[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みなさん、ご無沙汰しております! 更新が止まっていてすみません・・・。いつも見に来てくださっている方、本当にすみません・・・。体調を崩していたわけでも、旅に出ていたわけでもないのですが(笑)、随分長いこと間があいてしまいました。ここに載せたい写真がたくさんあったのですが・・・。たまってしまった写真を少しずつご紹介していきますね♪

もう随分時間が経ってしまいましたが、今月初め頃、ミュンヘンの街全体が、見たこともないような美しい光に包まれた瞬間がありました。

ミュンヘン

↑マリエンプラッツにある新市庁舎。この何とも言えないピンクがかった不思議な空の色。建物もピンク色に染まっています。メルヘンの想像の世界に出てきそうな景色。この風景に感動し、写真を撮っている人がものすごくたくさんいました。

ミュンヘン

↑ヴィクトゥアリエン市場。教会の塔が夕陽に照らされています。時間は夕方の6時ちょっと前でした。

ミュンヘン

↑そして、一番すごかったのがこれ!! 反対側の教会を見ると、見事に黄金の光に照らされ、まぶしいくらいに光っていました。彼と二人で思わず「わーーーー・・・」と立ち止まり、私はすかさずカメラをカシャッ。同じように思わず足を止めて、口をあけて見上げている人がたくさんいました。一人のおばさんは、興奮気味に「ちょっと、あなた、あれを見てご覧なさいよ! すごい景色よ!」と私に声をかけてきました。

あれは何だったんだろう? 空の色と光の加減がこんな風になるのって、めったにないことだと思います。私たちは初めて見ました。まるで映画のセットか何かみたいに、現実離れしたメルヘンのような世界でした。

ミュンヘン

これもヴィクトゥアリエン市場にある建物。みんなピンク色に染まっています。

「ここはどこ?!」と聞きたくなるような、夢のような街並み。本当は地下鉄に乗って家に帰るところだったのだけど、もうちょっとこの夢の世界を味わいたくて、彼と二人でマリエンプラッツ周辺をもう一度ぐるっと回り、感激しまくっていました。


人気blogランキング
↑このブログを気に入ってくださったら、クリックしていただけるとうれしいです☆
関連記事


コメント

こんばんは。

UPされて良かった!心配しておりましたよ。
さて、新市庁舎。。。、なんてステキなの。
プラハの街並みみたい。。。 いや、ヨーロッパってどこでもこう??
最近に横浜は寒の戻りで真冬みたいなんです。
そちらはどうですか?
季節の変わり目、無理されませんように。

夢のよう

本当にキレイ!
画像でもこんなに美しいのだから、本物を見た感激は
ひとしおだったでしょうね。金とピンクと水色が交じり合った
空なんて、ため息ものです。自然でも生き物でも、はたまた
食べ物やモノでも、美しいものに出会った時には、その日、
1日、ハッピーな気分で過ごせますね。お互い、これからも
様々なキレイなものに巡りあえますように・・・

わーお
もう何度も何度も新市庁舎を見ていますが、確かにこんな美しい空のバックに写された新市庁舎は見たことがありません。
絵葉書になりそうな感じ☆

ちなみに・・実は私も更新を楽しみに待っていたうちの一人です!笑

ご無沙汰しておりますm(_ _)m

久しぶりにこちらへやって参りました。

すんごい綺麗ですね。どういう光の加減でこうなるんでしょうか?
ふと思ったのですが、このところの異常気象と関係ありですか?

建物が普通でも素敵なのに、もっとお伽の国の世界みたい。

やっぱりミュンヘンって、街全体がディズニーランドみたいですねぇ。

感動!

こういう瞬間

って、特に大きな街中で見ると、忙しく時間に翻弄されている人たちに、”ちょっと待って、ちょっと立ち止まってみてごらん”って言っているみたいだね。田舎ではなく、都会の方がこういう瞬間が魅力的に見えるのは、きっと道を行きかう人々と対照的で、魅惑的な情景をかもし出すからだろうね。

私も、今日ちょっと落ち込むことがあったので、癒されました。写真って不思議な力があるね。

>ひろこさん

こんにちは!ご心配おかけしてすみません・・・。気にかけてくださっり、どうもありがとうございます。
確かにプラハのあま~い感じと雰囲気が似てますね。とってもロマンティックでした。ヨーロッパは、すごいですよね。やっぱり昔のものは美しいです。
そちらも寒いのですね~。ドイツも冬が戻ってきました。ミュンヘンは、ここ数日雪がよく降ってるんですよ~。寒いです!!

>haruさん

そうなんですよ。私のイマイチの性能のカメラでもこんな感じで撮れたんですが、実際に見た景色はもっともっと素晴らしいものでした!
いいものに出合えると、本当にハッピーになれますよね。風景、食べ物、音楽・・・。あの夢のような色に包まれた町の中に、たまたま居合わせたという偶然に、感謝していました。

>Miyukiさん

こんな色の市庁舎って、やっぱり見たことないですよね~。見慣れているはずのミュンヘンの街並みが、とっても新鮮に映りました。
Miyukiさんも更新を楽しみにしてくださっていたのですね~。どうもありがとうございます!うれしいです。これからぼちぼち復活していきまーす♪

>SALAHさん

お久しぶりです!
この不思議な空の色、異常気象との関係が・・・?!言われてみると、もしかしたらそうかもしれませんね~。普通じゃないですもんね。でも、本当に美しかったです。空の色だけじゃなく、建物そのものが美しいので、まさにおとぎの国って感じでしたね~。ミュンヘン大好き!と改めて思ってしまいました(笑)。

>shima

確かに!都会で見るこういう自然の不思議は、田舎で見るよりも、より強く浮き出るのかも。町を行く人々が思わず足を止めて見上げている光景は、とても独特のもので、今でも忘れられません。見知らぬおばさんとふと交わした会話も、都会の日常生活ではあまりないことだしね。
落ち込むことがあったの・・・?大丈夫??少しでも癒されてくれたなら良かった!美しい風景は、心を癒してくれるよね。これってヨーロッパの大きな魅力だなぁと思う。私も今まで何度、きれいな景色に元気付けられたことか・・・。

すごくキレイですねー。夢のようです。
建物もステキでメルヘンの世界な気がします。
コッチも先週はとてもいい天気で
青空の下だといつも見ている建物も違って見えるなぁ、なんて
感動してたんですが最近また灰色に逆戻り・・・。
はやく春が来ないかなぁ。

お久しぶりです♪

お仕事お忙しいのかな~と思っておりました。
素敵な光ですね。とってもきれい。すごい瞬間です。
ドイツ行きまで一ヶ月になりましたよ~。ついに。
こんな素敵な写真を見ちゃうと・・・・ぐふふ。楽しみです。

すてき!

なんともいえないいい感じの色ですね~。
感動しました。目の当たりにしたAsamiさんの感動はもっと大きな
ものだったんでしょうね。
私もとうとうドイツ入りし、フランクフルトでの生活を楽しんでいます。
またお邪魔させていただきますね。

月並みですがヨーロッパってこういう町並みが本当に存在するんでね。一度は行ってみたいです。とても綺麗な写真、ありがとうございました。

>コユキさん

このメルヘンチックな世界には、本当に感動しました☆
お天気、そちらも悪いですか~。ミュンヘンは毎朝雪景色です・・・。でも来週から少しずつ暖かくなるみたいですね!楽しみです♪

>Setteさん

お久しぶりです!そうですね~。けっこう忙しくしております・・。
Setteさん、1ヵ月後にはもうドイツですか?!あれ??私、もうちょっと先だと思ってました。(「ドイツ行き」って「引越し」ってことですよね??)楽しみですね~!

>みみさん

はい!ものすごく感動しました~。鳥肌たってしまいましたよ。
みみさん、もうドイツ入りされたのですね!!今、久しぶりにブログにお邪魔してみました☆ ドイツ生活、楽しまれているようですね!私もまた遊びに伺いますね~。

>モカチャさん

私もいまだに、ヨーロッパにこういうメルヘンのような本物の街並みが存在することが、信じられない気持ちになることがあります。本当に素敵で、ため息が出てしまうんですよね~。この感動は、何年も住んでいる今でも変わりません☆

綺麗!

   今日は~☆

久しぶりに覗いて見たら、 とってもステキな夕焼け空♪
重厚な建物との対比で 夢みたいですね。
本当に シャッターチャンスでしたね!

こちらも夕焼けは多いですが 残念ながら建物が・・・

>加代子さん

こんにちは。お久しぶりです!
重厚な建物とロマンティックなピンクの空が、とっても印象的でした。こんなシャッターチャンスはめったにないですよね~。シアワセを感じました☆

ホントですね~♪

現実とは思えないような世界にウットリです♪
メルヘンの国・ドイツにピッタリですね!

今日、「善き人のためのソナタ」やっとこさ見てきました~。
いやぁ、ヴィースラー氏に惚れましたね(笑)

>ポンゴメリーさん

ドイツってやっぱり「メルヘンの国」なんだなぁ・・・と実感した瞬間でした。本当に美しかったです☆
「善き人のためのソナタ」、見られたのですね!ヴィースラー氏、いいですよね。最初はゾ~ッとするほど怖いけど、少しずつ人間味が出てくるところがたまりません!あんなに無表情だけど、オスカー授賞式の時ははしゃいでいて、そのギャップがまたたまりませんでした(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://blumchen.blog13.fc2.com/tb.php/290-73b07cf1

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。