[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドイツの子供の環境

おととい、ユニセフによる「先進国の子供たちに関する報告書」が発表されました。日本ではどの程度話題になっていたでしょうか? この調査は子供たちを取り巻く環境を6つの側面(物・健康・教育・友人や家族との関係・日常生活上のリスク・子供や若者自身の実感)から評価し、ランキングを決めるというもの。 →詳しくは「ユニセフHP」にて

調査対象国は25カ国。日本もその中に入っていましたが、全体のランキングは21カ国のみで、いくつかの調査項目で対象になっていない(?)日本、オーストラリア、ニュージーランドなどは、ここには入っていません。→日本の評価に関する報道はコチラ(日本経済新聞)

ドイツの総合ランキングは21か国中11位でした。この結果にドイツは大ショック。報告書が公表されたおとといは、「ドイツは平均程度でしかない」とテレビやラジオで大きな話題になっていました。

ドイツが上位に入れなかった主な理由は以下の通り。

喫煙・飲酒をする青少年の割合が多い
・「酔っ払った経験がある」と答えたドイツの青少年は、全体の17%にまで上る。(イギリスは約30%、フランス、イタリアは10%)
・若者の喫煙状況は最悪で、「最低週1回はタバコを吸う」と答えた15歳の男女は16%で調査対象国中トップ。平均値は10%とのこと。

両親とのコミュニケーション不足
・半数以上の15歳の男女が、「両親は自分と話をする時間がない」と答えている。この項目でもドイツは最低の評価だったそう。

託児所環境が不充実
・この点は以前からドイツの課題としてよく議論されている。託児所環境の充実度は、ドイツは依然として他国に比べ遅れている。

職業上の将来への希望が極端に薄い
・30%以上の15歳が、「将来きちんとした仕事に就けないだろう」と思っている。


青少年の喫煙・飲酒に関しては、ドイツは本当にひどい状況だと思います。どう見てもまだ子供、って感じの子達(男も女も)が学校帰り、道端でタバコを吸っている姿をよく見かけます。

喫煙も飲酒も、そもそも16歳からOK(リキュールなど強いお酒は18歳から)っていうのがおかしいと思うんですよね。

でも私は個人的に、この11位という結果そのものより、ドイツが何だかすごいショックを受けているようで、そっちの方がびっくりしました。ちなみに1位はお隣のオランダ。その後は北欧諸国が占めています。北欧ってどんな調査しても上位にランクインしませんか? 私は行ったことがありませんが、どれほど住みやすい国なんだろう??といつも思っています。

最後に総合ランキングの順位を載せてみます。

1位 オランダ
2位 スウェーデン
3位 デンマーク
4位 フィンランド
5位 スペイン
6位 スイス
7位 ノルウェー
8位 イタリア
9位 アイルランド
10位 ベルギー
11位 ドイツ
12位 カナダ
13位 ギリシャ
14位 ポーランド
15位 チェコ
16位 フランス
17位 ポルトガル
18位 オーストリア
19位 ハンガリー
20位 アメリカ
21位 イギリス


人気blogランキング
↑このブログを気に入ってくださったら、クリックしていただけるとうれしいです☆
関連記事


コメント

そうなのか~

ドイツも厳しいですね。特に職については夢がないですね~。日本も変わらないと思いますよ~。さらに悪いかも。
出来るところから始めないといけませんね、どの国も。

ドイツって16歳からお酒OKなんですかぁ・・・アメリカは21歳ですね。でも自動車免許は16歳なんですよ。毎年Teenの交通事故死が絶えません。ドイツといえばビールにソーセージっていうイメージがあるのですがそんなにしょっちゅう食べてるわけじゃないんですよね?アメリカはハンバーガーのイメージかもしれませんがアメリカ人がしょっちゅうハンバーガーを食べてるかと言えばそうなのです。あとピザ。この2つがあればハッピーなアメリカ人です。

スイスでは

確か、おとついの新聞に載っていました。 何でも、若者の3人に1人がハシッシュを時々吸うことがあるとか。こういう数字は、親にとってはとても怖いです。

スイスは6位ですね。う~ん。納得できるような気もする。でも実は、スイスって日本に次いで、自殺の多い国なんだよ。子供の環境は、悪くないと思うけど、学校でのストレスはとても早い時期からはじまります。12歳くらいで成績がよくないと、大学には入れないとか。

どう思う?ちょっとおかしいよね~?ドイツではどうですか?

>Setteさん

そうですね、職に関してはかなりネガティブで、この点は私もびっくりしました。でも日本はもっと悪いんじゃないかなぁと勝手に予想してました。個別の項目を少し見てみたら(英語だったので、じっくり見る気力はなかった。苦笑)、日本は下位のほうに入っているのをけっこう見ましたよ・・・。

>モカチャさん

アメリカはお酒、厳しいですよね。21歳からっていうのは、どうもイメージがわかないのですが、16歳からOKにするよりずっといいと思います。
ドイツといえば、ビールにソーセージ!ですよね。ビールは本当にみんなよく飲んでいます。ビールを何杯も飲み続けることとか、若い女の子も普通にビールジョッキで飲んでる風景とか、やっぱりドイツだなぁと思います(笑)。ソーセージも、パンにのせて食べる薄切りソーセージも入れると、ほぼ常に食べていることになるかもしれません。でもアメリカのハンバーガーのイメージ、そのまんまなんですね(笑)。かなりウケてしまいました。

>shima

スイスは確か、ハシシュ、合法だよね??それが不思議でならないのだけど・・・。でも3人に1人とは、すごい率・・・・。それから自殺の多い国って、全然知らなかった!スイス人は自然に囲まれて穏やかに暮らしてるイメージがあるから、ストレスがそんなに早い時期からは始まるなんて、すごく意外でした。
ドイツはどうなんだろう?私は子供がいないから分からないけど、親戚の子供たちを見てる限りでは、ストレスのイメージは全然ないけど・・・。日本の子供の塾通いとかと比べて・・・だけどね。

日本は

さらに夢がないかもしれません。「きちんとした職業につけない」以上の表現だったような気がします。(最近テレビでやってた気もするんですけど、忘れちゃいました。汗)
将来に夢が持てないと、勉強にも身が入りにくいですよね。大人ならそれでも、って思いますけど、子供ってそこまでは考えてないでしょうしねえ・・・・。結構鋭いところは鋭いですけど、子供。

最近ニュース見てないから全然知りませんでした。
ドイツの飲酒って16歳からなんですね。
それすら知らなかったですよ。
タバコは確かに若い子も吸ってますよね。
でも大人たちが歩きながらスパスパしてるんだもん、
それ見て育ったら吸っちゃいますよ。
両親との会話が少ないってのもショックでした。
コッチでは子供(赤ちゃん)連れで散歩してる家族を
よく見かけるので。
もっともっとドイツについて知らなきゃですね。反省・・・。

>Setteさん

最近の子供は全体的に夢がないんでしょうかねぇ・・・。私が子供の頃は、将来に対してそんな暗いイメージは全然抱いていませんでしたが・・・。今の子供は大変なのかも・・・と思ってしまいました。

>コユキさん

私は毎日決まった時間にニュースを見ているのですが、疲れてる日なんかは、気づいたらウトウトしていて記憶が遠のいていることも・・・(笑)。
子供がタバコを吸うのは、絶対に大人の責任ですよね。ベビーカー押しながらタバコ吸ってる両親とかけっこういるし、分煙とかほとんどされていないし、タバコが身近にありすぎなんですよね、ドイツは。
両親との会話が少ないっていうのは、私もショックでした。そういうイメージを持っていなかったので。ドイツは日本より断然、家族の繋がりが強い印象があるので、そうなると日本の状況って一体・・・と思ってしまいます。

そういえば。。。

ミュンヘンで飲んでいる時、若い子もいるもんだ。。。って感じていたのは16歳から飲酒OKだからんだ! いやぁビックリ。
ビールが美味しい国だから??
それにしても他の方のコメント見ていて驚いたのはスイス!
数学のテストを心配していたスイス人の友人を思い出しました。
点数良くないと、かなり進路に響くんだ。。。(冷)
日本の方がまだマシなのかな? 
ウチはもちろん子供いないけど、最近の若い方々は、子供が大人になった時を心配し、子供を持たない人が多くなってきているそうです。
私なんてチャンスが有れば一人くらい子供を持ちたいですけどね(笑) ←無理か!(笑)

>ひろこさん

やっぱり16歳からお酒OKっていうのは、ビックリですよね。ビールが美味しい国だから?(笑)っていうのも、関係あるかもしれませんね~。ビールは「国民の飲み物」って感じなので。あと、日本人の16歳がお酒を飲むのとは、体の作りからして違うんでしょうね。アルコールに対する免疫とか・・・。
スイスの学校って厳しいんですね。そういうのって日本独特かと思ってましたが・・・。
でも子供が大人になった時を心配して、子供を持たない人が多くなってきているって、複雑ですね。子供を持ちにくい世の中、ってことですよね。ドイツも出生率かなり低いですが・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://blumchen.blog13.fc2.com/tb.php/282-2695b8da

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。