[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホーエンツォレルン城レポート最終回です。

ガイドツアーの終わりに見学する宝物館を出てすぐ左手のところに、地下へ続く階段が
あります。ここを降りていくと、ちょっとした展示があり、ツアーではなく自由に
見ることができます。


ホーエンツォレルン城 Burg Hohenzollern

こんな感じです。いかにも「城塞」というゴツゴツした雰囲気が味わえます。
薄暗く細い通路を通り抜け、また階段を上っていくと・・・


ホーエンツォレルン城 Burg Hohenzollern

お城の外側に出ます。
この小さな塔のようなものは見張りや敵への攻撃をするための場所で、ドイツ語では
Bastion(バスティオーン)というのですが、日本語では何というのでしょう??


ホーエンツォレルン城 Burg Hohenzollern

最後に、この美しいシュヴァーベン地方の眺めを見納めします。
あぁ、名残惜しいなぁ・・・。
後ろ髪引かれつつお城を後にし、またぐるぐるの坂道を降りていったのでした。

こういう山の上に立つお城を見に行ったのは久しぶりで、とても楽しい一日でした。
娘を連れてこういうところに来られるようになったということも、嬉しいです♪
もちろんまだまだぐずったり騒いだりするので、親の私たちはどっっっと疲れますが、
それでもこういうお出かけが全くできなかった赤ちゃん期を思えば、ずいぶん
行動範囲が広がって私たちの楽しみも増えてきたなぁと思います。


ホーエンツォレルン城 Burg Hohenzollern

山を降りていく途中で、また写真を撮りました。
今度は逆光ではないので、お城がきれいに写りました。
山の上に立つお城というのはよくあるけれど、でもこういう形の山のてっぺんに立つ
お城ってそうそうありません。ここに最初に立てようと思った人、エライ!(笑)


ホーエンツォレルン城 Burg Hohenzollern

お城さん、またね~! いつまでもそこにどっしりと立っていて下さい。

―おわり―


↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング
関連記事


コメント

お疲れ様でした!(笑)こいう観光って、気づかないうちに結構歩いてますよね~。
カフェは、味自体が普通でも、観光中のほっとする時間や、n日常とはちょっと違う雰囲気も味に入りますから~!(笑)
しばらく観光とかしていないので、ちょっとどこかに行きたいなぁ、と思いました。

>Setteさん

たくさんの写真にお付き合いいただき、Setteさんもお疲れ様でした!(笑)
こういう時のカフェは、いつもと違う特別な雰囲気が楽しめればそれで良し!ですよね~。私も娘が生まれてから観光はご無沙汰だったのですが、最近旅を再開し始めて、ちょっとはまっています(笑)。

Danke!

こちらのお城、私も一度Baden-Badenから足を伸ばして訪れたことがあります。
冬の既に夕方だったので、中庭までしか見学できなかったのですが、今回のBlogで「なる程、内部はこうなっていたのね」とじっくり拝見させてもらいました。ありがとう^^

遠くから眺める佇まいが、本当に美しいお城だよね。
冬はあの山肌が真っ白に凍って見え、更に山頂のお城も凍てついて銀色に輝いていて、「これは正に、『雪の女王』のお城だね!」と話していた記憶があるなぁ。
あの何とも非現実的な雰囲気といい、本当にメルヘンに出てきそうなお城だよね~^^

Re: Danke!

さすが旅好きinaさん!冬にこの辺りを訪れていたとは。冬のホーエンツォレルン城ってどんななんだろう~?銀色に輝くお城も素敵なんだろうね~。このお城は遠くから眺める佇まいと中庭と、上から見る景色が見所だと思うので、内部は見てなくても逃したものはそれほど大きくないかも??
ほんと、まさにお城!って感じの雰囲気だよね。あー冬にも行ってみたくなっちゃった(笑)。

はじめまして。

TETSUと申します。愛知県に住んでいます。
先日8日間、ドイツ個人旅行をしました(大人になって初海外旅行&1人旅)
ミュンヘンには2泊しました。
ドイツ語はでたらめな片言程度です。

このお城、いいですね。この山のてっぺんなら敵の動きもひとめでわかるでしょう。
さて、お城の屋上の隅っこにあるBastionというのですか。
これは、日本語だと望楼とか隅櫓(すみやぐら)っていう感じだと思います。
このお城にも是非訪れてみたいと思います。
ドイツの美しい風景に魅了されますね。

>TETSUさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
ドイツにご旅行されていたんですね!初海外で一人旅、素晴らしいです!
ミュンヘンにも行かれたんですね~。きっと楽しいご旅行だったのでしょうね。
Bastionは望楼とか隅櫓と言うのですか~。ありがとうございます!
このお城、周りの景色も素晴らしくてよかったですよ。ぜひ一度訪れてみてくださいね。

再投稿失礼します。

私はこのようなお城や大聖堂などの石造大建築に興味がありますので、Asamiさんのこのような記事は大変参考になります。
私は、小学生から中学の頃にかけて父の仕事の関係で家族でタイに住んでおりましたので、正確には海外は2度目ということになりますが、これからはできるならば何度も訪れたいと思います。

>TETSU さん

記事を参考にしていただけて光栄です!お城などの建築物って興味深いですよね。これからもいろいろご紹介していきたいと思います。
タイに住んでいらしたのですね。これからいろいろなところを訪問できると良いですね。私もいろいろな国に行ってみたいのですが、ドイツ国内に見てみたいと思うものがまだまだあるので、つい国内ばかり旅行してしまいます(笑)。

お城レポート、素晴らしかったです(^-^)
一緒に旅した気持ちでしたー!
新婚旅行は、ノイシュバンシュタイン城に行く予定ですが、このお城にも行きたいです!!!
\(^o^)/

引き続き、ブログの更新楽しみにしておりますー(●^o^●)

>nora.さん

お返事が遅くなってしまい、ごめんなさい!
お城レポート楽しんでいただけてよかったです♪
一緒に旅した気分になっていただけたなんて、うれしい限りです~。
新婚旅行、楽しんでいらしてくださいね!
最近ブログの更新がちょっとストップしてますが、またいろいろ
ご紹介していきたいと思っているので(書きたいことはいっぱいあるんです~)
よろしくお願いします☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。