[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以前撮った写真を整理していたら、こんなものを見つけました。↓

ライプツィヒ中央駅

ライプツィヒ中央駅のイースター・ディスプレイです。ちょうど3年前の春にミュンヘンからドレスデンへ旅行した時、ライプツィヒで乗り換えたのです。ライプツィヒの町は訪れたことがなく、このときも駅構内しか見てないのですが、面積がヨーロッパ最大というこの中央駅、広々としてとてもきれいでした。その広い空間に、巨大なイースターエッグがつる下がっていて、インパクトありました~。


ライプツィヒ中央駅

その巨大な卵のもとに作られていたディスプレイ。なんとも妙~な顔をしたウサギさんたちがいました(笑)。この辺りのセンス、日本とはかなり違いますよね~。


ライプツィヒ中央駅

私たちには「かわいい」なんてお世辞にも言えないウサギさんたち。でも、ドイツ人はそもそも、ここに「かわいい」を求めていないのかなー?とも思います。こういう系の顔、よく見る気がするし(笑)。センスとは本当に不思議なものです。逆にドイツ人から見ると、日本人が「かわいい~!」って騒ぐモノのセンスが分からないってことがあるんでしょうね。


ライプツィヒ中央駅

ライプツィヒの駅はこんなに素敵な建物なんですよ~。趣があっていいですよね。

余談ですが、これらの写真に交じって、電車の中で撮った私と夫の写真もありました。それを見た夫、「うわぁ~、アサミ、若いね~!!」と大騒ぎ(笑)。ハイ、自分でもそう思います。3年前は若かった(=この3年でずいぶん年をとった。。苦笑)。対する夫の方は、全然変わってない!(悔)

私はこの3年のうちに、妊娠して子供産んでますからね~。年取ってもしょうがないか・・・と自分を慰めつつ、ちょっぴりあの頃の自分に(容姿)戻りたくなってしまった私でした(笑)。


人気blogランキング
↑このブログを気に入ってくださったら、応援クリックしていただけるとうれしいです☆
関連記事


コメント

その3年前の写真、是非見てみたい~!(笑)
私も結婚して子供産んで。。かなり変わりました。。v-17

>ぷりんさん

あはは。ぷりんさんとも3年前にお会いしたかったです(笑)。
やっぱり子供産むと変わりますよねぇ。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。