[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ここのところ絶好調のお天気が続いています♪
週末もお出かけ日和だったので、ずっと行きたいと思っていたミュールーズに
行ってきました! 国境を越えてすぐの、フランス・アルザス地方にある町。
特に観光地ではないのですが、街並みもけっこうきれいと聞いていたし、
何より娘の服と、フランスのパンやケーキを求めて足を伸ばしてきました。
フライブルクからは車で45分くらいです。


ミュールーズ

旧市街の街並み。
ものすごく可愛い!というほどではありませんが、普通に素敵な雰囲気でした♪

ミュールーズ

土曜日なので、人出が多く賑やかな雰囲気。
カフェのテラス席にはたくさんの人が座り、心地よい晩夏を楽しんでいました。


ミュールーズ

町の中心広場。
広々としていて、趣のある建物が立ち並び、とても素敵な感じでした。


ミュールーズ

広場に立つ市庁舎。


ミュールーズ

教会も立っています。


ミュールーズ

その広場では、マルシェが開かれていました。
パンやチーズ、アルザス地方の特産物などの他・・・


ミュールーズ

古本市も出ていました。
こんな素敵な建物をバックにした古本市、絵になりますね~~。

いろいろ予定通りにいかないことが重なり(お昼に入ったクレープのレストランで
40分くらい待たされた・・・とか)、ミュールーズの町はあまりじっくり見ることが
できなかったのですが、フランスの雰囲気が久しぶりに味わえて楽しかったです♪

私はドイツのパンが大好きですが、フランスのパンはまた違った美味しさがあって、
フランスに行くといろいろ買うのをいつも楽しみにしています。
お食事パンは冷凍できるからたくさん買っても大丈夫だけど、デニッシュ類や
エクレアやケーキなど、日持ちしないものをついたくさん買ってしまい、
「これ全部、いつ食べるの??」という感じでしたが(笑)、土日、甘い物尽くしで
これでもかと言うほど、ひたすらスイーツを食べていました。
フランスのデニッシュやケーキはドイツのものより甘いから、最後には
「もうしばらくケーキはいいかな。。」となりましたが、たまにはこんな週末も
シアワセです♪

帰りには大型スーパーで買い物をしたのですが、外国のスーパーって楽しい
ですよね。あれもこれも食べてみたくなってしまって、ここでもデザートやら
お菓子やらを買ってしまいました。

お隣の国に気軽にフラッと行ける幸せをしみじみと感じた週末。
これからもう少し頻繁に通って、フランスの美味しいものをいろいろ開拓
したいな~なんて思いました。



↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。Danke☆
人気ブログランキング

↓こちらのランキングもよろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

関連記事


コメント

アルザス、ロレーヌ地方といえば「車輪の下」や「最後の授業」で地名だけは良く知っています。
もっと田舎を想像していましたが、都会に見えます。
ヨーロッパの建物は絵になりますね。

パン大好き!写真のパン美味しそうですね。
ウィーンは美味しかったけど、ロンドンは「ん?」って感じでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私なんて市の中心まで行くのも、えいっと
重い腰をあげなきゃいけないのに、ふらっと
隣の国に行けるなんて羨ましすぎです♪いいな~
素敵な街ですね~。ドイツに近いからか、
ドイツの街並みに似てる気がしますね。
娘さんのお洋服も可愛いの、買えましたか?
ドイツの服も可愛い印象だけど、やっぱり
フランスの方が可愛いんですか??
私は韓国に来て6カ月経ちましたが、韓国は
子ども服が可愛いのなくて、しかも高くて!
いまさら、日本の子ども服は可愛かったなあと
しみじみ思ってます。
子どもはあっという間に大きくなっちゃいますね。
あさみさんの娘さんも、うちの子と1カ月違い
だから、きっとおんなじ感じなんだろうなあ~
って想像してます♪

>ブチャ猫さん

ミュールーズはアルザス地方の中でも大きな町のようです。
近いうちにアルザスの小さな村々を車で周ってみたいなぁ・・と思っています♪
ブチャ猫さんもパンお好きですか~。
同じヨーロッパでも国によってパンのタイプがいろいろで、面白いですよね。

>鍵コメさん

日本の隣がドイツだったら・・・(笑)、いいですねぇ!!
そしたら私も毎月日本の家族の所に帰っちゃいます~。
娘の服はいくつかゲットしてきました♪
やっぱりフランスの服は可愛いです!

リネンのバッグですが、今のところ新しく取り扱う予定はないのです。。
ごめんなさい~~!

>ゆうこさん

アルザス地方はドイツになったりフランスになったりしていたので、
やっぱりドイツの街並みと共通するものがありますね~。
娘の服は少し買ってきましたが、もう~~やっぱりフランスは可愛いです!!
毎回フランスで子供服見ると、あまりの可愛さに興奮します!
ドイツ大好きな私ですが、実は子供服だけはどうもダメで、ドイツで
買ったことがほとんどありません・・・(苦笑)。娘の服は日本かフランスの
ものです。日本も可愛い服たくさんありますよね♪ お値段も張るけど。。
でも韓国はもっと高いんですか??
子供の成長は本当に早いですね。最近は娘と結構込み入った会話も
できるようになってきて、楽しいです♪

ミュールーズ!

いつの間に怒濤の更新が(嬉)!これからも楽しみにしています♪
わたしも中途半端なままで止まっているアルザス旅行記、終わらせねば~!!

ミュールーズ!8月にアルザスをまわった時に、ここも気になるかも~と思いつつも通りすぎてしまいました(泣)。やっぱり行っとけば良かったな~。。。次回は冬(クリスマスの時期とか♪)に行きたいね~と旦那と話してます。
ドイツのパンやケーキも大好きですけど、フランスはまた違ったおいしさですよね♪

そして↓のオクトーバーフェスト、いつか行ってみたいお祭りのひとつです。旦那もドイツもビールも大大大好きなので、お祭りの様子をニュースで観て羨ましがってますよ(笑)。
今年はこの時期にしてはあったかい(暑い)ので、みなさん半袖Tシャツ着て、野外で行われてるみたいですね~。こんなオクトーバーフェストもまたヨシ♪

>viespaさん

いや、怒涛の更新というほどのことでもありませんが(笑)、一時よりは
頻繁に書いています。楽しみにしていただいて嬉しいです!

アルザス地方を旅するなら、やっぱり小さな田舎の村がいいんでしょうね~。
ミュールーズは町なので(トラムも走ってます)、アルザス~っていう雰囲気と言うよりは、
買い物などそういった楽しみもできる所かな?と思います。

旦那さま、ドイツもビールも大大大好きなのですね!
オクトーバーフェストは始めていった時は、その規模の大きさと、ノリのすごさに
とにかく圧倒されっぱなしでした!いつか行ってみてくださ~い♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。