[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミュンヘンのシュトレン

シュトレン(Stollen)

先月、大学時代の友人3人が泊まりで遊びに来てくれました。
そのうちの2人はミュンヘン在住の友人で、「ミュンヘンのお土産何がいい?」と聞かれ、
すかさず「シュトレン(Stollen)」を頼みました。

シュトレンはドイツ伝統のクリスマス菓子(ブリュームヒェンの「ドイツのクリスマス菓子
のページで写真入りで詳しくご紹介しています)。
私は日本にいた頃から大好きで、毎年クリスマス近くになると何種類かのシュトレンを
買って食べるのをとても楽しみにしているのですが、フライブルクにはなぜかあまり
売っていないのです(涙)。あることはあるのですが、「これ、シュトレン??」という
ようなものだったり、あってもお店の片隅にちょこっと置いてあるだけだったり・・・。
ミュンヘンではクリスマスが近づいてくると、どこのパン屋さんでも山積みにして何種類も
売られていたので、フライブルクに引越してきて初めてのクリスマスのときはとても
ショックでした。

フライブルクはフランスに近いからか、パン屋さんのパンが全般的にあまり「ドイツ~」って
感じがしないのですが(ずっしりとした酸味のあるパンが少ないです)、シュトレンが
あまり売られていないこともそれと関係があるのかな?と思います。

というわけで、ミュンヘンの友人が買ってきてくれた2種類のシュトレンは、
本当~~に嬉しいのです。まだ10月だったので、シュトレンを手に入れるのは無理かな~と、
あまり期待はしていなかったのですが、友人があちこち探してくれたみたいで(ありがとう!)、
ダルマイヤー(ミュンヘンの高級食材店)と、Hofpfisterei(ホーフプフィステライ、
オーガニック専門のパン屋さんチェーン)のものを持ってきてくれました☆
上の写真の手前にあるのがダルマイヤー、奥に立ててあるのがHofpfistereiのです。


シュトレン(Stollen)

ダルマイヤーの方が賞味期限が切れるのが先だったので、こちらをまずいただきました。
ここのものは久しぶりに食べましたが、とっても美味しかったです~♪
シュトレンもお店によってずいぶん味が違いますが、ダルマイヤーのはかなり甘い方かな?
中に入っているレーズンのお味が最高です。
Hofpfistereiのシュトレンも好きでよく買っていたので、久しぶりに食べるのが楽しみです♪
>友人へ いろいろ探し回ってくれたみたいで本当にありがとう!シアワセデス☆


今回は4人でプチ同窓会となったわけですが、10代の頃からお互いを知っている間柄なので
気心が知れていて、本当に楽しい時間が過ごせました。ワインを飲み、町で買ってきた
ケーキをみんなでつついたりしながらおしゃべりが止まらず、寝たのは朝の5時半でした。
こんなことをしたのは、いつぶりでしょう?? 昔からの友達っていいものですね。
かなりリフレッシュできました♪


↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング

関連記事


コメント

所変わればパンも変わりますよね・・でもドイツにあってシュトレンが手に入りにくいなんて想像できないです。まして南部同士なのにね。とは言え、フライブルクのフランスっぽいパンってのも興味津々。
そういえば以前シュトゥッツガルト方面を通った際にブレーツェを買ったら、いつものこんがり茶色の塩付きでなかったのがショックでした(大げさ?!)。
我が家もHofpfisterのパンです。ライプブロートならあそこのが一番よね。その分、ブレーツェはイマイチだったと思ってたんですが、最近は大分レベルアップしたし。

>sarahoctavianさん

そうなんですよ~。ドイツなのにシュトレンが手に入りにくいなんて、考えてもみなかったことでした・・・。フライブルクのパンは、すごくドイツではないけど、かと言ってフランスっぽいってわけでもないような・・・(苦笑)。薄めの味のドイツパン?? ドイツパン大好きな私にはちょっぴり残念な感じです。美味しいものもありますけどね!
それにしても、こんがり茶色の塩付きでないブレッツェルって!やっぱりブレッツェルはバイエルンですよね♪ Hofpfstereiのブレッツェル、レベルアップしたんですか~??Hofpfsterei、恋しいです~。

ビックリです♪

お久しぶりです!
シュトーレン私も大好きなんですけど、日本でもなかなか美味しいものに出会えないですよね。
ドイツでならどこにでもあると思ってました!
今年は自分で焼いてみようかな~なんて(^^ゞ

いいなあ~
ドイツのクリスマスは大阪でもイベントがあるくらい有名です
シュトーレン食べたい!!!

よかった^^

素敵なご紹介をありがとう!
そんなにシュトレン好きとは知らなかったので、お土産をとっても喜んでもらえたこと、嬉しいです^^
ダルマイヤもHof..もちょくちょく出かける買い物先なので、全然労力は掛かってないのよ。そこはホント、お気遣いなくね。
ご希望であれば、来月の再訪時にまたどさっと追加投入します♪

>Rosaさん

お久しぶりです~。私もシュトレンはドイツならどこでも大量に売っているものかと思っていましたが、そうではないようです。国境近くの町って他の文化も入り混じっていて、面白いな~と思います。
Rosaさんもシュトレン大好きなんですね♪ ご自分で焼かれるんですか?!すごいです~。シュトレンってとっても難しそうなイメージです。

>mi-shaさん

そうですよね、大阪にドイツのクリスマスイベントありますよね!どんな感じか一度見てみたいな~と思っています。シュトレン、美味しいですよね♪

>ina

改めて、美味しいお土産をどうもありがとでした!シュトレンって毎日大事にチビチビ食べるのがいいのよね(笑)。気を抜くと、一気に大量に食べてしまうからキケンではあるんだけど(笑)。もし「まだ食べたりな~い」となった場合は、また改めてお願いさせてもらうね~。Danke♪

立派なシュトレンですね~(笑)私も好きで日本にいた頃にもたまに買って食べてました。ある時、日本で私はシュトレンを探してケーキ屋を回っていたのですが、何所にも無くてナゼ?と思っていたら、あれはパン屋さんに売ってるんですね~!知らなかった。。大阪のドイツのクリスマスのイベント、大阪にいた頃行きました!ツリーに飾る小さなヴァイオリンの飾りを沢山買いました♪丁度そのイベントをやってる時にすぐ側の教会で結婚式をしたんですよ~懐かしいなぁ~(^-^)

>ぷりんさん

ぷりんさんもシュトレン好きなんですね!そうそう、シュトレンって甘いけどケーキではなく、パンの部類なんですよね~。大阪のクリスマスイベント、行かれたんですね!しかもそのすぐ近くの教会で結婚式を挙げられたとは!しかもクリスマスの時期に!あ~ロマンチックv-343

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。