさんを見てると、ほんといろいろな経験をしてきたからこそ、こんな魅力が生まれるんだろうなぁと思うよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://blumchen.blog13.fc2.com/tb.php/249-3abda202

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。