[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そんなわけで、フライブルクからリューネブルクへ行く途中でストライキに遭い
長旅の疲れがちょっぴり増大してしまったのですが、この旅の間に、さらに2度も
電車のトラブルに遭遇しました。今回はついてなかったです~。

リューネブルクからハンブルクへ日帰りで行ったとき(所要時間30分)、昨日の記事に
書いた私鉄「metronom メトロノーム」を利用したのですが、帰りにハンブルクの
中央駅で電車に乗り、発車するのを待っていると、「車両の故障のため、発車が
遅れています。しばらくお待ちください。」との車内アナウンスが・・・。復旧までどれくらい
かかるか分からないとのこと。

発車の見通しが立たないようなので、降りて別の電車に乗ったほうがいいのか?
でも私たちは、よそ者なので路線のことはよく分からないし、どうしよう・・・??と
言いながら身動きが取れないでいました。

でも他の乗客たちは一人また一人と電車を降りていきます。だんだん多くの人が
すごい勢いで降り始め、私たちにとっては「何で何で?!」という状況に・・・。
すると向かい側に座っていた若い女性も、「何でみんな降りるの??みんな、降りて
どこに向かってるの?!」とちょっぴり焦り気味。

「他に電車があるのかなぁ??」などと話し合っていると、多くの乗客と同じように急いで
電車を降りようとしていた男性が私たちの会話を耳にしたようで、「○○分に出る電車が
ある!!」と一言言い捨てていきました。

「えっ?!そうなの?!」ということで私たちも慌てて降り、その電車が何番線から
出るのかも分からずに、早足で適当にそれらしき電車を探しました。
そして、何とか発車前にその電車を見つけることができ、全力疾走で飛び乗りました。
車内は、同じ状況の人でいっぱい。息を切らして飛び乗った人たちであふれかえって
いました。

さっきの故障中の電車内で、なぜ案内のアナウンスとかしてくれなかったんでしょうねぇ・・・?
代わりに乗った電車は臨時の(たぶん)各駅停車だったので(本来は急行)、リューネブルク
まで45分くらいかかりました。

たまたま通りがかりの男性が教えてくれたから良かったけれど、そうじゃなかったらきっと
リューネブルクに着くまでにもっと時間がかかっていたでしょう。

そしてもう一つの故障は、リューネブルクからフライブルクに戻るICEで起こりました。
帰りのルートはカッセルで乗り換えだったのですが、カッセル到着目前というところで、
車内アナウンスがありました。

「現在遅いスピードで走行しているのは、車両の一部に故障があるためで、運転士が解決の
ために全力を尽くしております。」

え?!今走ってるこの電車、故障してるんですか?????(汗)

・・・と驚いていると、そのうちスピードがどんどん落ちていき、ノロノロ運転に・・・。
そしてついに電車は止まってしまいました・・・。何もない草むら?のようなところで・・・・。

するとまたアナウンス。

「私たちが恐れていたことが起こってしまいました。電車はついにギブアップしてしまいました。」


・・・・・・・。

あ、ありえない~~~。ギブアップって・・・・・(汗)


これで、カッセルでの乗り継ぎは確実に不可能になりました。
カッセルで、行きのハノーファーでしてもらったように、またチケットを書き換えてもらわなければ
なりません。

というか、その前に、カッセルに無事たどり着けるのでしょうか??
このまま電車の中に何時間も閉じ込められたらどうしよう~~・・・・。

と、本気で心配していましたが、意外にもあっさりと故障は直り、というか、きちんとは直って
いなかったようですが、カッセルまでのわずかな距離は何とか走れるようになったようでした。

結局カッセルには30分遅れくらいで到着。
ですが、乗り継ぎの電車(ICE)も1時間くらい遅れていたので(爆)、予定通りその電車に
乗ってフライブルクに帰ることができました。不幸中の幸いっていうのでしょうか?

今回の電車の旅、本当についてなかったですね~。
それにしても、ICEが走行中にノロノロ運転になり、止まってしまったのには本当に驚きました。

↓こちらは本文とは直接関係がありませんが、ハンブルクの地下鉄。

ハンブルクの地下鉄


こちらの地下鉄ではハプニングに遭いませんでした(笑)。
乗って、妙に新鮮な感じがしたので、何でだろう?と考えてみたら、地下鉄というものに
乗ったのがとっても久しぶりだったからでした!
フライブルクにはトラムのみで地下鉄がないので、2年半前にミュンヘンを離れて以来の
地下鉄、だったのかな? 地下鉄に乗って「おぉ~っ」って思った自分が、おのぼりさんのように
感じました(笑)。


追記:
「メトロノーム」は、今まで利用してきた中で、印象は良い鉄道会社でした。
トラブルにあったこともないし、フレンドリーだし、きちんとしているイメージがありました。
だから今回2度もハプニングにあって(まあストライキはちょっと別物ですが)、
「あれ~??」と思っていたのです。
で、気になって、リューネブルクの親戚に聞いてみたところ、やっぱり「メトロノームは
きちんとしてて、いいよ」とのことでした。
本文中でそのことに触れておこうと思いながら、すっかり忘れてしまったので追記しました。
みなさん、メトロノームを敬遠しないでくださいね~。



↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング

↓こちらのランキングもよろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



関連記事


コメント

麻美さん、こんばんは。^^
今回の鉄道旅行は、ほんとに災難続きでしたね。
それにお子さん連れだともっと面倒ですよね。
ドイツは電車が遅れることは珍しくなく、
予定通りに着いたら「おお~っ」って感じですね。w

そんな中で、Metronomは比較的トラブルが少ないように思いますが・・。
名前の由来も「メトロノームのように正確に」と言うことらしいです。www
(私は実はMetronom沿線に住んでいます。
次回は途中下車して、是非うちにもお寄りくださいね。^^)

>トミ子さん

こんばんは~。
電車の遅れは珍しくないですよね~。だから乗り換え時間が少ししかないときなんかは、本気でドキドキします(笑)。

そうそう、メトロノームは今までも何度か利用していて、とても印象が良かったんですよ。きちんとしてるというか、DBより先を行ってる感じ?がして。リューネブルクの親戚にも聞いてみたら、やっぱり「メトロノームはいいよ」と言っていました。そのことを記事内でも書いておかなきゃと思っていたのですが、すっかり忘れてました~。後ほどフォロー入れておきます!(笑)

トミ子さん、メトロノーム沿線にお住まいなのですね!今度はぜひ途中下車したいです~~♪

早速遊びに来ちゃいました♪
ハンブルクにいらしてたのですね。私はハンブルク在住で、この地下鉄の線U2はまさに私の足(笑)なんですよ。私は中央駅から地下鉄で約10分くらいの所に住んでます。今年は悪天候で有名な(?)ハンブルクでさえも気持ちのよい天気が数週間続いていて、Asamiさんはちょうど良いタイミングだったんですね。こちらは今週もまたよいお天気となりそうです♪

>Kuerbisさん

コメントありがとうございます~!
そうなんですよ、久しぶりにハンブルクに行ってきました♪
このU2、Kuerbisさんの足だったのですね~。
今まで、曇っているハンブルクを見ることが圧倒的に多かったですが(笑)、今回は最高のお天気で、とっても気持ちよかったです!開けた感じで、とてもいい雰囲気ですよね~。またいつか、ゆっくり訪れてみたいです♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。