[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


週末は23~24℃まで気温が上がり、夏のような陽気となりました。昨日の日曜日、ゆっくり朝ごはんを食べながら夫と、「今日はどこに出かけようか?」と相談。フライブルク市の地図を広げて、自然が楽しめそうな場所を探しました。特に当てもないので、フライブルク南部にある森の方へ行ってみることに。よくこんな感じでお出かけの場所を決めます。フライブルクに引っ越してきてまだ1年半なので、とりあえずどこに行っても新鮮で楽しいんですよね~。


ドイツ・フライブルク

車で森の入り口まで行き、ベビーカーを組み立て、↑このような森の小道を歩いていってみることにしました。日差しがかなり強かったのですが、森の中に入るとひんやりしていて気持ちいい~♪


ドイツ・フライブルク

湧き水も流れていました。透明でとってもきれいな水! 森の中をちゃんと歩くのは初めての娘もとても楽しそうで、はしゃいでいました。写真を撮ってる私を置いて、小走りにどんどん先に行ってしまいます。それよりもっと先を歩いていた夫が、「あ~~~!!そこ、泥になってるから気をつけて!!」と言った瞬間、


ずぼっ・・・


娘は見事に泥の中にはまっていました・・・(涙)。深い泥の溝に両足を突っ込み、軽く尻もちまでついてしまい、靴もズボンも泥だらけ(泣)。今日はよりによって白っぽいズボンをはいていて、白ではなく茶色のズボンになっていました・・・。

着替えをもってきていなく、ズボンも靴も靴下もない状態で森の中をお散歩することは不可能だったので、泣く泣く引き返すことに・・・。森のハイキング、3分で終了~~(涙)。もう本当に、泣きそうでしたよ。わざわざ車を走らせて来たというのに、3分で引き返すなんて。でも小さい子供連れだと、こういう予想外のハプニングはつきものなので仕方ない、こんなことでメゲていたら子連れでは何もできない、と自分に言い聞かせて、気持ちを切り替えようとがんばってみました。

このまま家に帰るのはあまりにも悲しいので、フライブルク市内の「Seepark ゼーパーク」という、湖(池?)がある公園に行くことに。ひんやりした森の中とは違って、そこの公園なら太陽が照っているので暖かいし、芝生の上ならとりあえず裸足でも大丈夫かなということで。

↓これがその公園です。

ドイツ・フライブルク

ここに敷物を敷いて、まずはお昼を食べました。泥まみれになってしまったズボンは森の中の湧き水で洗ってあったのですが、それをお昼を食べている間にベビーカーにかけて日向で乾かすことに。靴は幸い中のほうはそれほど濡れずに済み、そのうちズボンとともにもう履いても大丈夫なくらい乾いていました。これで芝生エリアの隣にある公園でも遊ぶことができます。

ドイツ・フライブルク

お天気のいい日曜日だったので、ものすごくたくさんの子供たちが元気いっぱい遊んでいました。


ドイツ・フライブルク

小さい子用の遊び場もあります。


ドイツ・フライブルク

こちらが公園内にある湖。写真中央に、桜の木が見えます。桜だけでなく、いろんなお花がたくさん咲いていて、とっても気持ちのいい公園です。

森のハイキングは残念だったけれど、芝生の上でごろーんとしたり、娘を公園でたくさんの子供たちに混じって遊ばせることができて、楽しい一日となりました♪ 帰りにSeepark周辺の住宅地をちょっと歩いてみたのですが、どこの家もお庭が花いっぱいで素晴らしかったです。特にチューリップが咲いているお庭が多くて、目を楽しませてくれました。

さ、今週もまた1週間がんばりましょう~☆ 今度の週末もお天気になりますように!



人気blogランキング
↑このブログを気に入ってくださったら、応援クリックしていただけるとうれしいです☆
関連記事


コメント

あらあら・・小さい子を連れてるとこういうハプニングも多いものですよね。でもプランBが花咲いてよかった。私も息子が幼い頃はあらゆるケースを考慮に入れて(笑)「どらえもんのポケット」的カバンを持参してましたっけ。世話が焼けるあの年頃って可愛かったなぁあと、今では懐かしく思えます。
ミュンヘンもやっと暖かくなってきました。今日はフライブルク並みに(!)25度くらいになるとか。

>sarahoctavianさん

ほんと、小さい子供を連れていると、あらゆるケースを考慮に入れなければいけませんねぇ。私も以前は娘の着替え一式を常に持ち歩いていたのですが、いつからかオムツもれもしなくなったし、飲み物をこぼすこともほとんどなくなって、着替え類は持たなくなったんです。でも、これからは行動がアクティブになっていく分、別の汚れ方をするようになるんですね~。子育てってタイヘンです。でもこんな時期もあっという間に過ぎていってしまうでしょうから、今を楽しまなくちゃ!ですよね。
ミュンヘンも暖かくなってきましたか~。明日から全国的に夏の暑さになるそうですね。まだ4月なんだから、何もそこまで暑くならなくても・・・とも思うんですが(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。