[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


保育園とビール

DSCF2194.jpg

2週間ほど前まだすごく暑かったときに、娘が通っている保育園のグリルパーティーが
ありました(上の写真は本文とは直接関係ありません)。金曜日の夕方4時半から7時過ぎまで、
森の入り口にあるバーベキュー場に保育士さんたち、子供たち、保護者が集まって交流を深める会。
強制ではないけどできれば一人一品持ち寄りということで、私もデザート用にケーキを焼いて
持っていきました♪

金曜日の4時半スタートなのに、予想通り多くのお父さんたちが参加。ドイツの会社は
金曜日はいつもより早めに終業のところが多く(最近はそうばっかりでもないらしいけれど)、
こういった夕方からのイベントにも参加可能です。我が家は夫が仕事の都合をつけるのが
難しく、ちょっぴり遅れて到着。といっても5時過ぎですが。こういう行事にお父さんも
参加できるのっていいですよね♪ バーベキューでお肉などを焼くのは男性の役目ということに
なっているので、そういった意味でもお父さんたちがいてくれた方が雰囲気出ます。

娘には朝からずっと「今日は保育園のみんなとパパとママも一緒にお出かけするんだよ」と
話していて、娘は何となく楽しいことがあるようだと分かり、行くのを楽しみにしていましたが、
いざ現地に着いてみると、いまいち状況が把握できないようでおとなしくなってしまいました。
何で保育園のみんながここにいて、普段はいないパパとママも一緒なの??って感じ。
でも大好きな焼きソーセージをモリモリ食べているうちに、調子が出てきました。

お肉など焼くものは自分たちが食べたい分だけ持参(ドイツのバーベキューはこういうスタイル
です)、その他サラダやちょっとした一品料理を持ち寄り、飲み物は保育園側で用意し、
その代金として現地で各家庭が何ユーロか小銭を保育士さんたちに渡す、という形でした。

飲み物はケースごと大量に用意されていて、各自好きなだけ飲んでいいようになっていたのですが、
ジュースやミネラルウォーターの他に、何とビールも大量にあり、とても驚きました。
保育園のイベントでビールが出されるなんて、さすが(?)ドイツ!
「え~~ビールなんてあるの~~?!」と驚きながら、私たちも夫婦でしっかりいただきましたが(笑)。
といっても控えめに、ラードラー(ビールをレモネードで割ったもの)にしておきましたけれど・・・。

私は保育士さんと隣同士に座り、一緒にビールを飲みながら保育園での娘の様子をいろいろ聞くことが
できて、とてもよかったです。娘はどうやらいつも、保育士さんたちがおやつの準備をしている時
キッチンに入ってきて、今日のおやつは何かな?と興味津々に見てるらしいです(笑)。
やっぱり食いしん坊な私の子供だ・・・(苦笑)。


ドイツのビール

これはミュンヘンのとあるスーパーで以前撮ってあったものですが、ケースに入ったビールたち。
こんな感じのケースがグリルパーティーでたくさん用意されていたのでした。
あ~この写真を見たら、ミュンヘンのビールが恋しくなってしまいました~。

フライブルクに来てから、美味しいビールを発掘しようと夫と一緒にいろいろ試しているのですが
(ドイツには約5000種類ものビールがあり、その土地ごとに飲まれているビールが違うのです)、
やっぱりミュンヘンのビールにはかないません~。ドイツの中でもミュンヘンはビールの町として
知られていて、ミュンヘンのビールに慣れ親しんでしまうと、他のビールでは満足できないという人が
非常に多いです。

フライブルク周辺はワイン産地なので、美味しいワイン発掘に精を出せばいいのですが
(引越してきたときも実際それを楽しみにしていたのですが)、ワインはアルコール度数が強いので
お酒が弱い私はなかなか気軽に飲むことができないんです(涙)。

美味しいビールやワインの話、またの機会にいろいろレポートしますね♪



人気blogランキング
↑このブログを気に入ってくださったら、応援クリックしていただけるとうれしいです☆
関連記事


コメント

ドイツのお父さんたちも最近は帰りが遅い方が増えてるみたいですが(職場にもよるでしょうけど)、我が夫は典型的に?金曜日半ドン派。平日ちょっと長めに働いてポイントを貯め、それを金曜日の午後にあてるんだそう。子供が小さい時など特にパパが早く帰ってきてくれると助かりました。
ところで黒い森のビールといえばTannenzäpfleですかね?お酒屋さんで夫が見つけて「これはカルト・ビールなのだ」と買ってきたんですが、フィリンゲン出身の義妹も懐かしがってました。ボトルが小さいピルスビールくらいが私には丁度よい量です。

>sarahoctavianさん

いいですね~!ご主人、金曜日は半日でFeierabendですか~。日本では考えられないことですよね~。最近はドイツでも帰りが遅くなりつつあるようですが(日本の比ではないですけれど)、この素晴らしいシステム、なくならないといいですね。
Tannenzäpfle、ご存知ですか!私はこちらに来るまで知りませんでしたが、この辺りではとてもメジャーなビールですね。我が家でも今のところ黒い森のビールの中ではTannenzäpfleが一番気に入っています♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。