[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自然に癒された休日

先日の木曜日は祝日だったので、ツイッターにもつぶやいていたとおり、
朝焼いたケーキとおにぎりを持って、車でちょっと出かけてきました。

フライブルク郊外 黒い森

シュヴァルツヴァルト(黒い森)~な風景。とても癒されます。
ここは、Wittnau(ヴィットナウ)という、フライブルクから6Kmほど離れた村。
(と言っても、Wittnauの集落自体は写真に撮っていないので、Wittnauから見える風景、
と言う方が正しいですね。)

こんな景色を眺めながら、のんびりおにぎりを頬張りたかったのですが、思った以上に肌寒く
風も強かったため(長袖2枚と上着を着ていても寒かったです)、こんな景色が見えるところに
車を止めて、車の中で食べました。何しに来たんだか(笑)。


リンゴの木
車を止めたところには、リンゴの木がありました。
小さくて緑の実がたくさんついていました。

ちなみにこのWittnauには、サッカーのドイツチーム監督の
ヨアヒム・レーヴが住んでいるらしいです。
フライブルク郊外の田舎にあの監督が住んでいるなんて、
何だかちょっと信じられないですね~。
夫は以前、フライブルク市内でレーヴ監督を見かけたことがあるそうです。


フライブルク郊外 黒い森

本当はこんなベンチに座っておにぎりを食べたかったのです~~。

食べ終わった頃には少し日も出てきて、それほど寒くはなくなっていたので、この辺りを
少し歩いてみました。


コウノトリ

と、突然、遠くに何とコウノトリが見えるではありませんか!!


コウノトリ

コウノトリをこんなに近くで見たのは初めてかも。
すごく優雅に飛ぶ鳥なんですね~。


フライブルク郊外 黒い森

こんな道を歩きました。左右はブドウ畑。のどかすぎて、たまりませんっ。


フライブルク郊外 黒い森

ここにもベンチが。


胡桃の木

クルミの木(と夫が言っていました)もありました。クルミってこんな風になってるんですね。
これ、近所の公園にもありました。あれはクルミだったのか~。


フライブルク郊外 黒い森

・・・と、小道を歩いていくと、次の集落Sölden(ゾェルデン)が見えてきました。


フライブルク郊外 黒い森

集落の入り口脇には、牛さんがいました。これとは別の場所にはお馬さんたちもいました。


スグリ

牛さんたちの隣には、大きな家庭菜園があって、↑の真っ赤なスグリや、サクランボ、トマトなど、
いろいろな果物や野菜が育っていました。


2011-06-23_5800.jpg

Söldenの中に入っていくと、突然こんな熊さんが立っていました!(笑)

黒い森の風景を眺め、いろいろな動物や果物を鑑賞(?)し、とっても癒された休日の
午後でした♪


↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング

↓こちらのランキングもよろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

関連記事


コメント

お~、素敵なところですね。な~んにも考えず、のんびり歩きたいような場所です。
コウノトリって、遠くからしかみたことなかったんで、結構大きそうでビックリしました。

>Setteさん

いつものように適当に行ってみたら、思いのほか素敵なお散歩タイムが楽しめました♪
コウノトリ、そうそう、けっこう大きくて私もびっくりしました~。

きれいですね~

初めまして!
いつも楽しく拝見させていただいております。
私も昔フライブルクに住んでいたことがあり、ブリュームヒェンさんのブログを拝見しては、東京から遠吠えしております。
じつはこの5月に、私もあのレーヴ監督をフライブルクのカフェで目撃してびっくり仰天。さっそくコメントさせていただきました次第です。
これからも記事楽しみにしております!

>びあだるさん

はじめまして。コメントありがとうございます!
いつも読んでいただいているとは嬉しいです。フライブルクに住んでいらっしゃったことがあるのですね~。そして、レーヴ監督を目撃されたのですか!! いいなぁ、私もお目にかかってみたいものです。
びあだるさんのブログにも早速お邪魔してみました♪ 音楽をやっていらっしゃるのですね!
これからもどうぞよろしくお願いします。

レーヴ監督に反応しちゃいました。
ホント、フツーに歩いてんのよね、あの人。
あまりに自然に現れすぎたので、私は「そっくりさんに違いない!握手なんか求めたら笑われてしまうに違いない!」と自分に言い聞かせながら通りすぎました。
そしたら、後方を歩いてた人が案の定握手してて。
本物だったんかぃ!ってなオチ。笑

↓床に転がる600ユーロ!
苦笑。
いいなー、たくさん古いものが残ってて。
うちの場合、私サイドからの古いものは多いんだけどねぇ・・・。
子供の頃からのお人形、私のはぬいぐるみだけど持ってます。
御年23歳のネコちゃん、今はもっぱらジュニのおもちゃだけど、あと60年くらい持ってたら、私のも600ユーロくらいの価値になるかしら?

えっ、nonoさんもレーヴ監督見たの!? いいなぁ~~私も見てみたい!
「あまりに自然に現れすぎた」ってウケル~(笑)。でも私も有名人とか見かけても、声かける勇気はないなぁ。

床に転がる600ユーロは、本気で冷や汗ものよ。。。
うちは、夫の方には古いものがたくさんあるけど、逆に私サイドには全くなくて残念です。引越しをよくしてたので、物を増やせなかったのよね。
nonoさんのおもちゃ、ジュニくんの子供が遊ぶ日がやってきたらステキね。その頃にはきっと価値も上がってるはず!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。