[PR] ペット可

ドイツの優しい暮らし by ブリュームヒェン

ドイツで陶器&雑貨のショップ「ブリュームヒェン」を営む店主の日記。ドイツの街の風景、ドイツ生活のこと、ドイツグルメのこと、いろいろ綴っています。音楽話も♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オクトーバーフェストビールオールアバウトの記事にも書きましたが、オクトーバーフェストのビールは毎年このお祭りのために特別に造られます。会場のテント内だけでなく、この時期こういったオクトーバーフェスト用の瓶ビールも市販されます。

このスペシャルビールの特徴は、まずアルコール度数が普通より高いということ。普通は日本と同じく5%前後ですが、オクトーバーフェストビールのアルコール度数は、6%くらい(醸造所によってほんの少しずつ違う)。気をつけないと、あっという間に酔っ払います。お味の方も普通のビールとはけっこう違って、甘みが強くフレッシュな味わい。

写真はミュンヘン人気No.1の「アウグスティーナー」のオクトーバーフェストビール。ラベルのかわいいデザインが個人的に気に入っています♪

それにしても、夫婦でビール好き度が以前よりさらに増してきていて、毎晩「アウグスティーナー、おいしいねぇ」「やっぱりアウグスティーナー最高!」と感激しています。毎日飲んでも感激できるアウグスティーナーって、すごい!

みなさん、ミュンヘンに来たら、絶対アウグスティーナー飲んでくださいね!


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆


古城街道の旅の報告をちょっと中断して、今日はオクトーバーフェストのパレードの様子をお伝えします。

9/16に始まった、有名なビール祭り「オクトーバーフェスト」。初日と2日目には町中で大々的なパレードがあり、私たちも見てきました♪

オクトーバーフェスト・パレード

私たちがいたのは全ルートの中の中間、オデオンスプラッツ(オデオン広場)。テアティーナー教会をバックに、次から次へと来る行列はとっても華やかで素晴らしかったです!

オクトーバーフェスト・パレード


ミュンヘン人気No.1のビールメーカー「Augustiner(アウグスティーナー)」の、ビール樽の馬車。オクトーバーフェストに出店している醸造所はみんな、それぞれ工夫を凝らした馬車でアピールしていました。


オクトーバーフェスト・パレード

いろいろな町の吹奏楽団や○○団体が、それぞれに素敵な民族衣装を着て登場です。ミュンヘン近辺からバイエルン州以外の遠くの地域まで、本当にたくさんのグループが参加していました。


オクトーバーフェスト・パレード

こちらは、みんなモーツァルトみたいな格好をしたグループ(笑)。


オクトーバーフェスト・パレード

こんなふうに小さな子供たちもおめかしして登場。ものすごくかわいかったです☆☆


オクトーバーフェスト・パレード

本物の羊さんもいました(笑)!


オクトーバーフェスト・パレード

野菜もきれいにデコレーションされて、みんなの目を引き付けていました。


ひとつひとつのグループをじっくり見ながら、気づくと2時間以上同じ場所に立ち続けていました。本気で楽しかった! この日はそのあと一日中、ブラスバンドによるバイエルンの民族音楽が頭の中で流れてました。



人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆


Christopher Street Day

週末の12・13日に、ゲイ&レズビアンのイベント「Christopher Street Day(クリストファー・ストリートデー)」が行われていました。これは、世界各国・各都市で毎年開催されている、同性愛者が差別を受けず、社会に受け入れられることを求めるイベント。ミュンヘンのものは規模が小さいですが、パレードがあったり、マリエンプラッツにできたステージでバンド演奏が行われたりします。

私たちは特にこれを見るためにわざわず街へ出かけたことはありませんが、偶然開催日に街にいたりするので、けっこうよく見ています。今年も写真のように、マリエンプラッツが人で埋まっていました。

今回はマリエンプラッツにはほんの一瞬しかいなかったので、写真はこれだけしかありませんが、このイベントの日にはたくさんのゲイの人たちを見かけます。カーニバルのように派手な格好をしてアピールしている人、普通に手をつないで歩いている男同士のカップルなど。

ドイツ国内でも多くの街でこのイベントが行われますが、ベルリンとケルンのものが規模が大きいそうです。各町の市長やいろいろな政治家も参加するんですよ。

今ではこのイベントがあることを知らずに街に出かけ、この光景を見ても「あぁ、今日はChristopher Street Dayなんだな」と思いますが、こちらに来たばかりの頃は、知らずに街に出て、派手なお兄さんたちがいっぱいいるのにかなり驚いた記憶があります(笑)。

こうしたイベントを通じて、偏見が少しでもなくなっていってほしいですね。


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆


ミュンヘンフェスト

たぶんここ2ヶ月くらい、ほとんどワールドカップ関連のことしか書いてなかったので、全く関係のない話題を書くのも何となく寂しいなー・・と思いつつ、写真を整理していたら、ワールドカップ期間中にあったミュンヘンフェストの写真を見つけました。

そうそう、こんな写真も載せようと思ってたんだった。でもワールドカップの話題で持ちきりで機会がなかったんだなー・・・。

このお子ちゃまたち、かわいくないですか?(笑)ミュンヘンフェストのイベントで、オデオンスプラッツ(オデオン広場)にステージができていて、安っぽいバンドが歌っていたのですが、自らステージに上がり音楽に合わせて踊る子供たちの姿がありました。全く恥ずかしがる様子もなく、大勢の人の前で腰をくねくねさせて踊ってましたよ(笑)。こんな小さなときからそんな風に踊れるんだーすごいなー、と思いながら見ていました。

ミュンヘンフェスト

ステージの前にはこんなビアガーデンができていました。マリエンプラッツ全体がビアガーデン化していた様子は前に紹介しましたが、あそこだけでは足りなかったんですね~(笑)。ビアガーデンのマリエンプラッツから、出店が並ぶ歩行者天国を歩いて次の地下鉄駅のオデオンスプラッツに着くと、そこもビアガーデンになっていてビックリしました。

これらの写真を見ながら「あ~この時はワールドカップがまだ始まったばかりで、ワクワクしてたんだよね~」と思い出に浸り、なぜかメランコリーになってる私(笑)。

別にそういう個人的な理由でというわけでは決してないのですが、オールアバウトでワールドカップを振り返る記事を書いていますので、良かったら見てみてください!いろんなデータも載せたので楽しめると思いますよ~。
→「データで振り返るサッカーW杯」


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆


マリエン広場

ワールドカップ3日目。ミュンヘンの中心マリエンプラッツ(マリエン広場)の様子を見てきました☆ ワールドカップでただでさえ観光客が多く活気があふれてる町中ですが、土・日はミュンヘンの市民祭り(?)だったようで、たっくさんの露店が出ていて、いろんなところで音楽が演奏され、かなり盛り上がっていました。マリエンプラッツ全体がビアガーデンと化していて、快晴の中多くの人がビールを楽しんでいました。

マリエン広場

ワールドカップ直前まで冬のように寒い毎日だったのに、ぴったり開幕に合わせてドイツ全国でお天気が良くなり、場所によっては真夏のような暑さ。あまりのタイミングの良さにびっくりです。ミュンヘンは20度台前半の心地よい気温。町中は本当に最高の雰囲気でしたよ☆

ちなみにこのミュンヘンフェストは、ミュンヘン市の誕生日を祝うもの。今年はミュンヘン市が誕生して848年だそうで、ドイツはこういうお祝いをするのが大好き。いろんな市や町が「○周年」といって記念のお祭りやイベントをやっています。2年後はミュンヘン850周年なので、きっと盛大にお祝いするんでしょうね。

マリエン広場

広場にできたステージでは、ちょうど中世の踊りが披露されていました。この写真には写っていませんが、両脇には見張りをする騎士もちゃんといて、音楽ももちろん中世のもの。こういった中世の踊りや劇もドイツでは人気があります。

他にも写真をたくさん撮ってきたので、またご紹介しますね。
あ、ちなみに今日はワールドカップの応援用に、ドイツと日本の国旗を買ってきました♪

人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆





今、ミュンヘンの街中に、巨大なサッカーボールが作られています。
これは2003年9月から約3年かけて、ドイツのワールドカップ会場の12都市を順に回っているサッカーボール・ミュージアム。ミュンヘンでは3月13日~5月7日まで、新市庁舎裏の「Marienhof マリエンホーフ」で見られます。

中では、サッカーボールの歴史や、過去のワールドカップ映像が楽しめるバーチャル空間が広がり、夜は音楽などのイベントが行われるそう。こういうのを見ると、ワールドカップに向けてますます盛り上がってきますね!

人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆


ここのところ寒さがだいぶ和らいで、過ごしやすくなっていたミュンヘンですが、日曜日に久しぶりに雪がたっぷり降りました。1日中こんなふうに↓降り続いていたので、辺り一面真っ白。とっても寒かったです。

雪のミュンヘン


カーニバル1日明けた今日。雪がやみ、晴れ間も少しのぞく、まあまあカーニバル日和の月曜日でした。今日は「Rosenmontag ローゼン・モンターク(バラの月曜日)」という日で、メインの「カーニバルの火曜日」の前日です。

明日のメインの日は、仮装をしている人で街が溢れかえりますが、今日はそれほど派手な仮装をしている人はあまりいません。でも街中にはステージがいくつも作られ、至る所でカーニバル音楽が流れ、屋台が並び、まさに町全体がお祭り会場。明日に向けて、盛り上がりを見せています。

カーニバル仮装をしている人がまだそれほど多くない中で、先週辺りからそれでもちらほら仮装をしている子供たちを見かけたのですが、地下鉄やカフェで、ふと隣りを見ると、真っ黒に顔を塗った子供が普通に座っていたり、何かを食べていたりして、ぎょっとさせられることがけっこうありました(笑)。




↓こちらのマリエンプラッツ、明日は仮装をした人たちでごった返します。

カーニバル





人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆


Do you Tiramisu?

2006_0225rischartfasching1.jpg只今カーニバル真っ最中!ドイツでは、カーニバルにはBerliner ベルリーナー(南部ではKrapfen クラプフェン)を食べる習慣があります。ベルリーナーとは、揚げパンにジャムやクリームが入ったもの。普通はごくシンプルな揚げパンで、アプリコットジャムとか、卵リキュール入りのカスタードクリームとかが入っていますが、「Rischart(リシャート)」(ミュンヘンのケーキ&パンチェーン店・・・グッドです☆)のものは、←こんな風に豪華!パンというより、ケーキに近いほどクリームたっぷりで、いろんな味があります。ティラミス味もあるのですが、この看板の「Do you Tiramisu?」って一体・・・(笑)。動詞がないので意味を成さない文ですが、語呂がいいし、何となく言いたいこと分かりますよね。「ティラミス食べる?」とか、そんな感じ?けっこうポイント高いキャッチコピーです(笑)。




で、店内は、カーニバルに合わせて派手にデコレーションされています。季節やイベントごとにいろいろ飾りが変わりますが、今回のこの傘のデコレーション、とってもかわいかったです。クラプフェンがたくさん売られていて、すっごい混んでました。まあ、ここはいつでも混んでいるけど。。

カーニバルの時期にドイツへ来たら、ぜひベルリーナー(クラプフェン)を食べてみてくださいね!普段はない味があります。


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆


”女の”カーニバル♪

カーニバル

カーニバルが昨日から本格的に始まりました。メインの日「カーニバルの火曜日」は来週の28日ですが、その火曜日の前の木曜日、つまり昨日が本格的なカーニバル期間の初日。この木曜日は、ミュンヘンでは「Unsinniger Donnerstag(馬鹿げた木曜日)」とか、「Weiberfasching(女のカーニバル)」といいます。(地域によっていろいろ呼び方があるようです。)

「女のカーニバル」? 妙な名前ですが、この日は女性はハサミを持って出かけ、街中で見かけたその辺の男の人や、同僚のネクタイをちょん切る!ことが許されている(?)のです。

なので、男性はこの日は古いネクタイをしていくか、切られるのがいやな人は、ネクタイはしないのが無難です。

・・・と、こんなことがどの程度実際に行われているか分かりませんが、去年もネクタイを見知らぬ女に切られて頭にきた男性が、この女性を訴えて賠償金を勝ち取った、なんて話もあったそうです。

この風習を面白いと思うか、とんでもないと思うかは、人それぞれなんですね。でも私は昨日、カーニバルイベントが行われていたヴィクトゥアリエン・マルクト(写真)で、ハサミを持った女の人が、ネクタイをしているおじさんを追いかけているのを見ましたよ。

突然「うゎーっ!」という声が聞こえたので振り返ってみると、赤いマントを羽織った、ハサミを持った女の人がおじさんを追いかけていて、そのおじさんは本気でびっくりしていたようで、めちゃくちゃ速いスピードで逃げ回っていました。無事、切られる前に何とかネクタイをはずして難を逃れていましたが(笑)、おじさんは息を切らしながら笑っていて、驚きながらも楽しそうにしてました。

ハサミを持った女の人の写真を撮ることができなくて残念でしたが、イベントの全体の様子はこんな感じです。↓

カーニバル


警官がたくさんいましたが、みんな楽しそうで、その辺の人たちとおしゃべりしてました。

カーニバル


子供たちが踊りを披露していて、人だかりであまりよく見えなくて残念でしたが、かわいかったですよ☆

こんな写真をパチパチ撮っていると、仮装したおじさんが私のところに来て箱を差し出し、「あなたもどう?」と声をかけてきました。「ん?何ですか、これ?」と聞くと、「くじ引き。何か当たるかもよ。」と言うので、まあ当たんないだろうなと思いながら、でも引くのはタダだし♪と、箱の中に手を伸ばすと、「2ユーロ50セントね。」とおじさん。「え?」と、訳の分からない顔をしていると、「このくじ引き、2ユーロ50セントね。」と。何だ、タダじゃないのか(笑)。「え~これ、お金かかるんですか~。じゃあやりませーん(笑)」と言って、お断りしました。だって、くじ引きに2.5ユーロ(350円)って高くないですか?これだけ出せば、ケーキ買えますよ!笑

そんなこんなで来週の火曜日まで、街じゅうがカーニバルに沸きます。


人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆


予定外のカーニバル

今日は日曜日。彼と二人で美術館に行くつもりで出かけ、「ケーニヒスプラッツ」の駅に降りると、人がいっぱい!!
(ちなみに、この↓「ケーニヒスプラッツ(訳すと、王の広場)」、まるでここはギリシャ??と思わせる空間です。この建物の向かい側にも同じような、ギリシャっぽいのが立ってるんですよ。そもそもギリシャっぽくするつもりで作られた広場だそうですが。)



この人だかり、この音楽、これは、も、もしや、カーニバル・・・?!
はい、もしやじゃなくて、この時期にお祭り騒ぎといえば、カーニバルしかありません。私たちは、今年のカーニバルの本番の日(?)は、2月28日だということは押さえていましたが、それ以外のカーニバル関係のイベントは全くチェックしていなかったので、予想外にカーニバルのパレードに出くわして、かなりビビリました(笑)。

カーニバル

こんなカラフルなパレードの中には、


カーニバル

ビール会社の「Löwenbräu(レーベンブロイ)」のトラックを葉巻を吸いながら運転するピエロがいたり、


カーニバル

こんな素敵な馬車が通ったりして、観客を喜ばせていました。


カーニバル

そして、この長いパレードを率いているのは警察です。先頭のパトカーに続いて、馬に乗った警官が二人。イギリス庭園のパトロールは、馬に乗って行われているのでたまに見る光景ですが、いつもかっこいいーと思います。何か、素敵ですよねぇ?

このお祭り騒ぎをしばらく見学した後、最初の予定通り美術館へ行って、本来の希望だった「静かな日曜日」を過ごしました。この騒ぎでちょっと調子が狂ってしまったけど(笑)、でもパレードを見られたのはよかったです♪



人気blogランキングへ
↑このブログを気に入ってくださったらクリックしてくださいね☆


Asami

  • Author:Asami
  • 2000年の夏からドイツで暮らしています。現在は、ドイツの陶器&雑貨を扱うオンラインショップ「Blümchen*ブリュームヒェン」 を経営。ショップの仕事を通じて、ドイツの素敵なものたちの魅力にますますはまっていく日々です。

    ドイツ陶器とヨーロッパ雑貨のお店 *ブリュームヒェン*

    ★詳しいプロフィールは→コチラ

    ブリュームヒェン子育て日記

    3歳の娘の成長過程を綴った子育てブログにもぜひ遊びに来てください♪

    twitterはこちら↓
    BlumchenNetをフォローしましょう

    ※ブログ内の画像・文章・内容などの無断使用・転載を禁じます。

ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)
「ワンテーマ指さし会話 ドイツ×お城 (とっておきの出会い方シリーズ)」
カルカ麻美(著)
出版社:情報センター出版局
880円+税

ドイツのおすすめのお城や古城ホテルのほか、お城めぐりの旅に際して知っておきたいこと、お城で行われるイベントなどさまざまなお城の楽しみ方を、詳しくご紹介。写真も満載です♪
全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスライブドアブックスなどで発売中。 執筆話など詳しくはこちら

2010/11/10
ブンツラウアー陶器9点&ホーロー製品6点、再入荷しました♪

ブンツラウアー陶器
ティーポット

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
カフェオレボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
スープボウル

ブンツラウアー陶器
オーバルグラタン皿

ホーロー
コーヒーポット/フラワー

ホーロー
シュガーポット/フラワー

ホーロー
キャンドルスタンド/ホワイト

ホーロー
キャンドルスタンド/フラワー

ホーロー
おままごと両手鍋/フラワー

ホーロー
マグカップト/バイエルン王国

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。