[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モーツァルトTop10

昨日はモーツァルト生誕250年ということで、各テレビ・ラジオ局でいろんな特集が組まれていましたが、その中の一つに、「モーツァルトTop10」というのがクラシック・ラジオでやっていました。

この「クラシック・ラジオ」はクラシック専門のラジオ局なのですが、かなりポップな要素も多くノリが非常に軽い(ちょっと安っぽい)のが特徴です。私たちはこの軽いノリが好きではなく、バイエルン放送局のクラシック専門局の方が、落ち着いていてちゃんと曲の解説もあっていいのですが、この局の電波が今の家のキッチンでは入らないのです。。それで仕方なく朝食時はこのラジオを聴いているのですが、「モーツァルトTop10」なんていうちょっとベタな企画が何となく気になってしまい(笑)、夕方しっかりチェックしてしまいました。

夕方5時までリスナーが電話でモーツァルトの好きな曲をリクエストでき、それでTop10が決定したのですが、1位は何だったと思います?意外なことに、「クラリネット協奏曲イ長調」でした。私は全然予想もしていなかった曲だったのですが・・・。

アイネ・クライネ・ナハトムジークそして2位はあの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」。クラシックを聞かない人でも知ってるメロディのあれです。確か学校の音楽の授業でも習いますよね?私の通っていた小学校では、この曲の2楽章が掃除の時間の音楽でした。これを聞くと今でも掃除の時間を思い出します(笑)。これっていいんだか悪いんだか・・・。
この曲はいろーんなCDに入っていますが、→こちらはウィーン・フィル&カール・ベームの演奏が入っているモーツァルト・セレナーデ集。
我が家にあるアイネ・クライネ・ナハトムジークも、ウィーン・フィル&カール・ベームのものです。

3位は「ピアノ協奏曲第21番」。
以下、交響曲第40番、トルコ行進曲、フィガロの結婚、魔笛など有名どころがずらり。それにしてもクラリネット協奏曲は意外でした。

でも私だったら何を選ぶかな~と考えても、一つになんて絞れません。
昨日の夜テレビで、ベルリン州立歌劇場での長~いモーツァルトコンサートを見たのですが、その中で交響曲第40番ピアノ協奏曲第23番ヴァイオリン協奏曲第5番などが演奏されたのですが、モーツァルトってやっぱりすごいな~としみじみ思いましたね。

バッハやベートーヴェンの曲を聞いて、その素晴らしさに心の奥底から湧き上がってくる感動とか身震いのようなものを感じることはよくあるのですが、モーツァルトに対してはそのようなものがあまりありませんでした。もちろん好きなんですけど、身震いはしないというか。でも昨日は、私はモーツァルトのことを知らないだけなんだな・・・と思ってしまいました。モーツァルトは私が思っているよりずっとずっと奥が深いんだと。今まで何となく、心地の良い音楽、弾いていて楽しい音楽、という意識しかなかったような気がします。

昨日のブログでご紹介した、アンネ-ゾフィー・ムターの「モーツァルト・ヴァイオリン協奏曲全集」のCD、彼に欲しいな~と言ったら、「え、でもヴァイオリン協奏曲、うちに全部あるよ」と言われびっくり・・・。よく聞いてはいたけど、あまり意識してなかったのか、全部あるとは思ってなかったのか、とにかくびっくりしました。ちなみにうちにあるのは、アイザック・スターンの演奏ですが。これに、私の今までのモーツァルトに対する態度(?)が表れてますね。

今日の夜もモーツァルト特集を見る予定です。



人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆
関連記事


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://blumchen.blog13.fc2.com/tb.php/92-81507bb8

Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。