[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今回のリューネブルク滞在中、ハンブルクへも一度だけ行きました。
普通電車で30分という近さなので、こちらももっと頻繁に遊びに来たい場所なのですが、
前回書いた理由で、やはりなかなか訪れる機会がありません。

回数的には6,7回行っていると思うのですが、毎回半日~1日程度の滞在なので、
あまりじっくり見られず、いまだにハンブルクの町の位置関係がしっかり把握できていません。
何となくは分かるんですけどね。何しろドイツ第2の都市(Wikipediaによると、人口178万)
なので、規模が大きくて一度に全てを見ることができず、毎回部分的に町歩きをしているので、
次に訪れたときは前回行ったところの記憶がすでに薄れていて、また地図で確認して・・・
というのの繰り返しです。

前回ハンブルクに行ったのは娘が生まれる前だったので、今回かなり久しぶりの訪問でした。
訪れた理由は、夫の昔の知り合いに会いに行くため。
もう7年くらい会ってなくて音信普通になっていた知り合いが、ひょんなことから別の知人を通じて
今ハンブルクに住んでいるということが分かり、会いに行ってきたのです♪
久しぶりの再会はとっても懐かしくて、おしゃべりに花が咲きました~。
ケーキとコーヒーで懐かしい時間を過ごした後は、知り合いと別れて私たちは町を少し散策しました。

ハンブルク

こちらはMönckebergstrasse(メンケベルク通り)の地下鉄の駅周辺。
ハンブルクらしい立派な建物が立っています。
メンケベルク通りは、中央駅と、旧市街の中心にある市庁舎を結ぶ歩行者天国。


ハンブルク

お店が連なっていて、人通りも多いです。
上の写真は、「メンケベルク通り」駅から中央駅方面に行ったところ。


ハンブルク

こちらは反対側の市庁舎方面。(市庁舎はこの地点からまだちょっと距離がありますが・・・。)

ハンブルクに行くといつも思うのが、広々としていて開放感があること。
山がない平地の北ドイツは、土地が広いんですよね。
今住んでいるフライブルクは特に山々しているので(笑)余計強く感じるのですが、
それにしてもハンブルクの町を歩いていると、本当にあちこちに広いスペースや広場があります。
大都市だからというのもあるのですが・・・。


ハンブルク

事前に下調べを全くしなかったので、位置関係が全く分からずに(苦笑)適当に歩いていたら、
おっ、あっちに湖が見えます! ハンブルクと言えば、アルスター湖
これを見ないで帰るわけには行かないでしょう、ということで、そっちに向かってみます。


ハンブルク アルスター湖

いいお天気だったので、みなさん、白鳥やカモを見ながらのんびり日向ぼっこしていました。
ボートに乗っている人もいました。

アルスター湖畔も何度も歩いたことがあるけれど、毎回違う場所を歩いていて、いろんな
景色が記憶に残っているけど、どこに行けばそれらの景色があるのか分かりません(笑)。


ハンブルク アルスター湖畔

このあと、名残惜しいけれどリューネブルクに帰るため、この道を歩いて中央駅へ向かいました。
新緑が美しく、湖畔をのんびり歩くのはとっても気持ちよかったです♪

次回もハンブルクの他のエリアの写真をご紹介しますね~。



↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング

↓こちらのランキングもよろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
関連記事


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。